「実践実用Perl」サポート
「実践実用Perl」サポート掲示板
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 /
読者の皆様へ
藤岡和夫 2006/01/03 11:03:52
 毎度お世話になります。

 「実践実用Perl」も出版後1年を経て、利用環境も変化しており
ます。詳細につきましては、本サポート掲示板の過去記事をご参照
お願いいたしますが、どのようなことが問題点になるか、少し整理
しておきましょう。

・ 既に、ご指摘をいただいておりますように、libnetモジュール
のインストール(1.3.3)については、ppmでオンラインでインストー
ルすることはできなくなっております。zipアーカイブからダウン
ロードして、オフラインでインストールする必要があります(ppmの
問題 藤岡和夫 2005/03/28 22:21:10の記事参照)。

・ Unicode::Japaneseモジュールは本書執筆時からバージョンが
上がって、0.27になっております。これは同様にしてそのままお使
いいただいても問題ないのではと考えております。

・ Jcode.pmも本書に記載したバージョンは弾氏のサイトにはなく
なり、CPANからダウンロードしてインストールする必要があります
(Re: Jcode.pmのインストール 藤岡和夫 2005/09/07 21:34:26の記
事参照、新しいバージョン2系列も使えると考えられますが、私は
未確認です。)

 インストール関係でその他は特に問題はないと考えております
が、その他、疑問点等ございましたら、どのような小さなことでも
結構ですから、ご質問いただければと思います。

 本掲示板は投稿いただくと私宛に投稿の知らせがメールで届く仕
組みになっておりますので、見落としはよほどのことがないかぎり
はありません。迅速にご返事できると思いますので、よろしくお願
いいたします。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: すべて実践実用
藤岡 2006/01/02 23:20:05
>19ぺーじ1.3.2〜22ページ1.3.6まで!

早速コメントありがとうございます。

 一つずつ問題を解決していきましょう。まずは1.3.2のJperlの
インストールからです。ActivePerlのAPi522e.exeを使って、Perl
が問題なくインストールされていることが前提です。

jperl
http://homepage2.nifty.com/kipp/perl/jperl/

上記の鈴木紀夫氏のサイトから、jperl522.zipのダウンロードは
できましたでしょうか。そのあとの解凍、jinstall.batの実行の
作業のうち、どこまでできましたでしょうか。

おそらく説明不足の点があると思いますので、何をご説明すれば
お役に立つのか、ご質問いただければと思います。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: すべて実践実用
hhhh 2006/01/02 22:00:09
>>書いてる事をしてもなにもできません。なんですか?これ!
>>最初から書いてる通りしてるのに、嘘ばかりですやん。
>
> すみませんが、具体的に何ができないのかについて教えていた

>けますでしょうか。
19ぺーじ1.3.2〜22ページ1.3.6まで!

 引用しない
▲ page top
Re: すべて実践実用
藤岡和夫 2006/01/02 20:53:09
>書いてる事をしてもなにもできません。なんですか?これ!
>最初から書いてる通りしてるのに、嘘ばかりですやん。

 すみませんが、具体的に何ができないのかについて教えていただ
けますでしょうか。


 引用しない
 編集キー
▲ page top
全て実践実用
なんとかして 2006/01/02 20:21:42
書いてる事をしてもなにもできません。なんですか?これ!
最初から書いてる通りしてるのに、嘘ばかりですやん。出来ない
事なんぞ書いて売り物にするな!くそ詐欺師!書き直したものを
購入者に無料でおくれ!どあほ!

