建築構造設計会議室
建築構造設計に関する事なら何でもどうぞ。【ホーム⇒】http://arc-structure.sakura.ne.jp
1 / 2 / 3 /
どっち
のなめ 記事数 [5]最終更新日時 [2017/12/13 10:16:50]
スカイツリーの斜材の断面決定は地震時ですか、風圧時ですか?
▲ page top
エクセルファイルに注意
参考  記事数 [3]最終更新日時 [2017/12/12 21:43:44]
危ない添付ファイルです。
最近、おかしなメールが増えた。
▲ page top
エコーデータはエコーデータです。
gurannpago/go 記事数 [20]最終更新日時 [2017/12/11 21:55:11]
こんにちは。
某S社の某BEと言う無料計算ソフトをDLしました処、
やはりやり方が良く解らないのでサポートに加入しました処(3万円/年)
エコーデータとは何ですか?と言う私の質問に対し出て来た答えが、
エコーデータはエコーデータです、だった訳です。
4点ほど質問があって最後にポツリと聞いたのですが。
もちろんこんな無知とは付き合ってられない、と言うのも解らないでもないですが、
有償サポートとしてはいかがなものかと?どう思いますか皆さん。
ところでエコーデータとは何ですか?
▲ page top
安藤忠雄作品の構造設計したい!
ミキ 記事数 [13]最終更新日時 [2017/12/12 22:01:36]
「安藤忠雄展−挑戦」行きました?

六本木の国立新美術館で12月18日(月)までです。
http://www.tadao-ando.com/exhibition2017/

何やら、相当、人が来てるらしいと。私も時間を見つけて行ってきます。

安藤忠雄の作品の構造設計してみたい。住吉の長屋の構造設計したい。

有名な建築家の構造設計をしたことある方居ますか?
▲ page top
構造設計業界でデータ改竄、忖度
流行語大賞 記事数 [8]最終更新日時 [2017/12/08 20:09:06]
日産自動車、スバル、神戸製鋼所、東レ、三菱マテリアル。今年も企業の不祥事が続きました。

データ改ざん受け、経団連が会員企業に品質管理調査を要請しました。経団連の会員企業には建設業もあります。
皆さん、影響出てますか?

今時、構造設計業界でデータ改竄はないと思いますが、不適切設計はないとも言い切れません。

また、今年の流行語でもある「忖度」
構造設計業界で忖度はありますか?

我々も霞みを食べては生きていけません。無理な要求も請けるしかない場合もあります。民間の確認審査機関、適判機関も利益が必要。
うるさい事を言うと申請、利益も少なくなる。上司も結局は利益、数字。

構造設計で忖度することありますか?
▲ page top
全然風で決まる建物でも保耐は必要?
gurannpago/go 記事数 [15]最終更新日時 [2017/12/08 22:13:12]
こんにちは。
鉄骨平屋建ての倉庫で高さは10mありますが中はがらんどうなので、
地震力より風圧力の方が全くと言って大きい建物ですが、
適合性判定対象建築物のフローで行くとルート2以上の構造計算が必要とされ、
もちろん適判の対象に導かれます。
結局保有水平耐力の検討、ルート3までの構造計算を行う事になると思いますが、
こう言う建物でルート3までやる実際的な意味はあるのでしょうか?
それともやはり法令等で決まってる為意味無いけどやってるのでしょうか?
それとも圧倒的に風の方が強い場合は免除できる規定などあるのでしょうか?
▲ page top
ニセメール
則削除 記事数 [1]最終更新日時 [2017/12/05 18:56:55]
構造のカタログをメールにて取り寄せると、らくてん,みつUFJだのニセメールがくるよ。どうしてぼくのアドレスをしるのかな?
▲ page top
S56新耐震基準当時の100残しスリットは既存適格?既存不適格?
寝た子 記事数 [11]最終更新日時 [2017/12/06 08:06:09]
S56年新耐震基準当時の100残しスリットは既存不適格になるか?

