ART INFORMATION
お気軽に〔新規投稿〕から美術情報等を書き込みください!ただし、NGワード設定のため書き込みできない場合もあります。投稿文は〔編集キー〕に任意のキーワードを入力し〔投稿〕すれば書き直し変更できます。
先頭/ 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 末尾
チャイナペインティング 第5回アトリエ・プチローズ展示会
artbanchi 2016/04/06 17:52:02
【会期】
2016/4/22(FRI)−24(SUN)
AM11:00−PM6:00(最終日はPM4:00まで)


【会場】
横浜赤レンガ倉庫1号館2階スペースB
横浜市中区新港1-1-1

作品の販売・手描きカップでのティー・サービスもございます。


【アクセス】
◆電車
◎JR、市営地下鉄「桜木町」駅から
→《 徒歩 》 汽車道経由 15分
→《 バス 》 C番のり場「あかいくつ」Cコースで 赤レンガ下車(100円)
◎みなとみらい線「馬車道」駅 6番出口から 徒歩5分

◆車
◎首都高速横羽線 みなとみらいランプ または 横浜公園ランプを下りる

◆シーバス
◎横浜駅東口 ベイクォーター シーバス発着所から「ピア赤レンガ」下船


【コメント】
白い磁器に手描きで絵付けを施した作品を数百点展示致します。
内容は、マイセン・ヘレンドなどヨーロッパ名窯の写しや
絵画的な絵柄、動 物、風景など。
世界に一つのオリジナル作品も見応えのある仕上がりとなりました。
今回は、手の込んだ作品の販売コーナーもございます。
手描きのカップで香り高いお茶をいただきながら
どうぞゆったりとした時間をお過ごし下さい。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
マミフラワーデザイン展2016「クラシサク。」開催!!
マミフラワーデザインスクール 2016/04/01 18:54:21
頂点に立つフラワーデザイナーたちの
日本最大級の作品展開催!
マミフラワーデザイン展2016 「クラシサク。」

■全国8,800名のフラワーデザイナーの作品から、選りすぐりの作品300点が一堂に!
■マミ川崎の遺伝子を継ぐ花文化研究者・川崎景介、待望の新刊紹介
■毎日の暮らしを素敵にするヒントがいっぱいのデモンストレーション&フラワーデザインワークショップ

20年以上に渡り都内デパート催事場にて開催してきた「マミフラワーデザイン展」。規模や内容に趣向を凝らしながら毎年多くのお客様に楽しんでいただいております。今年は新宿島屋にて開催!!
会期中は前期・中期・後期の3期にわけ、300点以上の作品をご覧いただけます。
また、暮らしの1シーンを連想させるフラワーデザインの演出、テーマ別でシーンを演出するフラワーデザインブース展示や、日々の暮らしで楽しむフラワーデザインの提案コーナーなどを設置。フラワーデザインをもっと生活の身近なところに感じられるような展示で、皆様をお迎えいたします。
来ると何かのヒントになる!今までにないお花の楽しみ方を知る事が出来る!他では見る事の出来ないフラワーデザインを見る事が出来る!
お花やデザイン、アートなどに興味のある方必見!!会場で新しい発見をぜひお楽しみください。

【開催概要】 
マミフラワーデザイン展2016「クラシサク。」
主催:マミフラワーデザインスクール
   http://www.mamifds.co.jp
会場:新宿島屋11階催会場
会期・開場時間 :2016年5月19日(木)-24(火)
前期:5/19(木)午前10時〜午後8時
 20(金)午前10時〜午後6時
中期:5/21(土)午前10時〜午後8時30分
  22(日)午前10時〜午後6時
後期:5/23(月)午前10時〜午後8時
  24(火)午前10時〜午後6時
   ※入場は閉場の30分前までとなります。

入場料:当日券900円  前売券800円(中学生以下無料)
   ※前売券はお電話にて承ります。
    0120-378-786(フリーダイヤル)もしくは03-3774-3986
アクセス:JR新宿駅新南改札・ミライナタワー改札より徒歩1分、都営新宿線・都営大江戸線・京王新線「新宿駅」より徒歩5分。 東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」より徒歩3分。(地下1階地下鉄口直結)
新宿島屋HP:https://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/

≪見どころ≫
■全国、海外の講師・生徒による作品300点以上を展示。暮らしを素敵にするノウハウを結集した作品が一堂に!
■マミフラワーデザインスクール校長/花文化研究者・川崎景介が展示作品をわかりやすく解説!ギャラリートーク
■マミフラワーデザインスクール校長/花文化研究者・川崎景介の新刊書『花と人のダンス−読むと幸せになる花文化50話−』特別展示コーナー
■暮らしを楽しむヒントを教える「花のミニデモンストレーション」
■初めての方でも、気軽に参加できるワークショップ「フラワーデザイン体験」。色鮮やかな初夏の花で作った素敵な作品をお土産に。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
金川信江〈クラリネット〉カフェで気ままなコンサート in 谷中ボッサ
音楽プロジェクトc.d.f 2016/03/29 11:46:27
今年も開催!7度目の谷中ボッサ

クラリネット無伴奏ソロによる、カジュアル・クラシック・コンサートです。

フォトカードをお配りし、トークを交えながら、短めの耳馴染みの良い曲を、たくさん奏でていきます。お好きなドリンクをお飲み頂き、和やかな雰囲気の中で、音楽をお楽しみ下さい。