 引用しない
▲ page top
Re: Jcode.pmのインストール
藤岡和夫 2005/09/10 00:20:39
>上記URLからインストールする事ができました。
>ありがとうございました。

よかったですね。

>また、わからない事があったら質問してしまうと思いますが、
>その時は、宜しくお願いします。

 なにでもどうぞ。こちらこそよろしくお願いいたします。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: Jcode.pmのインストール
鈴木 2005/09/09 09:15:48
> バージョンが上がって、win_install.plが同梱されなくなりま

>たね。
>
>http://search.cpan.org/~dankogai/Jcode-0.88/
>
>から、0.88をダウンロードしてください。

上記URLからインストールする事ができました。
ありがとうございました。
また、わからない事があったら質問してしまうと思いますが、
その時は、宜しくお願いします。

 引用しない
▲ page top
Re: Jcode.pmのインストール
藤岡和夫 2005/09/07 21:34:26
>これからPerlを勉強しようと実践実用Perlを購入しました。

はじめまして、ご購入ありがとうございます。

>早速、インストールを…と思ったのですが、
>Jcode.pmのインストールがうまくいきません。
>まず、インストールサイトに行き
>http://openlab.jp/Jcode/index-j.html
>Jcode-0.87.tar.gzがなかったため、Jcode-2.03.tar.gz を
>ダウンロードし、解凍したのですが、
>解凍フォルダの中にwin_install.plがありません。

 バージョンが上がって、win_install.plが同梱されなくなりまし
たね。

http://search.cpan.org/~dankogai/Jcode-0.88/

から、0.88をダウンロードしてください。

 よろしくお願いいたします。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Jcode.pmのインストール
鈴木 2005/09/07 12:12:54
はじめまして。
これからPerlを勉強しようと実践実用Perlを購入しました。
早速、インストールを…と思ったのですが、
Jcode.pmのインストールがうまくいきません。
まず、インストールサイトに行き
http://openlab.jp/Jcode/index-j.html
Jcode-0.87.tar.gzがなかったため、Jcode-2.03.tar.gz を
ダウンロードし、解凍したのですが、
解凍フォルダの中にwin_install.plがありません。
試しにDOSで、Perl win_install.plを実行してみましたが、
ファイルがありませんとメッセージが返ってきました。
どうしたら良いのか教えてください。
お願いします。

 引用しない
▲ page top
PPM Zipアーカイブの回復(Re: ppmの問題)
藤岡和夫 2005/06/10 21:25:03
>りません。つい先日は問題なく接続できていたので、安心していた
>のですが、今日はZipアーカイブ全体が接続できません。先ほど、
>ActiveState社にPPM Repositoryを含めて、ActivePerl522用のモ
>ジュールの配布について継続をお願いしてみました。しかし、当面

http://ppm.activestate.com/PPMPackages/zips/5xx-builds-only/

は回復しました。

ActvieState社のJeff Griffiths氏より連絡があり、「サーバーの
ハードに問題があり、数時間ダウンした。このアーカイブについて
は除去する予定はない」とのことでした。将来は日本でPPMサー
バーをjperlユーザー用に作ってはとのサジェスチョンもあったの
で、検討しますと一応返事をしました。とさ(^^;)

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: CPAN配布libnetモジュールをインストールする
おおつか 2005/06/10 16:20:47
 素早い対応ありがとうございました♪
 さっそく勉強してみます。


 引用しない
 編集キー
▲ page top
CPAN配布libnetモジュールをインストールする
藤岡和夫 2005/06/09 23:18:14
> 無論、CPANのライブラリから入手して使う方法もあります。こち
>らで配布されているモジュールは、PPMの形式ではないので、nmake
>を使ってインストールする方法となります。

下記URLをご参照ください。

更新日記「実践実用Perl」講座 (]) - CPAN配布libnetモジュール
をインストールする
http://homepage1.nifty.com/kazuf/renewal.html#perl_1118325643


 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: ppmの問題
藤岡和夫 2005/06/09 21:32:53
>http://ppm.activestate.com/PPMPackages/zips/5xx-builds-
>only/
>
>ここもダメみたいなのですが、方法はあるのでしょうか?

