建築構造設計会議室
建築構造設計に関する事なら何でもどうぞ。【ホーム⇒】http://arc-structure.sakura.ne.jp
1 / 2 /
1981新耐震と木造
昭ちゃん 記事数 [10]最終更新日時 [2019/01/17 14:37:58]
1981新耐震で木造も耐震性能がUPしたと勘違いしてる人や機関があるようだ。困るね。
2000年法改正までは1958年法律で建てるから、少なくとも2000年法改正で設計した建物からは以前に比べて耐震性能がUPした。
だけど冒頭に書いたようなのが現実だ。我々構造屋は勿論だが、意匠屋も工務店も不動産屋も、この事を世間に説明し対応する責任があると思う。
諸兄のご意見を聞かせてください。

参考までに下記の記事を示します。

NHK 阪神大震災前の住宅 耐震性確認は2割だけ 「倒壊する危険」
2019年1月15日 5時13分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190115/k10011777831000.html
▲ page top
ウイルス対策ソフト
トロイの牛 記事数 [9]最終更新日時 [2019/01/16 03:01:45]
トロイの木馬を削除した
▲ page top
新年早々不思議なものを見ました。
gurannpa5/5 記事数 [22]最終更新日時 [2019/01/09 15:30:37]
こんばんは、初レス、今年も宜しくお願いします。
写真は雪吊りと言うものです。(都内某庭園内)私の見立てでは、
・支柱―幹付近に建柱された丸太
・荒縄―支柱上部から放射状に張り降ろされたロープ部分、
(1本だけですが触って見ると緩くてこの状態では張力は掛かって無さそう)
・竹輪―荒縄の裾のワッカ部分(これを下から支える子柱は無かった)
・青竹―支柱基部と緊結されそこからはね出しで竹輪を支えていそう。

竹輪は荒縄では吊ってない感じでして、そうするとはね出し青竹で支持するとしても
青竹は支柱と縄で結んであるだけではね出し構造を成していません。
青竹には三分割ぐらいで2か所ワイヤーが張ってありますがそれは上方ではなく
下方に向かい石ころにアンカーされています。(写真では見えないと思います)

おかしい、なんかおかしいと思って写真を撮っておきました。
拝殿の前で小銭投入、二礼二拍手、その時そうかと閃いたのですが、
青竹は竹輪の半径分ではなく直径分の長さで支柱で2点、回転しない程度の距離で緊結、
天秤のようになっているのか、
と思ったら写真を見ると支柱を抜けて反対側へ行ってる青竹は無いと思われます。

戻って確認する時間も無く、すごく軽いものだからこんなモンかなとも思いつつ、
でも強風が吹いたらどうなるのかとか、考えてしまいましたが皆さんはどう思いますか?
http://arc-structure.sakura.ne.jp/cgi-bin3/src/up0383.jpg
▲ page top
仕事はじめ
正月気分 記事数 [13]最終更新日時 [2019/01/16 16:51:07]
金曜日だから特別休暇でやすみです。
来週から頑張るね
▲ page top
ミドルサード
昭ちゃん 記事数 [6]最終更新日時 [2019/01/15 12:46:50]
お正月なのでお年玉を。

合力WがL/3の範囲幅に納まること。つまり基礎中心線からL/6の範囲内に納まること。
この範囲なら地反力の形は台形分布で、底面浮き上がりは生じない。

I  基 i 礎  I
I  基 i 礎  I
+−−−−i−−−−+  
   ↑ i
    e
i  <−>    i
i    L    i
<−−−−−−−−−>
     i
土木の場合、常時はe≦L/6、レベル1地震時e≦L/3。
▲ page top
謹賀新年
初夢 記事数 [1]最終更新日時 [2019/01/02 13:25:28]
何も見なかったよ。
皇居は満員御礼だとか。去り際に慌てて滑り込んでるんかな。
昭和平成に続く〇〇も良い世であることを願っています。
▲ page top
新暦大晦日
殿下 記事数 [8]最終更新日時 [2019/01/01 23:57:25]
2018年もまもなく終わるので1年を振り返った。
1.稼ぎが少し減った
2.なんとか1年過ぎた
3.ココもアッチも勉強になった

今年も大変お世話になりました。来年も宜しく御願いします。
皆が健康であることを願います。
でわでわ。
▲ page top
ワイズとNTT西日本に騙された
経験者    記事数 [11]最終更新日時 [2019/01/12 09:13:46]
同じ経験者はいませんか。
▲ page top
🐗
2019 記事数 [3]最終更新日時 [2018/12/29 09:32:33]
猪突猛進
▲ page top
合法的なあと施工アンカー
木造屋 記事数 [6]最終更新日時 [2019/01/07 02:14:58]
あと施工アンカーは新築建物には使えない事になっています。
木造の土台の継手部分などでせん断力のみ作用するような箇所でもアンカーを入れ忘れると基礎解体となってしまいます。

合法的にあと施工アンカーを使用する方法はありますでしょうか?