過去の会議議事録 No.404
http://arc-structure.sakura.ne.jp/minutes/sub0404.htmより
「既設建物不完全スリット」富士山 2014/07/24 10:31:31 最初のレス「a 2014/07/24 16:08:58」にありましたm(_ _)m。
『5年ほど前ですが、学校の増築で建設時は不完全スリットでスリットとしてOK、今は不完全スリットはスリットとして認められない。だから既存不適格ですとの説明でOKになりました。』
▲ page top
今時、限界耐力設計法
KY 記事数 [22]最終更新日時 [2017/12/05 23:47:39]
客先から、限界耐力で設計してくれと依頼が来ました。なにやら、お偉いさんが限界耐力で設計すると安く設計出来ると聞き付けたそうです。

今頃。。。

今時、限界耐力で申請してる人って、居るのですか?
適判機関にも聞こうかと思ってますが、理由はコストとも言えないです。
▲ page top
一級建築士の構造問題は構造屋なら、全問正解?
うみ 記事数 [6]最終更新日時 [2017/12/04 23:58:36]
一級建築士の構造問題。正解率72%はマズくない?

http://arc-structure.sakura.ne.jp/quiz/quiz.cgi
▲ page top
Ph
39 記事数 [22]最終更新日時 [2017/11/30 17:49:48]
鉄骨造のPH屋根にかかる小梁も横補剛材の検討が必要ですか。
▲ page top
関東圏の建築単価
中部圏の人 記事数 [10]最終更新日時 [2017/11/29 01:31:27]
大工の単価が4万円/日 と聞いています。ほかの単価も同じように値上がりしていますか。例えば鉄骨工事や土工事、基礎工事。設計単価も上がっていますか?
▲ page top
KIZUKURIの斜め壁
KIZUKURIユーザー 記事数 [31]最終更新日時 [2017/11/28 17:52:15]
KIZUKURIで斜め壁有りの確認申請を出しましたら質疑が山ほど出て来ました。
審査係担当者は初めてお会いする方でしたので相手の出方が分かりませんでした。
KIZUKURIで斜め壁のモデル化を、今までの確認申請時のようなモデル化を行い申請を致しましたら、軸力の補正を斜め壁の荷重拾いに整合す用に指摘されました。尋ねたらKIZUKURIの今までの様な補正では誤差が大きいとの指摘でした。また、偏心率についても下階柱無しで耐力壁を受ける梁についても質疑され、実際の梁の長さとモデル化の梁の長さが違うので、許容応力度設計時の梁剛性による耐力壁評価に違いが生じるので偏心率、剛性率はどうなのかとの質疑もあり、再補正しながら質疑回答を行いました。
また、アンカーボルトの計算ですが、KIZUKURIで検討している本数ですが、せん断力のみを負担するボルト本数で有って、引っ張り力を負担するボルトはカウントしないで配置する様にとの質疑も有りましたが、ここは以前からその様に配置していますので問題は有りませんでした。その他、今までには質疑されなかった事がいろいろと質疑されまして疲れ果てて確認を下した次第です。

斜め壁については、他のプログラムが対応していますので、KIZUKURIも対応して頂かないと斜め壁有りの建物は設計が出来なくなるかと感じました。
▲ page top
計算書と構造図の不整合
告白 記事数 [21]最終更新日時 [2017/11/25 13:54:25]
皆さん、適判で「構造図が計算書よりも鉄筋、断面が少ない」と言う不整合の指摘は、一つの物件でどのくらいあります?

私は完全ゼロの物件は少ない方。どんなにチェックしても一つ、二つの不整合は出てしまいます。確かに耐力不足となるのですが、大きく違う訳ではないし、このくらいは安全率の範囲内、許して貰える、仕方ない範囲かと。

皆さん、正直なところ、どのくらいありますか?
▲ page top
付加応力は本当に発生しているのか?
年寄りの戯言 記事数 [42]最終更新日時 [2017/12/01 12:16:03]
杭頭曲げモーメントを地中梁に曲げ戻す時、杭頭から、地中梁芯までの距離による曲げの増加分を考慮していますか?