お買い上げありがとうございます。ご不便をお掛けして申し訳あ
りません。つい先日は問題なく接続できていたので、安心していた
のですが、今日はZipアーカイブ全体が接続できません。先ほど、
ActiveState社にPPM Repositoryを含めて、ActivePerl522用のモ
ジュールの配布について継続をお願いしてみました。しかし、当面
お困りになると思いますので、緊急処置としてメールに添付して
libnetモジュールをお送りいたします。

 無論、CPANのライブラリから入手して使う方法もあります。こち
らで配布されているモジュールは、PPMの形式ではないので、nmake
を使ってインストールする方法となります。

 場合によっては私のサイトでの配布も検討してみます。他にお困
りのことがございましたらご連絡ください。私が手持ちのものはお
送りできると思います。他の方もお困りの方はご連絡くださいませ。


 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: ppmの問題
おおつか 2005/06/09 17:29:21
すみません、今日本を買ったのですが
libnetモジュールが見つかりません。

http://ppm.activestate.com/PPMPackages/zips/5xx-builds-
only/

ここもダメみたいなのですが、方法はあるのでしょうか?




 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: ppmの問題
藤岡和夫 2005/03/31 23:41:44
>2. アーカイブ中には、x86というライブラリの入ったフォルダと
>libnet.ppdとREADMEというファイルが入っていますので、x86の
>フォルダとlibnet.ppdをC:\Perl\binにコピーします。

 この条件はPerl5.8を併用しているのでなければ、必須要件では
ありません。Perl5.8を併用していても、Jperl/Perl5へのパスが
Perl5.8より優先されていれば、コマンドプロンプトから解凍した
フォルダに移動して、ppm install libnet.ppd でOKです。


 引用しない
 編集キー
▲ page top
ppmの問題
藤岡和夫 2005/03/28 22:21:10
>20ページのlibnetモジュールのインストールでppmから「search
>net」と打ち込んでも結果が返ってきません。
>「search」、「search libnet」も同様の結果になります。
>環境は、WindouwsXP SP2で、プロキシは使用していません。
>SP2のファイヤーウォール機能もOFFにして試しましたが駄目でした。

 お世話になります。ご連絡ありがとうございます。

 調べてみますと、私のところでも同様の現象が起こっておりま
す。XPのSP2の入っているものでも、ないものでも同様の現象にな
ります。ActiveStateのPPM Repositoryが変更になっていて、
ActivePerl 5xxへの対応がなくなっている可能性が高いと思います。

 Zipアーカイブは残されているので、当面、次のようにしてみて
ください。

1. http://ppm.activestate.com/PPMPackages/zips/5xx-builds-only/

から、libnet.zipをダウンロードして解凍します。

2. アーカイブ中には、x86というライブラリの入ったフォルダと
libnet.ppdとREADMEというファイルが入っていますので、x86の
フォルダとlibnet.ppdをC:\Perl\binにコピーします。

3. 次に、コマンドプロンプトから、C:\Perl\binのディレクトリに
移動します。そこで、次のようにppmを起動します。

ppm install libnet.ppd

これでインストールできるはずです。

以上、よろしくお願いいたします。PPMを使わずに、CPANからイン
ストールする方法もありますが、まずは試してください。


 引用しない
 編集キー
▲ page top
libnetモジュールのインストールにつきまして
naosuke 2005/03/28 00:46:05
20ページのlibnetモジュールのインストールでppmから「search
net」と打ち込んでも結果が返ってきません。
「search」、「search libnet」も同様の結果になります。
環境は、WindouwsXP SP2で、プロキシは使用していません。
SP2のファイヤーウォール機能もOFFにして試しましたが駄目でした。

よろしくお願いいたします。

 引用しない
▲ page top
Re: 1.13
藤岡和夫 2005/03/24 21:57:31
>pushで@filesが更新されていくのは理解できますが、
>おそらく焦点になっているのはfavorites2.plの36行目です。
>このmy宣言が不可解に思えます。
>ここで@filesにmyを指定するということは、
>再帰呼び出しされたサブルーチンでは別の@filesが用意され、
>呼び出し側のスコープからは外れてしまうのではないでしょうか?