引張試験などを行えば、適法になるのでしょうか?
▲ page top
あなたのメールアドレスがハッキングされた
不幸な人    記事数 [5]最終更新日時 [2018/12/27 19:42:39]
そういうメールが届いていませんか?
昨日深夜に届きました。
ただ、よく見ると、アドレスが違っていました。
暇な人がいるようです、
でもメールが届いたと言うことは、正確なアドレスを知っていると言うこと。
不思議ですね。
▲ page top
3連休
でいだらぼっち 記事数 [30]最終更新日時 [2018/12/27 12:44:18]
▲ page top
構造設計一級建築士
修了率 記事数 [13]最終更新日時 [2018/12/31 13:26:16]
低いね。
▲ page top
無料
AI 記事数 [6]最終更新日時 [2018/12/23 06:38:55]
構造図CAD無料の先は?
▲ page top
砂質土は飽和すると粘着力ゼロ?
モールの縁 記事数 [17]最終更新日時 [2018/12/23 12:06:35]
誰か答を教えて下さい。
▲ page top
杭or改良
経済設計 記事数 [16]最終更新日時 [2018/12/22 22:36:19]
いつも楽しく拝見させていただいております。一層500uの床面積で10階建ての事務所ビルの計画です。
アスペクト比は2程度の比較的ずんぐりした鉄骨造です。
(浮き上がりはないかな。)
基礎梁成は3mくらいになると思います。
基礎下からは5mくらいで強固な支持層があるとします。
上4d、下dのN値平均は40と仮定します。

一つの柱の長期軸力を500tくらいだとすると、
皆さんやはり柱状改良を選択されますか?
それとも場所打ち杭ですか?

柱は20本程度になると思います。
どうぞよろしくお願いいたします。



▲ page top
札幌爆発
道産子 記事数 [13]最終更新日時 [2018/12/22 11:36:14]
スプレー缶で倒壊してしまう建物は、どうなんだろう?
淋し過ぎる。。。
▲ page top
一部CBの基礎は、どうやって補強できるか?
木造耐震補強 記事数 [22]最終更新日時 [2018/12/17 18:22:37]
増築した平屋部分が、CBの基礎でした。それ以外はRCの基礎です。
この部分の補強はRCに作り替えるしかないですか?
上屋をそのままにして、基礎を作り替えたことはありますか。
それとも、外側にRC基礎を抱かせるしかないですかね。
▲ page top
ドライビングフォース
勉強中 記事数 [8]最終更新日時 [2018/12/17 18:00:03]
時刻歴応答解析の勉強中ですが、建物と地盤の関係で埋め込まれた部分の表現でドライビングフォースを入力するってあるのですが、なんのことか分かりません。参考となるページ等があればお教えください。
▲ page top
コンビニ・スーパー
昭ちゃん 記事数 [10]最終更新日時 [2018/12/16 09:20:02]
来年夏には法改正で第1種・第2種の低層住居専用地域にコンビニやスーパーが出店できるようになるらしい。
来年夏なら高力ボルトも有るかな。
▲ page top
熊が発案したのか
トラ 記事数 [3]最終更新日時 [2019/01/08 06:51:09]
高輪ゲートウェイ

「次は 高輪ゲートウェイ。高輪ゲートウェイ。。。。」
連呼するとなおさら変だ
▲ page top
購入メールと詐欺メール
アドレス 記事数 [13]最終更新日時 [2018/12/13 18:42:25]
楽天、アップル、アマゾンで構造書籍を購入すると、後日注文しないのに購入しているいる迷惑メールがくる。みなさんはそんなメールがきますか?
▲ page top
改正建築士法が成立◆仮免建築士
昭ちゃん 記事数 [17]最終更新日時 [2018/12/15 02:21:55]
改正建築士法が成立、建築士試験が実務経験なしで受験可能にhttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00154/00354/?n_cid=nbpnxt_twbn

国会で成立したのね。新制度での試験は20年度にも始める見通しだそうだ 
≫自民設計議連・建築士法改正案/対象範囲を拡大 臨時国会提出目指す/実務経験免許登録要件に改定 2018.10.09 | 建設通信新聞Digital https://www.kensetsunews.com/archives/244331

