深谷陽掲示板
先頭/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 末尾
作業中
フカヤ 2010/11/01 14:38:07
サトーさん
mayumihyoro さん
お気遣いありがとうございます。
ああは言いましたが、ホントに泣いたわけではないのでw

カラーが終わって以降は、
一コマ一コマが自分としては新たな創作であり実験であり冒険で
かなり楽しく、ノリノリ(←昭和?)で進めております。
連載開始にご期待ください。

明後日に迫りました立川シネマシティの
『鉄男爆音上映会』
まだ席的には余裕あるみたいです。
当日券でもイケるかも。
あ、でも当日だと3000円か。
映画三本観てトークショーが三回ついてるから
塚本作品がお好きならオススメですけど。
まぁ立川で上映終了が11:10予定とかなので
帰りのアシのご心配もおありでしょうが。
よろしければ、ぜひ。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
泣いてもいーんです
mayumihyoro 2010/10/28 19:51:25
泣いたら、心の詰まりが流れるかもですよ。
肩と目玉をぐるっと回して深呼吸!

産みの苦しみですね。こちらはのんびり待ってるだけで申し訳ない。
きっとたくさんの人に愛される子ですからご安心を。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: ちょっと泣きそうになりました。
サトー 2010/10/28 19:32:27
急にメッチャ寒くなってますが、体調崩しませんよに、頑張って下さい。

 引用しない
▲ page top
ちょっと泣きそうになりました。
フカヤ 2010/10/28 02:03:40
描いても描いてもイイ感じにならず
厚塗り厚塗り…
描き直しかなあ…もちょっとねばるかーと。
時間かかっちゃいました。
なんとかこれで勘弁してやろーか、といいところまで
どうにか漕ぎ着けたけど
ヤバいです。
コミック『鉄男 THE BULLETMAN』
ネームは三回分出来ていて
OKも出てる。
原稿に入ってイイネームがこんなに積み重なってるなんて

「ネーム出来たあああああああ、さー絵ぇ描くぞー」

という、普段だったら至福の時なんだけど…
今回はプレッシャーがパないです。

どんだけの絵を描けば
監督の期待を裏切らずに済むのか。
世間を納得させられるのか。
自分が達成感を得られるのか。

ネーム段階の高揚が一度落ち着いてしまって
一枚目を描きだす勇気が…

が、ともかく踏み出して、
カラー四枚仕上げました。
五枚目からは活版です。

やるぞー。


 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: いよいよ、世界の深谷
フカヤ 2010/10/20 11:41:51
シャレで言ったんですよーw>世界の

とか言いながら、来年も静かぁに暮らしてる気がします。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
いよいよ、世界の深谷
bego 2010/10/19 17:04:43
TRONT j-FILM POW-WOWやシネマ・トゥデイでの紹介記事読みました。
Chris Magee氏の紹介文もなんとか読めた(と思うw)
映画それ自体も英語…ということはマンガも英語?…
すると、いずれこの掲示板も日英文両表記せにゃなりませんね。
読者は世界に。がんばれ!深谷さん。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
明日は早いっす!
フカヤ 2010/10/19 00:35:19
今日持ち込みいってきたっす!
反応は良かったけど結果は会議の後ということで!
待つっす!
さしあたり『鉄男 THE BULLETMAN』描くっす!

明日も授業の後持ち込みっす!

 引用しない
 編集キー
▲ page top
一年後には「世界の」と呼ばれてる予定のオレです。
フカヤ 2010/10/18 10:43:36
が、
現状ぱっとしないこと夥しいw
少しずつでもぱっとするよう奮闘中です。


仕事以外のこと
吾妻ひでお・高野秀行両氏の日記の本紹介に弱いです。

ちょっと前にも高野日記に触発されて読んだ
『写楽 閉じた国の幻』島田荘司著。

確かに面白かった。
「写楽の正体」について、すげーことかいてあります。
が、
写楽についての考察は頭がさがったものの(てかもう土下座)
あくまでもフィクション形式で、
作中の登場人物達が写楽の謎を解明する体裁1で書かれてるのだが
そっちの「お話」部分がちょっと、いやかなり如何なものかと。
写楽の謎は解明されるものの
ドラマ?部分で色々色々匂わせておいて解決しないままの謎やら伏線やら多過ぎ。
作者本人も
「全部書くと膨大な分量になってしまう」とあとがきに書いてあるのだけれど
だからってこのまま出していいのか?

