建築構造設計会議室
建築構造設計に関する事なら何でもどうぞ。【ホーム⇒】http://arc-structure.sakura.ne.jp
1 / 2 / 3 /
2017 年改訂版RC耐震診断基準の変わった所
昭ちゃん 記事数 [6]最終更新日時 [2017/10/19 13:04:40]
講習会案内から貼っときますね。

2017 年改訂版における改訂の内容については次のとおりです。
○耐震診断基準
・小径コアによるコンクリート強度の調査方法
・コンクリ−ト強度が低い場合の扱い
・全体崩壊形におけるE0の割増係数の2次診断への適用
・偏心率・剛性率による形状指標
・形状指標(SD)の算定における項目分類とグレード一覧表
・柱の軸力、中段筋、直交部材の影響
・開口耐震壁の低減率評価法
・袖壁付き柱の強度指標、靭性指標の評価法
・第2種構造要素の判定法
・判定指標と被害の関係
○耐震改修設計指針
上記、耐震診断基準の改訂内容に伴い、一般的に用いられている改修工法のより適切な運用が行えるよう強度式の変更等を行った。
○適用の手引
耐震診断基準、耐震改修設計指針を補完するものとして計算例の新たに書き直しとともに、診断基準・改修指針の背景となる諸データ及び考え方を示した。
▲ page top
神戸製鋼所の製品データ改ざん
  記事数 [14]最終更新日時 [2017/10/19 08:16:12]
神戸製鋼所の製品データ改ざんは、建築構造材料にもあるのでしょうか?
▲ page top
PS廻りの基礎の納まり
まいん 記事数 [10]最終更新日時 [2017/10/18 10:00:00]
PS(パイプシャフト)の下に地中梁、基礎が来る場合の納まりについて、教えて下さい。

@地中梁でPSが全て、塞がれてしまう場合は地中梁天端レベルを下げるか、地中梁幅又はPSサイズを調整するしかないと思いますが、どのように対応されていますでしょうか?

A基礎のフーチングがスラブ下までのせいとなった場合、基礎コンクリート打設前に設備配管を行い、基礎に打ち込む形は、問題ありますでしょうか?

もし、設備屋さんも見ていらっしゃいましたら、設備屋さんの意見も聞きたいです。
▲ page top
フレーム外雑壁の剛性評価
松下 記事数 [22]最終更新日時 [2017/10/15 20:21:49]
フレーム外雑壁の剛性評価方法について、相談です。
使用しているプログラムは、SS3です。

フレーム外雑壁の剛性評価ですが、私は支点の状態に係わらず、同じ評価で入力しています。
しかし、支点の状態によっては剛性の影響が違うと思い、迷っています。
・壁の両端に基礎がある壁
・壁の中央一ヵ所に基礎かある壁
・建物内部のスラブの上にある壁
・片持ち部材の上にある壁

それぞれ、どのように剛性評価をして、入力したら良いのでしょうか?

よろしくお願いします。
▲ page top
CADロボ
  記事数 [19]最終更新日時 [2017/10/16 10:09:04]
フリーの図面作成プログラムみたいですよ。
CADロボだって↑

使ってみた人、います?

マイダスさんのプログラム。
▲ page top
自己新 10/22
記事数 [14]最終更新日時 [2017/10/16 10:12:51]
孫が陸上400mで自己新、今年こそは構造一で自己新をだすぞ。
▲ page top
構造設計見積りの内訳
あく 記事数 [47]最終更新日時 [2017/10/09 09:22:59]
構造設計費用の見積りの内訳に図面の枚数、単価を書いていますか?
構造設計一式では発注出来ないと言われ、分ける事を要求される客先が多く、仕方なしに私は書いています。

問題は最終的に見積り時の図面枚数より、減ると減額されてしまうのです。増えた場合はサービスを要求されます。

そこで図面枚数が減らないように基準階伏図もちょっと違った所を作って分けたり、リストは枠を大きめにしたり、場合によっては符号分けを多くしたりなど苦労してます。

皆さんはどうですか?
▲ page top
HD金物
出隅柱 記事数 [8]最終更新日時 [2017/10/06 15:43:27]
出隅柱のX,Y方向にHD金物を入れると、取り付けボルトにて欠損が生じるので、安全ですと説明求められました。OKですと回答?
▲ page top
考え方
説明 記事数 [20]最終更新日時 [2017/10/14 18:25:28]
地震の地域係数0.9のところ1.0、風の粗度区分UをTにしたら、設計者の考え方の説明を求められました。  すべて安全側と回答。皆様はどのような回答?
▲ page top
神奈川県の適判機関
小僧 記事数 [3]最終更新日時 [2017/10/03 21:46:15]
評判の良い適判機関教えてください。
S造 2階 3000u程度 特養
KKCあたりでしょうか?
▲ page top
熊本地震でデータ捏造か
昭ちゃん 記事数 [9]最終更新日時 [2017/10/04 20:32:07]
10月10日追記
>日経コンストラクション記事
>http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/cntnews/15/00994/