早速コメントありがとうございます。おっしゃるとおりですね。手
元のfavorites2.plはmy宣言を使っていません。59ページのmy宣言
の解説で書いてあるとおりです。おそらく、執筆当時、my宣言のス
コープをチェックするのにテストしたスクリプトを入れてしまった
と思われます。大変申し訳ありません。my宣言をはずしてお確かめ
ください。よろしくお願いいたします。ご指摘ありがとうございま
した。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 1.13
Rex 2005/03/24 10:37:43
迅速なご回答、ありがとうございます。
引き続き1.13の件ですが、
私の環境で実行した限りではやはりサブディ
レクトリは検索されません。

> ポイントは、再帰的にサブルーチンが呼び出される度に、
push関
>数やshift関数によっ
て@filesと@dirsの中身がどのように変化して
>いるかです。shiftで@dirsが空になるまでは、パターンにマッ
チす
>るたびにpushで@filesの中身は増え続けます。@dirsが空になった
>ときはじめて、return @filesで@filesが返されます。
>

pushで@filesが更新されていくのは理解できますが、
おそらく焦点になっているのはfavorites2.plの36行目です。
このmy宣言が不可解に思えます。
ここで@filesにmyを指定するということは、
再帰呼び出しされたサブルーチンでは別の@filesが用意され、
呼び出し側のスコープからは外れてしまうのではないでしょうか?
デバッガで確認しましたが、動作を見ている限りトップディ
レクトリの@filesとその中で呼び出されるサブルーチンの@filesは
別物として扱われているように思えます。
最終的に返される@filesも無論サブディレクトリのファ
イルは含まれていません。
ひょっとしたらPerlのバージョンによっ
てもmyの動作が異なるのかも知れませんが如何でしょう?

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 1.13
藤岡和夫 2005/03/22 22:01:46
>「実践実用・・・」楽しく読ませて頂いています。

 お読みいただき大変ありがとうございます。

>本題ですが、
>58ページにあるお気に入り検索のスクリプトで、
>サブルーチンで再帰してサブディレクトリのファ
>イルリストを取得するのは良いのですが、
>その後最終的にメインルーチンへ返す@filesに結合する操作が成さ
>れていないように思います。
>( @files = (@files, &getfiles($subdir, $pat)); など)
>結果的にこのスクリプトを実行すると、サブディ
>レクトリ内を検索できないことになります。

 再帰的に書かれたスクリプトは理解しにくいですし、どのように
動いているのだろうと自分で書いていても心配になります。それ
で、いろいろと試しながらどのように動いているか、確認しながら
書いています。ご指摘いただいたので、再確認のために動かしてみ
ましたが、サブディレクトリも検索されており、意図どおりに動い
ていると思います。

 ポイントは、再帰的にサブルーチンが呼び出される度に、push関
数やshift関数によって@filesと@dirsの中身がどのように変化して
いるかです。shiftで@dirsが空になるまでは、パターンにマッチす
るたびにpushで@filesの中身は増え続けます。@dirsが空になった
ときはじめて、return @filesで@filesが返されます。

 と、えらそうなことを言って間違っていたらどうしようか。ポカ
をよくやりますので、よろしくチェックください_(__)_
--
藤岡

 引用しない
 編集キー
▲ page top
1.13
Rex 2005/03/22 12:16:51
お世話になります。
「実践実用・・・」楽しく読ませて頂いています。

本題ですが、
58ページにあるお気に入り検索のスクリプトで、
サブルーチンで再帰してサブディレクトリのファ
イルリストを取得するのは良いのですが、
その後最終的にメインルーチンへ返す@filesに結合する操作が成さ
れていないように思います。
( @files = (@files, &getfiles($subdir, $pat)); など)
結果的にこのスクリプトを実行すると、サブディ
レクトリ内を検索できないことになります。
サポートページのスクリプト集もDLして確認しましたが、
同じでしたのでこちらで報告致しました。

P.S. その先を読んでいないので、
もし間違いでしたら申し訳ありません。

 引用しない
 編集キー
▲ page top