まぁ面白かったけど。

podoさん
あら残念でした。
サイン会、久々に「こっそり自主サイン会」やりますかね。
『TBM』単行本発売日に。いつの話だよwって。
しかも出版不況の折、
オレの仕事がショボイと単行本化無しって可能性もアリですからね。

さしあたりは連載頑張ります。
世界が震撼してくれますように。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
11月3日かあ・・・
podo 2010/10/13 21:28:04
東京にいないのですよう(泣)

鉄男もさることながら、お姿拝見したかった〜、残念。

なんかどっかでサイン会とかやってくださいませ。
(単行本が出てから・・・ですな)

鉄男アクターだったとは、驚きです。


 引用しない
▲ page top
海外サイトでもニュースに。
フカヤ 2010/10/13 13:08:45
TRONT j-FILM POW-WOW.で「Yo Fukaya」と紹介された僕です。

…………………………………………………………………「Akira」って読むんだよ?

カレーチャーハンさん
ようこそいらっしゃいませ。
なんか、気ィ遣っていただいてすみませんw
鉄男漫画への反応も嬉しいです。
今までの僕作品が好きな方に気に入って頂けるか
多少の不安もあるのですがw
鉄男ファンにもオレファンにも喜んで頂けるよう頑張ります。

ちなみに、『踊る』シリーズは当初から連載ではなく
不定期掲載の「シリーズ連載」でした。
それでも以前はわりとコンスタントに載ってたんですが。

これをきっかけに未収録分で単行本第二巻が出るといいな、
とは期待してます。ちょっと。

mayumihyoroさん
ようこそいらっしゃいませ。
サインですか。
僕としては光栄で嬉しいですけど誰にも自慢出来ませんよw?
僕もまだ当日の段取り?がわかってないのですが
上映の前後で、もしお会い出来る機会があれば何にでも書かせていただきます。

でもどうだろ。
キャパ400なんですよね。
スデに塚本ファンで売り切れてないといいのですが。どうでしょうね。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 11月3日
mayumihyoro 2010/10/13 02:00:09
立川シネマシティの音響とサービス精神に惚れこんでいる私は
メルマガで鉄男の爆音スペシャル上映の話は知っていたのですが
なにせ「怖い系?」と思ってスルーしておりました。

まさか、まさか深谷先生がコミカライズするなんてー!!
しかも、会場にいらっしゃるなんてー!!
あのう…私、塚本監督のではなく先生のサイン欲しいです…。
鉄男漫画がまだ何も出てないのでどこにサインするんだよって話ですけど。
もし会場で先生にお会いできて、無理でなければおねだりしてもいいですか??

今チケット買いたいのに、ぴあの登録パスワード思い出せなくてやきもきしてます。
あー嬉しい嬉しい楽しみだー!!

 引用しない
 編集キー
▲ page top
はじめまして。
カレーチャーハン 2010/10/12 23:09:07
初めて投稿させて頂く者です。

一応ひととおり作品を拝見させて頂いており(レディ・プラスティックだけはまだ未読ですが…)こちらのサイトにも時折お邪魔しておりました。

今日発売のコミックビームをパラパラとめくっていたところ、控えめすぎるサイズで“「鉄男」連載化、執筆は深谷陽氏”との文字が…
慌ててこの掲示板を開き、“反響少ねーw”との書き込みを見て恥ずかしながら書き込みをした次第です。

「踊る…」の連載が再開しないことにやきもきしていたところに突然の不意打ち!砂漠で乾き死に寸前だったところにノアの大洪水級の大雨が押し寄せたような気分です。

連載楽しみに待ってます!アンケート葉書も今度こそ絶対出します!!頑張ってください!!!