https://web.archive.org/web/20170929183546/committees.jsce.or.jp/eec2/node/108

https://staff.aist.go.jp/yoshimi.m/20170929-yoshimi.html
http://committees.jsce.or.jp/eec2/system/files/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E5%8B%95%E3%83%BB%E5%9C%B0%E7%9B%A4%E9%9C%87%E5%8B%95%EF%BC%9A%E7%A7%A6%20%E5%90%89%E5%BC%A5%EF%BC%88%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%A4%A7%E5%AD%A6%EF%BC%89.pdf

https://this.kiji.is/287420142723089505
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171002/k10011165691000.html
http://srl.geoscienceworld.org/content/early/2016/08/06/0220160107

地震学分野だけで終わるのかなあ。
あの報告で木造の耐震設計にも影響が出るって聞いてたんだが。
▲ page top
H形鋼はりがせん断破壊
S 記事数 [31]最終更新日時 [2017/10/06 18:07:59]
荷重増分解析で、短スパンのH形鋼はりがせん断破壊するのですが、保有耐力の検討の時に脆性破壊扱いになりますか。

RC造と趣が違って荷重増分を続行しても良いかなと思いまして。
▲ page top
杭頭曲げによるフーチングのねじり検討は必要?
THA 記事数 [34]最終更新日時 [2017/10/04 13:21:16]
「大阪府構造計算適合性判定 指摘事例集−よくある指摘事例とその解説」にある杭頭曲げによるフーチングのねじりの検討は必要でしょうか?

http://arc-structure.sakura.ne.jp/model/osaka03.pdf#page=37

一時期、問題になった鉄骨のピン接合を「完全にはピンではない。」との適判指摘と同じレベルでは?
これをするのだったら、直接基礎による独立フーチングも捻じれの検討をするの?

こんな適判指摘事例集を見て、検討する設計者が居るから、悪い。それも、自分は昔から、この検討をしてたとシャアシャアと言う。

スラブからの端部曲げ反力による捻じれ検討をして、スターラップを異常に多くしている設計者もいる。馬鹿じゃないの。
▲ page top
猫田
RCスラブの限界スパン 記事数 [9]最終更新日時 [2017/09/29 08:05:11]
いつも、掲示板を参考にさせて頂いています。構造設計の先輩方に相談があります。

RCスラブの大きさですが、アンボンド工法、ボイドスラブ工法を使用しない在来工法の場合、どの程度までスパンを飛ばしてよいのでしょうか?

RCチャートで応力、変形増大係数を考慮した変形の検討を行い、OKになる厚さ、配筋とすれば、その他の考慮はせずに設計して良いものでしょうか?
振動や遮音も気になります。

現在、内法で7.2×8.5mのスラブを厚さ250mm でやろうかと考えています。

どの程度までとすべきでしょうか?具体的には、どのような検討が必要でしょうか?

もう一つですが、先端に外壁荷重片持ちスラブとする場合、こちらも応力、変形がOKになればスパンはいくつでも問題ないのでしょうか?同じ、RCチャートでの検討です。

ご教示のほど、宜しくお願いします。
▲ page top
兵庫の適判
小僧 記事数 [7]最終更新日時 [2017/09/28 22:56:38]
いつも拝見してます。
なぜ?兵庫県の適判は住宅〇〇センターだけなのでしょうか?
頑固だった、大阪でさえ3社あり、選択できるようになったのに、住宅〇〇センターはあまりいい印象がないですが。
▲ page top
水平ブレース床組に作用するせん断力の求め方
サラ 記事数 [24]最終更新日時 [2017/09/28 15:34:28]
http://arc-structure.sakura.ne.jp/minutes/sub0305.htm#C84
を参考にしているのですが、いまいちわかりません。


