【 掲示板 】
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 /
Re: はじめまして
管理人 2005/08/08 02:46:44
あの、非常に申し訳ないのですが、ここの管理人はそういったノウ
ハウは全く持っておりません。

ただ、もし今から自分が覚えるとしたら、知ってる人にお願いし
て、カセットテープとかボイスレコーダなんかに吹き込んでもらっ
て、それをずっと聞いてると思います。もし周りに知ってる人がい
なかったり、そういうことを頼まれるても照れちゃってだめな人ば
っかりだったら、本屋さんなんかで手に入れたりとか。

あとは、一日に数首くらいのペースで、繰り返し音読して、歌の内
容を理解していけば、自然と覚えられそうな気がします。

たとえば夏休み中に覚えるのだったら、あと20日ちょい(関東の例
です)だから、毎日5つずつとか。

 引用しない
▲ page top
はじめまして
2005/08/05 11:46:19
散らし取りやらせて頂きました!!どうしたらたくさん覚えられる
のでしょうか??コツかなにかありましたら教えてください。

 引用しない
▲ page top
Re: お久しぶりです
管理人 2005/07/17 01:54:47
あ、いえ、大したことじゃないんです。

Webではいろんな方とやりとりすることがあると言うか、枠組み
として、どんな方ともやり取りできることになってます。ただ、特
定の文字は、Windows以外のコンピューター(MACやUNIXなど)では表
示できないというのがあって、たとえば@とかIみたいなマル数字
を使うと、MACなどでは見えないそうなんですね。

時間がたてばMACでも見えるようになるのか、逆にいずれWindowsで
も使えなくなってしまうのか分かりませんが、いまのところ
Windowsで見えてMACでは見られないと。

そういうのを機種依存があるとか、機種依存文字という言い方をす
るのですが、じゃあ携帯はどうなんだとか、考え出すときりがない
かも。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: お久しぶりです
ゆず 2005/07/16 20:17:38
き…機種依存文字とは…?(゜д゜;)アセアセ

 引用しない
▲ page top
Re: お久しぶりです
管理人 2005/06/27 00:13:28
あ、なるほど。

最初拝見したとき、面白い文字の使いかただなって思ったのです
が、ddさんっていうHNは、機種依存文字になってたりしないの
でしょうか?

そういう心配は要らないところで使われてるのかな?
とか、みょうなところが気になってしまったり(笑)。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
お久しぶりです
ゆず 2005/06/26 12:27:04
もう夏ですね。お久しぶりです。
前回の名前の件ですが…。
すぃません私HNが2つぁりまして…。
間違ぇて『dd』を使ってしまぃました(汗)
ここでは『ゆず』ですので…。
ぉ騒がせ致しましたm( _ _ )m

では、サィト運営頑張って下さぃませ★゛

 引用しない
▲ page top
Re: 金槐和歌集について
たまこ 2005/05/10 10:46:40
やわらかい旋律なのは、お気づきだとは思いますが、新古今調の定
家公に指示した為ですね。
歌は政治と言う様な境遇を坂東の人達は持ちえてないので、公家ぶ
りだと、批判されて行おうとしていた事が出来ず、むしろ地元の武
士から、阻止されかねなかったお立場が、一層哀れでもあります。
なかなか、京と鎌倉の間を取り持つ、これは、本当に難しく、簡単
には出来ませんね。父上の頼朝公でさえも御苦労なさいました様で
す。
やはり、この方の遺志とはそんなところにあるのだと言う事を、こ
こを、利用させていただいて、意を強くしました。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 金槐和歌集について
管理人 2005/05/09 00:14:35
感じかたは様々なんだなと、思いました。

金槐和歌集を読んで、私はあまり暗いという感じを持っておりませ
んでした。

世の中は・・・の歌は、はじめて見たとき、何をうたっているのか
さっぱりわからなかったです。たぶん、古語をあまり知らないまま
見ると、百人一首の中でもっとも意味がとおりにくいものの一つの
ような気がします。
ただ、言葉の旋律みたいなものが、とても柔らかに感じられて、不
思議と惹かれる歌でした。

私たちは結末を知っているので、鎌倉の右大臣について、その全て
が悲劇のベールに覆われて見えてくるところがあるような気がしま
す。境遇を思えば、なおさらですね。

この歌も、結末に至るカウントダウンのひとコマのように感じられ
るところがあります。

一方で、京都との親和路線をはっきりと選択し、鎌倉の内部に有力
御家人たちに対する対抗勢力を育てるなど、右大臣は為政者として
も有能だったという指摘があります。

歌を詠むことと、政治を行うのが、同じことだった世界を、私たち
はもうまったく実感できなくなっています。でも、この歌は個人の
詠嘆を歌っているように見えるのと同時に、世の中を平安に治める
責をおった長が、呪文を詠唱しているような気配も感じてしまいま
す。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
金槐和歌集について
たまこ 2005/05/08 17:07:02
タイトルについての所以は、わかりました。私の場合も、この金槐
和歌集だけが、唯一の持っている歌集となります。他は抜粋のもの
です。
運命に翻弄される自分にも、あのような綱があってほしいという、
将軍の切なる願いが込められています事は、ご承知の通りと思いま
すが、この方についてこの方の歌についても書物を読んでいく時、
言い知れない、悲しさだけが伝わってきます。又、このような境遇
におかれなければ、この方の歌がこれ程までに研ぎ澄まされていっ
たであろうか、そうでなければ平凡な歌に終わったかも知れませ
ん。いずれにしても、源氏の血を引き継いだ以上、ただでは済まさ
れない当時の環境がありましたし。この方のファンのつもりでいる
のですが、いつも、気分が暗い感じになりますね。
それから、私も、織田正吉さんの絢爛たる暗号百人一首の謎を解く
という、集英社の物を持っています。後は、持ちません。
読み始めた頃は、こじつけだと思っていたのですが、読み進むうち
に、なんだか、これが、もし本当なら、怖い感じにさえ思えてくる
所がありました。小倉山で、ただ、抽出されたものだと思っていま
しただけに。