法案提出時の本文
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g19705008.htm

根底には有資格者高齢化と受験者数減少だそうな。財団法人の懐が寒くなるのを遅くしたいんだろう。
≫建築士事務所に所属している1級建築士は約14万人だが、その6割以上が50歳以上で高齢化が進んでいる。さらに、1級建築士の学科試験の受験者数は2007年から16年までの10年間で約4割減少しており、若い受験者の確保は喫緊の課題となっている。
▲ page top
多雪区域での応力図
出力 記事数 [10]最終更新日時 [2018/12/20 04:38:46]
長期応力は「G+P および G+P+0.7S」で出力されますか
地震時はこの両者の場合を想定し、断面算定していますか。

私の電算の出力では、応力図は前者しかありません。
施行令に合っていないです。
皆さんは、どうですか?
▲ page top
RC塀
へい 記事数 [94]最終更新日時 [2018/12/15 15:12:35]
水平震度は0.2ですか。
高さ1.5mです。
▲ page top
RC規準2018
チコ(5歳) 記事数 [15]最終更新日時 [2018/12/07 19:09:48]
感想
1.付着:緩和の方向だがヒンジの生じない全断面の梁は検討不要。って今もこっそりと言われてる。
そもそも靱性保証型で検討しているので今更感。

2.耐震壁の開口率γ3:ちょっと面倒かな

3.基礎のせん断割増しにαを使う件:今も梁として設計すれば認められている。
今回の改定で認められるようになったけど、配筋が面倒かも。

以上眠気をガマンしつつの拝聴なので見当違いは許して。
▲ page top
青森での鉄骨工事は高いでしょうか
彷徨い 記事数 [9]最終更新日時 [2018/12/06 19:18:55]
関東では、高騰していると聞きます。
青森で工場の計画があるのですが、オリンピックが過ぎるまで
待った方が良いでしょうか?
寒い時期は、工事が難しいでしょうか。
▲ page top
鉄骨造の緩勾配屋根の仕口
斜め梁 記事数 [18]最終更新日時 [2018/12/06 07:05:29]
屋根の勾配が3/100や5/100のように緩い場合、
斜め梁を勾配なりにするために、
柱頭部の仕口の上ダイアフラムを添付図のような厚板とし、斜めにして、直交梁を水平に取り付けても特に問題はないでしょうか?
(柱は角形鋼管、梁はH形鋼です。スカラップ、開先などの書き込みは省略しています)

http://arc-structure.sakura.ne.jp/cgi-bin3/src/up0364.pdf
▲ page top
とるしあ
H.T.B. 記事数 [11]最終更新日時 [2018/12/05 17:22:22]
高力ボルトが絶望的に不足している。
半年待たないと手元に来ない。
このままだと土建業界連鎖倒産か?
台風。地震で製鋼工場に壊滅的被害。
10年ほど前に業界集約で工場数も減らした。
製品検査で不良品続出。

そのうちに棒鋼もヤバく成るんじゃないか

全国鐵構工業協会から
https://pbs.twimg.com/media/DtNonnwUcAAO8xy?format=jpg&name=orig
https://pbs.twimg.com/media/DtNonnvVAAAMwD4?format=jpg&name=orig
▲ page top
20年後にコン打設する場合の差筋
gurannpa5.5 記事数 [14]最終更新日時 [2018/12/05 17:05:47]
こんにちは、
水門の上屋と言われる土木床板の上に載せる建物ですが、
壁式平屋でW15、D10@300ダブル(千鳥)としていますが、
建物施工が土木床板施工後20年後だそうでして、
後施工アンカーでやりたいと言われそれはお断りしたところ
次に差筋をステンレスでやればと返って来て困ってしまいまして、
重ね継手なので良さそうですがどんなもんでしょうか?
建物はSD295Aのまま使います。
https://www.daido.co.jp/products/stainless/rebar.html
▲ page top
適合判定の試験どうでした
木っ端役人 記事数 [16]最終更新日時 [2018/12/03 11:00:20]
何割取れば合格なのでしょうか?
▲ page top
鉄骨平屋工場ブレース構造1000uの耐震診断料金
S診断 記事数 [21]最終更新日時 [2018/11/30 08:42:41]
築時期は昭和52年頃。
30万円で高いか、安いか。
最低料金は面積に関係なく20万円でやっています。
立地は地方都市です。
▲ page top
ブロック塀耐震診断義務化
  記事数 [18]最終更新日時 [2018/11/29 09:02:19]
少し下でスレが立っているアレ、義務化方針が決まりましたね
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6304731
大規模のみ‥と言ってるけど、どこまで含むんですかね。

こちらでは、県の事業として 戸建て含めて旧耐震CB塀の全数を対象として、診断補助・診断者派遣を行う事が既に決定してます。
派遣業務は士会が担う事になっており、現段階では
・建防協の講習を、年度内目途に県内で実施。これを受けないと診断できない
・診断士2名で実施→木造耐震同様1名になるかも‥
・日当4500円/件、交通費別途。
・現場30+書類作成30分。一日で4-6件ほど回り日当3万程度
で県と士会でほぼ同意してますです。