実務から見た鉄骨構造設計P332によると「その階に作用する水平力だけでよい」とあります。
は理解出ますが、

>あとは貧弱なフレームとします。固い1フレームでほとんど負担しますので、
>その層に生じてるせん断力を接してる水平ブレースの構面数で、わればよいです。

>この最悪の状況を最大値(安全側)とすれば、
(その層に生じてるせん断力)/ 接してる水平ブレースの構面数=水平ブレースの設計用Q

これがいまいち理解できません。

四本柱で、小梁一本「日」字型に入り、縦に2本ほど孫梁が入ってその中にブレスが入っている加工でのブレスの軸力の計算手法を教えてください。
▲ page top
施工施工計画書(基礎杭:鋼管矢板基礎)
きんきん 記事数 [10]最終更新日時 [2017/09/28 23:27:27]
基礎施工士・技術士・基礎工事技術者の方へ・施工計画書の問題点を述べよ。
https://www.youtube.com/watch?v=8a2tUfrQRE8&t=21s

道路橋指針での中堀拡大根固工法
FB9 http://www.kono-kui.jp/pdf/FB9.pdf

http://www.jaspp.com/shiryou/pdf/tech_library_building.pdf
鋼管杭基礎の施工では1工程方式,2工程方式いず れも適用性があるが,鋼管矢板基礎の
場合は1工程方式での施工は品質上の問題,工程上の 問題からほとんど使用されておらず ,
「鋼管矢板基礎設計施工便覧」に示された2工程方式 での施工を標準とする。
なお,標準的な施工手順以外の方法を用いる場合, ならびに所定の構造条件や後述する所
定の施工管理を満たせない場合については,基礎とし ての支持力特性等について別途載荷試
験等による確認を行うことが望ましい。
▲ page top
工事監理での安全帯について
  記事数 [12]最終更新日時 [2017/09/26 21:51:04]
工事監理で皆様は安全帯を使用していますでしょうか。

行政の仕事のときは、安全帯を付けるように行政から指導されましたが、民間での仕事のときは付けてこなかったです。

一般的に監理で高所(例えば2階以上)の場合は安全帯は付けることが多いのでしょうか。
▲ page top
RC柱梁接合部の検討の必殺技
現場出身 記事数 [5]最終更新日時 [2017/09/25 19:14:56]
RC柱梁接合部の検討の必殺技、裏技ってありますか?

今の検討方法が最適な検討なのでしょうか?技術基準書にない最新の理論、検討方法があったら、教えてください。

RC柱梁接合部の検討の楽になったら、構造計算が飛躍的に効率良くなると思います。
▲ page top
RCの配筋と施工性
現場出身 記事数 [9]最終更新日時 [2017/09/25 09:36:52]
RCの配筋について、質問です。今まで見掛けた構造設計で以下のような配筋がありました。
・梁のスターラップが溶接閉鎖型
・仕口部フープに中子筋がある
・耐震壁の開口補強筋が10-D19
・スラブの配筋で上端筋がD13@150、下端筋がD10@200
・柱フープのピッチがD13@85

出来ない事ないと思いますが、かなり面倒だと思います。
私は現場出身の構造設計初心者ですが、このような設計は、どうなんでしょうか?

普通なのでしょうか?
▲ page top
build 一貫のチュートリアル・マニュアル
SS 8 記事数 [9]最終更新日時 [2017/09/22 20:33:19]
先日の一貫プログラムアンケートの史上最強との結果を見て、Build 一貫を購入しました。

20年来、使ってきたプログラムは、ユニオンです。

早速、使ってみましたが、入力方法が分かりません。膨大な量のマニュアルを読むにも時間がかかります。

一つの設計例(建物)の一通りの入力作業を解説したチュートリアル・マニュアルのようなものは、ないのでしょうか?

それが一番分かりやすいと思うのですが。

講習会に行くのが一番の近道ですかね。出来れば、空いてる時間に自分で覚えたいと考えてるのですが。
▲ page top
風圧関係
今年の修了考査 記事数 [3]最終更新日時 [2017/09/22 11:41:49]
特に、出るかな。
感ですが。
▲ page top
設計
CAD 記事数 [11]最終更新日時 [2017/09/21 19:13:04]
私はCADWe'LL2000ですが、皆様はどのようなCAD,CADAMですか?
▲ page top
O157
固有周期 記事数 [4]最終更新日時 [2017/09/18 15:22:39]
再考査問題でT=2π√m/k=?を勘で0.157として合格しました。先日のニュースでO157の事がありましたので。受験者の皆さん勘もだいじです。
▲ page top
ランク
トラス 記事数 [13]最終更新日時 [2017/09/20 07:31:49]
柱、梁の幅厚比はどのようきめるのですか?
▲ page top
先端
3シニア2 記事数 [7]最終更新日時 [2017/09/19 22:11:13]
カットオフ筋の先端はフックひつよう。
▲ page top
核シェルターの構造
記事数 [14]最終更新日時 [2017/09/18 09:09:31]
付き合いのある意匠事務所から、構造の相談が来ました。某IT系企業の経営者の自宅の設計。
地下に核シェルターを作りたいとの意向であり、提案するにあたり、構造の相談をしたいとの事。