 引用しない
▲ page top
おうっ
フカヤ 2010/10/12 23:07:12
らららさん

ホントだ!
ありがとうございます!

元?はシネマトゥデイらしい。
.cinematoday.jp/page/N0027554
↑頭にえいちてぃーてぃーぴーせみころんすらっしゅ×2だぶりゅ×3付けてね。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
mixi
ららら 2010/10/12 21:59:49
ニュースーーー!

 引用しない
▲ page top
反響
フカヤ 2010/10/12 01:24:16
少ねーw

昨日今日は某原稿の直し作業。
これで売れるといいけど。

明日は授業2コマ。

昨日観た映画『REDLINE』○
最近はまった時代劇作家「犬飼六岐」○

flyさん
残念ですがお仕事がんばってください。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
行きてー
fly 2010/10/04 08:42:08
11/3立川ですか。行きてー。
が、残念ながら、明後日より、北陸へ
長期出張になりました。
行ける人がうらやましい・・・・・・・・・・
12月よりの新連載楽しみにしています。

 引用しない
▲ page top
Re: 11月3日
フカヤ 2010/10/04 04:39:40
begoさん
チケぴでお知りになりましたか。
そうなんです。
11月4日の『鉄男THE BULLET MAN』のDVD&Blue-ray発売に先駆けて
11月3日、「世界初!鉄男全三作・一挙上映」というイベントをやるのです。
立川シネマシティという、音響がスゴい劇場らしいです。
前売り2500円、当日3000円です。
鉄男シリーズ三作一気観というのは、
体力的精神的にどうなんだろうwとも思いますが。
キャパは四百とのことで、塚本晋也ファンが押し寄せれば
さくっと埋まってしまいそうです。
でも僕も『鉄男2BODY HAMMER』上映前に監督とトークするゲストに呼ばれてます(自分で言う前に客観的な報告があったのでもう書いてしまいますが)ので
登壇した際「誰だアイツ」的なアウェー感一色だとちょっとキツいwので
いかばかりかでも僕の読者の方にも会場にいていただけると
正直大分救われる気がします。

しかしなんですね。
10月1日をもってこの情報は解禁だったらしいですが
どうもネットで記事を探すと
「元、塚本組で特殊メイクスタッフだった漫画家の深谷陽が塚本監督と
 鉄男2の撮影秘話、裏話を語る」的にだけ紹介されてる気がします。
間違いではないですけど、
別に元スタッフという理由だけで呼ばれたわけではないのです。
スタッフというなら、僕よりもっと活躍・貢献したスタッフはいますしね。

僕は、元スタッフ(鉄男2の鉄男ボディetc.の製作担当者であると同時に鉄男スーツアクター=中身w)であると同時に
『鉄男 THE BULLET MAN』のコミック化を担当する漫画家として呼ばれてるのです。
ここをスルーしないでいただきたい…

今まで自作の漫画化をカタクナに?拒んでいた塚本監督が
『BULLET MAN』を観て描いた僕の鉄男イラストを気に入ってくれて
漫画化にGOを出してくれたので
プロデューサーとともに出版社に売り込みをかけた結果
某誌での連載が決まったのです。
この期に及んで某誌と書くあたり小心にもほどがありますが。
12月からです。(小声)

でもそんなわけで、
コミック版『鉄男 THE BULLET MAN』誕生前夜祭ともいえるこのイベント。
皆さん、もしよろしければ11/3立川においでになりませんか。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
11月3日
bego 2010/10/04 00:33:21
塚本晋也監督の『鉄男』シリーズ。コンプリート版販売記念の
上映とトークイベントの告知。チケぴ、で知りました。
深谷さんもゲストで出られるのですよね? う〜ん立川かぁ…。
いきてぇ〜。