古い、鉄筋とか控えの無いブロック塀なんざ、問答無用で壊したら良いのに
▲ page top
3階建てRC住宅の診断と改修
診断 記事数 [14]最終更新日時 [2018/11/24 16:29:27]
S59年竣工の建物です。
診断して、問題があれば、安く補強できればしたいとの希望
経験ありますか?200万円程度で補強できるでしょうか。
▲ page top
斜面安定評価と合理的な対策技術 ぼちぼちと2 より
昭ちゃん 記事数 [1]最終更新日時 [2018/11/21 14:36:09]
1)必要とされる訳 http://blog.livedoor.jp/ohta_geo/archives/51940620.html
2)技術開発の経緯 http://blog.livedoor.jp/ohta_geo/archives/51940621.html
3)爆裂型崩壊の謎が解けた http://blog.livedoor.jp/ohta_geo/archives/51940622.html
4)崩壊に至る過剰間隙水圧比 http://blog.livedoor.jp/ohta_geo/archives/51940623.html
5)過剰間隙水圧消散工 http://blog.livedoor.jp/ohta_geo/archives/51940624.html

※過剰間隙水圧とは?:静水圧超えた間隙水圧の増加分
https://www.jiban.or.jp/file/organi/bu/chousabu/sensoubanjyou/sensou_06.pdf

※過剰間隙水圧で地中の水が噴き出した孔は、上記ブログのトップにあります(2003年九州豪雨災害時)。

土質、斜面なら。
▲ page top
砂防ダム
岐阜県民 記事数 [6]最終更新日時 [2018/11/21 14:06:58]
今朝のテレビでは、岐阜県は砂防ダムを計画しているそうです。
砂防ダムとは具体的にどんなものでしょう。
具体例があったら教えてください。
▲ page top
S造に打ち放し外壁
打ち放し 記事数 [24]最終更新日時 [2018/11/20 14:30:14]
いつもお世話になっております。
鉄骨造7階建の延べ3500u(1F500u)の建物です。
外壁を杉板打ち放しにしたいとの相談です。

当方、S造の場合、ALCかメース版の引掛け方式(ロッキング)しか採用したことがありませんが、皆さんは鉄骨フレームで現場打の外壁を採用されたことがありますでしょうか?
鉄骨の変形で、ひびわれが発生しそうな気がします。
またNGの場合、どのような問題があるでしょうか。

失敗談、成功談いろいろ待っております。どうぞよろしくお願いいたします。
▲ page top
コンテナは建築物か?
名も無き市民 記事数 [25]最終更新日時 [2018/11/22 19:21:18]
コンテナは建築基準法の制約を受けるのでしょうか?
基準法のアンカーボルトが必要だと言われました。
当然、ケミカルアンカーはいけないとも言われました。

本当にそうでしょうか?
建築物ではないので、不要だと思います。
▲ page top
「既存CB塀等の耐震診断に関する講習」
昭ちゃん 記事数 [16]最終更新日時 [2018/11/16 09:28:14]
建防協からリリースが出てます。
http://www.kenchiku-bosai.or.jp/workshop/block/
http://www.kenchiku-bosai.or.jp/ws/block2018/block2018_annai.pdf
講習会は、東京12/12、大阪12/14。9000円(テキスト代含む)。

併せて耐震改修法改正案も出ているそうです。(パブコメ募集終了)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155180728&Mode=1
▲ page top
記述式
構造設計者 記事数 [6]最終更新日時 [2018/11/15 12:48:13]
修了考査と大学新センター試験の方法同じような気がする。
▲ page top
付着の検討は相変わらず、迷走
ユニオン 記事数 [9]最終更新日時 [2018/11/13 22:05:43]
SS3、SS7では付着の検討でRC規準1999の検討でNGの場合、エラーメッセージが出るようになりました。
評価(旧大臣認定)に抵触する内容はエラーとしているそうです。
基本的にエラーメッセージは、設計に不具合があるものとの認識でした。他のプログラムは?

何があったのですかね?

しかし、相変わらず、付着の検討は迷走している。
1991→1999→2010(許容1991、付着割裂1999)→技術基準解説書2015(靭性保証もOK)

結局、どれも根拠が薄いとの事ですかね。
▲ page top

名前  (20文字まで)
メールアドレス  (半角英数記号255文字まで)
タイトル  (40文字まで)
本文  (1500文字まで)
編集キー  (半角英数字4文字から8文字まで)

 

WebKitユーザID パスワード