「構造計算適合性判定を踏まえた建築物の構造設計実務のポイント」(日本建築センター)には考慮不要とも書いてあります。
http://7net.omni7.jp/detail/1106638164

全てを線材置換して、節点の釣り合いばかり気にしてると何か大事なものを見落としてるような気にもなる。

付加応力なんて、ろくなもんじゃないかも。

気のせいか、ここ数年、捻れの検討をする事が増えたような。。。それは実状にあった応力か?安全確認のためなら、問題ないが、何やら、積極的に反力を捻れで処理しようとする設計者が増えた気がする。捻れが生じない架構を計画するのは構造設計の基本では。

細かい事に気を取られすぎ、大事な事を見落としてる設計者が増えているように思える。適判で指摘が少ない事が設計者のステータスなのだろうか。

共感して頂ける方、返信下さい。共感できない方の批判も歓迎です。
▲ page top
安全証明書
若輩者 記事数 [17]最終更新日時 [2017/11/21 13:39:08]
士法20条2項につきまして、安全証明書は構造設計一級建築士が関与義務のある建物については、不要なものでしょうか。宜しくお願いします。
▲ page top
数年後にAIで構造設計の時代
老いぼれ 記事数 [34]最終更新日時 [2017/11/25 14:05:12]
こんな記事が

「竹中工務店は建築物の構造設計に人工知能(AI)を導入する。AIベンチャーと提携し、設計支援システムの開発に着手した。新システムにより定型的な構造設計業務を70%減らす。建築物の設計業務にAIを導入するのは珍しく、生産性や設計品質の向上につなげる。」

数年後には構造設計者は必要となくなるのか。
益々、学生は構造設計の道には進まなくなります。
▲ page top
靭性保証設計指針の柱梁接合部フープ0.3%
九州男 記事数 [25]最終更新日時 [2017/11/26 13:45:36]
靭性保証設計指針に従った検討を採用した場合、柱梁接合部のpwは、0.3%以上にしないとならないのでしょうか?

ちゃんと前に適判で指摘されました。その時は適判を通す為に柱梁接合部のフープを増やしましたが、一般部よりも多いなるのは納得いきません。
確かに靭性保証設計指針には書いてあります。
これは準拠しないとならないのでしょうか?

RC規準も靭性保証設計指針から来ている規定もあります。RC規準の柱梁接合部0.2%以上と整合が取れていないと思いますが、どうでしょうか?
▲ page top
構造設計、印刷してチェックは時代遅れ?
五十代設計者 記事数 [25]最終更新日時 [2017/11/23 08:29:18]
愚痴を聞いて下さい。私の事務所の若手の事です。
図面作成を手伝わせ、「チェックお願いします。」と持ってきたので、見出した所、間違いが多い。「ちゃんとチェックした?」と聞いたら、「自分なりにチェックはしました」との事。
「印刷して、寸法、符号、数字を全部、マーカーでチェックしたか?」と言ったら、露骨に嫌な顔をされました。

そこまでする必要あるの?ナンセンスでしょ。残業時間も制限されてるし。ペーパーレス時代、エコ時代だってこと、わかってるの?このおっさんとも言いたげに。

しかし、図面は間違ってる。

そいつの様子を見てると、計算書も図面も殆ど、印刷しない。モニターを2分割して、見比べて、チェックしてる。こんなので間違いなく出来るのか?

最後は「適判がチェックしてくれますよ。」無駄なことは辞めましょと言いたげに。

計算書、図面を印刷してチェックするのは時代遅れですか?皆さんは、チェックは画面でチェックするだけですか?
▲ page top
中間層 記事数 [16]最終更新日時 [2017/11/18 14:54:39]
「杭先端下部のN値が杭先端から杭径の5倍以上」
これは必要な事ですか。
▲ page top
方立壁
初心勿忘 記事数 [11]最終更新日時 [2017/11/17 14:02:06]
RC造の方立壁ですが、壁量に参入する際の壁厚や壁長さの規定はないのでしょうか。架構外の壁は厚さ10cm以上かつ長さ100cm以上とあります。
▲ page top
ブロック塀の震動台実験
昭ちゃん 記事数 [12]最終更新日時 [2017/11/15 11:02:22]
どなたかブロック塀の震動台実験って聞いた事ありますか?。特に1.2m以下の施行令第62条の8ただし書きの、5号(控え壁)7号(基礎)免除のヤツ。 多度津でもE−ディフェンスでもどちらでも良いです。
自分で調べてから聞けって言われそう(T_T)