 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: このページのタイトルについて
管理人 2005/05/08 01:15:50
たまこさん、はじめまして。

まさにお察しのとおりです。

ネーミングセンスがないもので、ページのタイトルを考えたりする
のはとても苦手なのですが、たまたまここを作っていた頃に、「み
もこがれつつ」という本を読んでおりました(ブックガイドに挙げ
てあります)。
そういうタイトルの付け方がありだったら、綱手かなしもだなーと
か思って、けっきょくそのまま行ってしまいました(笑)。

小倉百人一首を除くと、鎌倉の右大臣の「金槐和歌集」が手元にある
唯一の歌集なんです。
鎌倉の右大臣は、線の細い、文学青年の元祖のような見方をされる
こともありますが、祭政が分離するより前の潮流を生きた最後の長
のように見えることもありますね。

世の中は・・・の歌も、個人の感慨のように聞こえたり、為政者の
「のりと」のように感じられたりします。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: お久しぶりです(@´ω`)人(´ω`@)
管理人 2005/05/08 00:04:13
ユリさん、おひさしぶりです。

レス遅れてごめんなさい、ゴールデンウィークでしばらく東北に行
っておりました。

このゴールデンウィークはちょうど、東北ではソメイヨシノが終わ
って、八重桜がピークになってる時期でした。

こんなかんじ↓

http://www.diana.dti.ne.jp/~fujikura/Omake/yaezakur.jpg

日本は広いですね〜。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
このページのタイトルについて
たまこ 2005/05/01 09:36:04
綱手かなしもという、タイトルをつけられているのですが、
これは、どういう理由からなのでしょうか。
世の中は・・・・・の歌が連想されるのですが、
これは、鎌倉の右大臣の、お歌ですよね。
百首の中から、あえてこのお方の歌を引用なさっている、
というように、受け取っております。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: お久しぶりです(@´ω`)人(´ω`@)
ユリ 2005/04/29 15:47:48
私も久しぶりに来ました、もうあったかくなりましたね、この前桜が満
開でしたが、もう早くも散りました。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: お久しぶりです(@´ω`)人(´ω`@)
管理人 2005/04/19 00:27:54
さっそくお試しいただいて、ありがとうございますね。

逆取り、開設当初から欲しかったんですよ。下の句は分かるんだけ
ど、上の句がどうしても出てこないっていうこと、けっこう多く
て。

いちど追加しかけて挫折したことがあって、もうできないだろうっ
て思ってました。掲示板ひらいて、きっかけをいただいて、何とか
実現することができたので、ゆずさんにも感謝しないと。

って、あれ? いつのまにかddさんに…

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: お久しぶりです(@´ω`)人(´ω`@)
dd 2005/04/18 18:09:27
いやぁー私パソ全く分からないので…(^▽^;)
設定とか変えたんですかねぁー(-゛-;)
こないだ父がパソと格闘してましたけど…どうなんでしょう。

逆取りやってきました!!結構ハマってます(^皿^*)
もっかいやってきます!!それでは…(●´ω`)

 引用しない
▲ page top
Re: お久しぶりです(@´ω`)人(´ω`@)
管理人 2005/04/12 00:01:11
ゆずさん、こんにちは。

パソコンかブラウザ、変えられました?

散らし取りはJAVAというしかけでできているのですが、こちらでは
字体を選べないんですよ。使う方のマシンに、どんなフォントが入
っているのか分からないので。
ご利用のブラウザなどでも変わるみたいです。もし選べるとした
ら、ちょっとだけ毛筆っぽいのがいいような。

いつかお暇なことがあったら、いちど逆取りもお試しくださいま
せ。よろしくお願いします。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
お久しぶりです(@´ω`)人(´ω`@)
ゆず 2005/04/11 19:22:38
本当に久しぶりです、ゆずです★゛
散らし取りをやって来ましたっ!
なんだか字体が変わっていたような…。
逆取りを追加したんですね!
機会があったら是非やってみたいと思います。
また顔出します♪
それでは…(._.)

 引用しない
▲ page top
Re: 散らし取り楽しんでいましたが....
管理人 2005/03/29 01:41:43
あたりのときのイラスト、ほんとはもっとふっくらしてたんです
よ。表示サイズの関係で、スリムになってしまいました。

ふっくらの方が、なんとなくシアワセっぽかったんですけど。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 散らし取り楽しんでいましたが....
ユリ 2005/03/28 15:26:10
こんにちは、また散らし取りをします、面白いですよね、当たりが出る
と女の人の絵が出ますね、楽しみなんです。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 散らし取り楽しんでいましたが....
管理人 2005/03/24 01:34:34
いつもご利用くださってありがとうございます。

私もこのところまたやりだしたのですが、初期表示の大きさだと、
ちょっと目がつらくなってきました(笑)。

春や秋といった季節の変わり目は、通勤の路上なんかでも、あたり
の情景からふっとなにかの歌が思い浮かんだりする機会がふえます
ね。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 散らし取り楽しんでいましたが....
ユリ 2005/03/23 15:23:31
私も今日、散らし取りをやりましたよ、面白いですよね、私はカルタが
大好きです、散らし取りも好きなんですよ。

 引用しない
 編集キー
▲ page top