どのような構造仕様にしたら、良いのでしょうか?何か指針はありますでしょうか?

多分、ものにならない仕事だと感じてますが、付き合い上、無下にも断れません。費用はいくらかかっても良いとの事。
▲ page top
Winの64ビット版
めもり 記事数 [14]最終更新日時 [2017/09/15 10:48:17]
一貫ソフト使用時のメモリ量はいくらが理想
▲ page top
鉄骨の梁端ハンチ加工
鉄骨飲料 記事数 [11]最終更新日時 [2017/09/14 20:29:20]
鉄骨の梁端にハンチを設けた場合、
鉄骨製作会社でハンチ加工をするわけですが、
その加工手間分、工事費は高くなりますか?

それとも、トン単価で決められて、ハンチがあってもなくてもほとんど変わりませんか?
▲ page top
黄色本のインデックス
ビールクズ 記事数 [11]最終更新日時 [2017/09/16 02:34:56]
今年構造一級の試験を受けます。
黄色本をひたすら読み込んでますが、分厚いしやっぱりインデックスが欲しいなあと思うこの頃…みなさんはどんな感じにしてますか?
試験用じゃなくて実務用でも。

某資格学校等ではインデックスが配られるらしいですがお金がなくて通えません。。。
▲ page top
S造横補剛について(1994年時)
YS 記事数 [36]最終更新日時 [2017/09/13 20:08:39]
1994年竣工のS造3階建ての共同住宅で、確認済書はあるが検査済書が無い(検査してない)建物があります。
竣工図有り、確認申請図書無しの状況です。
用途変更に際し、役所から竣工図を確認の上、再計算して当時の法基準で安全性を確認するよう指示がありました。

当時の申請の状況として、
合成スラブ+大梁(ラーメン架構)に対し、横補剛の箇所数の検討は不要という風潮はあったのでしょうか?

下フランジの拘束が無いので通常ありえないと思っているのですが、
当時の記憶をたどるとそのような時代もあった…という人(年配)が数人います。
文献を読んでもメーカーに確認しても理論的にはあり得ないとのことです。
役所と協議するにあたって
当時のことをご存知の方、ご意見聞かせてください。
▲ page top
今月のおすすめソフト
判定 記事数 [16]最終更新日時 [2017/09/15 08:53:09]
カットオフ筋の検討・・・作成者様へ
なんとなくソフトの内容を見てみました。
内容よ見るとカットオフ筋の検討ではなく通し配筋の検討に
なっているようです。τbuに関しては問題ないと思われますが、本来一段目のカットオフ筋の検討はσyu=1.25σyとするところを2.5σyとしてLDの検討をしています。尚、二段目のカットオフ筋もσyu=1.25σyとし、二段目の通し配筋の場合の応力度の低減はありません。
ご確認ください。
*通し配筋の検討とするならば問題はありません。
▲ page top
SS7の値段
リカオン 記事数 [4]最終更新日時 [2017/09/13 10:04:34]
>7はRC/S/SRCの単機能版が各135万、他架構形式付けると各50万(RC+Sなら135+50=185万)。7層までの制限版なら110+各30万だよ
>年間メンテ料は24万/制限版12万、二本目以降は半額


BUILD.一貫X RC,S.SRC \1,620,000(税抜\1,500,000)
BUILD.一貫X・低層版 5階まで RC,S.SRC \729,000(税抜\675,000)