とりあえず自分で見つけたのはレスにしました。
▲ page top
計算
適判師 記事数 [5]最終更新日時 [2017/11/12 22:38:48]
適判は地面師みたいな計算書を見破るような仕事それとも基準通りの審査の仕事。
▲ page top
学歴
構造一 記事数 [14]最終更新日時 [2017/11/14 07:24:53]
院卒、大学卒、高専、専門、高卒、中卒それぞれ何パーセントか?
私は高卒で7000バンダイであります。
▲ page top
H28熊本地震の倒壊ブロック塀で死者、告発
昭ちゃん 記事数 [13]最終更新日時 [2017/11/14 16:57:58]
ちょっと古い記事だけど。
毎日新聞2017年11月1日の記事
>https://mainichi.jp/articles/20171101/k00/00m/040/053000c
>高さ2.1m、控え壁無し、間地ブロック擁壁上。
>所有者は危険性を認識していた。

所感等はレスに移動(11/11,10:15)。
▲ page top
構造設計一級建築士の番号
暇人 記事数 [27]最終更新日時 [2017/11/11 18:51:09]
どうでも良い話ですが、構造設計一級建築士の番号は連番ではないのですか?

私の知り合いは適判員資格で第一回目の修了者ですが、構造設計一級建築士番号は7000番代です。
以下のページを見ると第一回目の修了者は5983人。

http://arc-structure.sakura.ne.jp/report05.htm

完全に連番ではないのですか?因みに番号により、受講区分が分かるですか?
▲ page top
適判機関は掲示板を立ち上げて、指導内容をオープンにすべき!
独り言 記事数 [16]最終更新日時 [2017/11/12 02:29:58]
RC規準のQ&Aのページ。ここに質問したら、回答が掲載されるのですか?

http://www.kyusan-u.ac.jp/J/rcqa/

下らない質問の相手をしてる暇はないと思いますが、ここはまだ、稼働してるのでしょうか?

オープンの掲示板か、SNSにしてくれたら、いいのにね。

適判機関もオープンの掲示板を立ち上げたら、いいのに。みんな、知りたいですよね。どんな指摘をするのか。後から、言われてコストが上がるのも困るし、余裕を見すぎても、不経済設計と言われるし。

情報公開すべき!
▲ page top
構一定期講習
GGI 記事数 [17]最終更新日時 [2017/11/10 10:46:10]
持参するものは筆記用具、受講票ってなってますけど、
黄色本、電卓とかは不要ですか?
当日もらうテキストだけで大丈夫でしょうか。
▲ page top
適判の責任区分について
不動産系構造設計者 記事数 [20]最終更新日時 [2017/11/09 14:11:01]
適判員の方にお聞きしたいです。
適判員の責任は、何処までですか?

構造計算適合性判定は、法適合確認のみではカバーしきれない構造のモデル化や計算条件の妥当性の審査だと思います。その審査、判定の中で何処までが責任ですか?

・妥当でない構造形式に対し、指摘はするが設計者が修正しない場合は指摘した事で責任を果たしたと判断する。(程度にもよるが)

・上記において、検討方法は妥当ではないが、建物は安全だと思う場合は、図書の修正まで求めない。

・上記において、全て安全かつ必要だと思う検討を行うまで、OKを出さない。

・申請者は、お客様なので波風はたてない。

実は私の会社が係わっている建物が売却される事になりました。先方は某有名確認検査機関にデューデリを依頼し、構造の不備を指摘されています。
不動産価値として問題ある、基準法違反の疑いがあると。
構造事務所は適判通ってるから、問題ないの一点張りです。

多分、訴訟になる見込みです。責任は何処にあるのでしょうか?
▲ page top
RC3F住宅のやね
構造疑問 記事数 [14]最終更新日時 [2017/11/09 13:45:22]
RC3階の住宅のやねスラブはRC以外でOKか
金属の瓦棒にしたい(スラブなし骨組みのみRC)
▲ page top
疑問です
記事数 [14]最終更新日時 [2017/11/07 18:09:05]
耐震診断の勉強中ですが、建物の安全性を調べるのが
耐震診断? では何故に耐風、耐雪の安全は確認しないの?