 引用しない
▲ page top
御茶ノ水は高円寺の次になじみの街になりつつあります。
フカヤ 2010/09/30 03:02:14
突然ですが
最近どっかで僕を知って、
とりあえずアマゾンで何か買ってみるか、と思ってくださった方、
どうやら『スパガ』『スパビ』あたりが手を出し易いようですが
それ読んで面白いと思われたら、
ぜひ『艶捕物噺』も読んでください。
時代劇はちょっと…と思う方でも、これは読めると思います。

秋葉原の某ネカフェ、
ゆったり目の和風スペースがあってなにげに仕事も出来たりするのですが
そこで先日、このページを開こうと思い「深谷陽」を検索するべく
「深谷」まで打ち込んだら
これかい?って先読み候補がずららっと出て来たのですが
深谷市とか深谷ネギとか深谷高校と並んで
「深谷かほる」…………………んー、
この店のこのパソコンで誰かが姉ちゃんの名前を打ち込んだのだな。
すげーなあ。ハガネ効果か…。

ちなみにこの店、『カンナさーん!』は「女性、集英社」の棚にでーんとあり
あれ、『ハガネ』ねーじゃん、と思ったら
「ドラマ化、映画化」の棚にデーンと。

僕のマンガは見かけなかったな…

begoさん
メガネかけてるってことはとりあえず目ぇ悪いってことっすから。
コンタクトカスタマーになる資格あり、と思われるでしょう。
僕も必ず渡されますよ。
あんま「ポリシーでメガネしか使わねーよ」って人の存在は想定してないでしょう。
女性向けヘアメイクのお店チラシは…
「こういうのお好きでしょ?」ってことかなw

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: やべ、風邪気味?と思うも葛根湯で復活。
bego 2010/09/26 23:01:50
>「ハグ5秒1000円」
ぎゃはっはははは! さすがバーチャルの都。
その他の「サービス」がバーチャルであるのに対して。
ハグは「リアル」なのか?「1000円だったら5秒げんどかなぁ〜」
ってくらいのノリなのかな? 話は変わりますが、メガネをかけているオレにコンタクトレンズのチラシを渡すな。女の子のヘアメイクのお店のチラシを渡すなってw(しかしこれ全部配らんと、帰れヘんのやろなぁ) 閑話休題。いきなり、すっかり秋らしくなりました。近場で、銭湯(できれば露天風呂)があれば仕事帰りに寄ってしまおうと思う今日この頃。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
やべ、風邪気味?と思うも葛根湯で復活。
フカヤ 2010/09/26 13:05:55
ボチボチ原稿にかかります。
ビームで連載してるカネコアツシ『SOIL』のドラマ版DVD発売記念
オールナイト一気観イベント明けであります。
(勿論、関係者参加とかじゃないです。普通に抽選に当たったのです。)

清水の舞台から飛び降りるつもりで(古いね、どうも)
導入した複合機が不調です。
哀しい。

哀しいつながりで↓

秋葉原でもらったチラシ。
メイドさんのお店でもなく
「リフレ」屋さんというよくわからないくくり。
女の子とお話ししたりゲームしたりしてくつろげるそうで
細かい料金設定が書いてある。
基本料金がいくら、女の子のポラ撮っていくら…等と続く中
目に留まったのが

「ハグ5秒1000円」

…かか哀しくないっすか?
「ハグ」って、「ハグ」って、
「五秒」とかいう時間制限とか
「1000円」とかいう料金設定とつながってイイ言葉なんですか?

どうやって設定された料金なんだろうなあ。
どういうお客が利用すんのかなあ。
楽しんで、喜んで払うのかなあ。
「じゃあ30秒分ね。」とか言って6000円渡したりしちゃうのかなあ。
女の子どんな顔して応じるのかなあ。

そのシステムの現場に、幸せな空気が流れてるといいなあ。


てか「どういうお客」って、
このチラシ渡されてる時点でオレも
「あ、こいつターゲット」って思われてるんだなw

当分、
自分がちょっと調子のってんな、はしゃぎ過ぎだな、と思った時
鎮静剤代わりに思い出そうと思います。

 引用しない
 編集キー
▲ page top