一貫X・プレミアムモードの使用料 2年目以降、\32,800(税抜\30,000)
サポート会員年会費 \30,240 (税抜\28,000)
▲ page top
伸び能力のないアンカーボルトの材質
たかお 記事数 [6]最終更新日時 [2017/09/12 04:22:36]
鉄骨の間柱なんかに用いるアンカーボルトは
鋼種SS400のものを使用していますが、
これはSR235の棒鋼にネジを切ったものという認識で合っていますでしょうか。
▲ page top
壁の縦筋と横筋、どっちが外?
現場出身 記事数 [15]最終更新日時 [2017/09/07 22:11:01]
RC壁の縦筋と横筋はどっちが外ですか?ラーメン構造は縦筋が外、壁式構造は横筋が外と思っていましたが、ラーメン構造で横筋が外の構造図を見掛けました。

私の認識では配筋にあたり、先に片側の型枠を建て込んでから、配筋するラーメン構造は縦筋が外。壁式構造のように先に鉄筋を組んでから、型枠を建て込む場合は横筋が外と思っていました。

地方によっても違うのですか?

面外を考えなければ、構造的にはどっちでも良いと思っています。構造設計事務所に聞いたら、やり易い方でやってくださいと言われました。

どっちが正解なのでしょうか?
▲ page top
4本 記事数 [6]最終更新日時 [2017/09/05 20:12:51]
S造 ルート1-2の計算でCo=0.30にて計算して有れば地震力を1.25倍は必要ないですか?0.20x1.25=0.25<0.30
▲ page top
テント構造
委員(主) 記事数 [4]最終更新日時 [2017/09/05 19:24:29]
認定書があれば計算書添付不要?基礎は必要、
▲ page top
両方向ともブレース構造のS造平屋建物
素朴な質問 記事数 [10]最終更新日時 [2017/09/05 14:08:34]
水平力は、ほとんどブレースで負担します。
この時、梁の保有耐力ヨコ補剛は必要でしょうか?
梁が塑性変形をする心配は無いので、不要ではないかと考えます。
設計ル−トは「2」です。
▲ page top
2階建てプレカット図の構造計算依頼で?
MOKU 記事数 [12]最終更新日時 [2017/09/04 12:07:05]
たまたま木造在来軸組工法2階建て500u以下の構造計算依頼が有り検討を行う事になりました。既にプレカット図は出来ていますので、そのメンバーを基に検討をお願い致しますとの事です。
今回は許容応力度計算を行って検討を進めているので、壁量については現状よりも多くなる事は概に推測されましたが、長期の梁の検討において、プレカット図の梁部材断面に多くのNG部材が出力され、部材変更や梁の掛け方の変更が余儀なくされました。
短期時による梁部材NGは予想していましたが、長期での梁部材NGが多く出るとは予想外でした。
プレカット会社へ尋ねた処、プレカット図面は作成致しましたが設計を行った訳では有りませんとの答えが帰って来ました。プレカットの図面については、作図した者が個々に梁の配置を考え、梁スバーン表から選んで梁断面を入力しているだけとの事の様です。
あくまで、構造は意匠設計事務所の責任において設計を行って頂まして、プレカット会社はそのお手伝いをさせて頂いているだけですとの回答でした。
最終的には、意匠設計事務所様からプレカット図面の承認が得られなければ部材の加工は行いませんしプレカット図面を検証した上で承認印をお願い致しますとの事でした。
当たりまえですが、責任は一切意匠事務所様に有りますと聞こえました。
意匠事務所、工務店などは知っていて建物を建てているのでしょうか?

▲ page top
等価剛性の出し方
Ac 記事数 [16]最終更新日時 [2017/09/05 16:17:20]
腰壁や下がり壁が梁長の全長で無く1/2程度ある場合
その等価剛性の出し方を教えてください
▲ page top
保有時開口補強筋について
ななし 記事数 [6]最終更新日時 [2017/08/29 11:26:02]
2015黄色本P.669に保有時せん断力にて開口補強筋設計を行うように、
記載されました。さらに、コン打設が困難なほどの開口補強量が必要と
なった場合は、開口補強量に見合った強度評価を行うとの記述があります。
開口補強に見合った強度評価を行った場合、当該強度に達した時を脆性破壊として見なすべきでしょうか。。。。

鉄筋降伏の破壊モードなので、せん断力の保持続行との考え方も
可能と思うのですが、いかがでしょうか。

ちなみに、耐震壁構造の方向でDs=0.55とし、その他耐震壁がせん断破壊した時を、保有水平耐力算定時とすることを想定しております。


▲ page top

名前  (20文字まで)
メールアドレス  (半角英数記号255文字まで)
タイトル  (40文字まで)
本文  (1500文字まで)
編集キー  (半角英数字4文字から8文字まで)

 

WebKitユーザID パスワード