小屋物だと明らかに、風、雪で断面が決まる事がある、
自然災害全てに対する安全を確認せねば意味が無いと思うのは
自分だけでしょうか、名前変えた方が良い>耐災診断と
▲ page top
液状化
老人 記事数 [12]最終更新日時 [2017/11/06 11:28:28]
N値>20の地盤、GL−5Mで、液状化が起きる可能性はありますか?
▲ page top
はりの降伏時剛性低下率
昭和92年 記事数 [19]最終更新日時 [2017/11/07 02:30:42]
はりの降伏時剛性低下率αYの計算式の適用範囲を超えたとき、皆様はどのように対応されていますか。
▲ page top
SS3の雑壁剛性評価の標準柱の入力について
ハロウィン 記事数 [21]最終更新日時 [2017/11/04 23:30:54]
SS ユーザーの方に質問です。

雑壁の剛性評価の入力ですか、計算条件でn値1.0で入力していますが、たまに「雑壁の剛性が計算出来ません」的なメッセージが出ます。
どんな場合にこのメッセージが出るのでしょうか?

標準柱を指定すれば良いようですが、どの柱を指定するのが正解なのでしょうか?
マニュアルを読んだのですが、良く分かりません。

良く考えたら、雑壁の剛性がどのように評価されているのか、自分は理解出来ていません。断面積で評価されているのだと思ってますが、それが解析にどのように係わっているのでしょうか?

感覚的には、雑壁の影響で剛心がこうなり、このような捻れが発生してるのは分かるのですが、どの評価されているのか、分かりません。

ベテランの先輩方、教えてください。
▲ page top
日事連会長の経営する設計事務所が破産
士業 記事数 [12]最終更新日時 [2017/11/02 10:30:41]
日経アーキテクチュア
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldnews/15/102901711/
大内達史会長の会社が経営破綻
http://www.tsr-net.co.jp/news/tsr/20171026_02.html
不景気かな
構造・設備の業界も危うい?
▲ page top
検査 記事数 [6]最終更新日時 [2017/11/01 12:22:30]
車の検査員は国家の資格?それとも社内の考査で?○○技術センターの???
▲ page top
無資格者検査問題、建築設計業界は大丈夫?
  記事数 [30]最終更新日時 [2017/11/01 09:04:26]
日産自動車に続き、スバルでも無資格検査。
25万5000台を対象にリコール。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171028-00195156-toyo-bus_all

建築設計業界は大丈夫?無資格が設計していないですか?名義貸しとか。
▲ page top
ルート表
前原 記事数 [7]最終更新日時 [2017/10/29 19:05:31]
XY方向別にルートを設定することは法的に可能でしょうか?
具体的には、H鋼の柱梁でY方向がブレース構造です。
スパンが12MをこえるX方向はルート2、Y方法はルート1
とすることは、ルート表の記入に方向別の欄がありませんので、
無理があります。
どういう理由があるのでしょう?
▲ page top
コンクリートの強度差
ガラパゴス 記事数 [4]最終更新日時 [2017/10/31 12:36:34]
層などで設計基準強度を変えることはよくありますが、この接する生コン同士の強度差の制限があった(確か6N)
‥ような覚えがあるのですが、何に載っているのか?どういう規定なのか?をご存知でしたら教えて下さい。
▲ page top
看板のCf
Cf 記事数 [12]最終更新日時 [2017/10/31 22:05:44]
独立柱の看板の計算のときの風力係数Cfについて質問です。
円筒形柱の場合はCf=0.7kzとか0.9kzですが、こH鋼柱の場合のCfはいくつでしょうか?また根拠となる文献も教えてください。
▲ page top
修了考査って
台風 記事数 [10]最終更新日時 [2017/10/24 13:18:49]
▲ page top

名前  (20文字まで)
メールアドレス  (半角英数記号255文字まで)
タイトル  (40文字まで)
本文  (1500文字まで)
編集キー  (半角英数字4文字から8文字まで)

 

WebKitユーザID パスワード