そこはどこか懐かしさを感じる街・谷中。築100年を超える長屋にある古民家カフェ「谷中ボッサ」は、営む人の人柄からか、優しくのんびりとした空気が漂います。そのカフェと響き合うようなイメージで、語るように、気ままに、緩やかな時間を求めて。シリーズ7回目。

演奏曲目
山田耕筰/からたちの花
グリーク/春に寄す
ナザレー/エポニーヌ
ラカジェ/アマポーラ
シューベルト/楽興の時第3番
プッチーニ/歌劇〈ボエーム〉よりムゼッタのワルツ  他



『金川信江〈クラリネット〉カフェで気ままなコンサート in 谷中ボッサ』

日時:2016年5月21日土曜日 16:30開場 17:00開演
会場:谷中ボッサ(台東区谷中6-1-27)http://www.yanakabossa.jp
   日暮里駅南口より徒歩8分 根津駅1番出口より徒歩10分 
   上野駅公園口より徒歩15分

入場料:ご予約2,500円 当日2,800円  
      どちらも1ドリンク込み 30席限定

ご予約・お問合せ:
  下記の公演詳細ページをご確認の上、
  谷中ボッサ または、
  音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)へ、お申し込み下さい。
公演詳細ページ
http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2016/5/21_kafede_qimamanakonsato_in_gu_zhongbossa.html



金川信江 クラリネット奏者 http://cdf-music.com/cl/
幼少よりピアノに親しみ、12歳よりクラリネットを始める。国立(くにたち)音楽大学卒業。スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスを、審査により学費全額助成を得て参加修了。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。2009年、2014年に「リサイタル」を開催。カフェやギャラリーでの「気ままなコンサートシリーズ」は通算12回の公演を行うなど、本格派から親しみやすいものまで幅広い演奏活動を行う。音楽プロジェクトc.d.f 内自身のサイトでは、ハレの日も日常も楽しく彩りたいと願いつつ、ちょっとしたメロディーを聴いて頂けたり、写真を添えて音楽や暮らしの楽しみを綴った、気ままなブログ「音楽の種」などを展開している。


音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ) http://cdf-music.com

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2016/03/23 16:24:01
持田 昭俊 写真展:星空列車 〜輝きの瞬間〜

会期 2016年3月24日(木)〜3月30日(水)
※ 2016年3月26日(土)14時〜に作家によるギャラリートークを開催します。
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/mochida-train/index.html
--------------------------------------------------------

加納 典明 写真展:GROUND ZERO N.Y

会期 2016年3月31日(木)〜4月6日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/kanoo-ny/index.html
--------------------------------------------------------

にせぶ 写真展:水滴写真の世界(The World of Waterdrop Photography)

会期 2016年4月7日(木)〜4月13日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/nisebu-waterdrop/index.html
--------------------------------------------------------

三輪 薫 写真展:こころの和いろ

会期 2016年4月14日(木)〜4月20日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/miwa-wa/index.html
--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
古夜冬考 ツチヤ・グミ 2人展
古夜 2016/03/20 22:25:41
古夜冬考 ツチヤ・グミ 2人展を開催します。

3月23日(水)〜4月1日(金)
10時〜18時(最終日は15時まで) 土日休館
NHK水戸放送局 わいわいギャラリー
水戸市大町3-4-4 
http://www.nhk.or.jp/mito/

是非ご高覧願います!

 引用しない
 編集キー
▲ page top
トンコハウス展 「ダム・キーパー」の旅
不二本 蒼生 2016/03/17 10:57:58
トンコハウス展 「ダム・キーパー」の旅
会期:2016.3.25 金 - 4.28 木
時間:11:00a.m.-7:00p.m.
日曜・祝日休館※3月27日(日)は開館 入場無料
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201603/g8_exh_201603.html


クリエイションギャラリーG8
http://rcc.recruit.co.jp

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2016/03/05 13:50:45
柴田 敏雄 写真展:Bridge

会期 2016年3月31日(木)〜5月17日(火)
会場 キヤノンギャラリー S
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/shibata-bridge/index.html
--------------------------------------------------------

THE TIMES PEOPLE SHARED 朝日新聞出版写真部の 70 年

会期 2016年3月9日(水)〜4月12日(火)
会場 キヤノンオープンギャラリー 1・2
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/asahi-time-people/index.html
--------------------------------------------------------

朝日新聞出版:PEOPLE WHO SHAPED THE TIMES 朝日新聞出版写真部の 70 年

会期 2016年3月10日(木)〜3月16日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/asahi-people/index.html
--------------------------------------------------------

宮田 幸司 写真展:Run to Eiger-trail アイガートレイルに向かって

会期 2016年3月17日(木)〜3月23日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/miyata-eiger/index.html
--------------------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
「自由な石工、夢幻の中に遊ぶ」星秀明/浅間明日美  二人展 第6回東京アンデ
EARTH+GALLER 2016/03/03 13:41:46
会期:2016.3.17 thu -3.27 sun (オープニングレセプション 3/19(土)18:00)

企画:EARTH+GALLERY(株式会社ZEエナジー)

入場料:無料

時間:11:00-19:00 ※最終日17:00まで

◎ワークショップ:「刺繍で彩る自分だけのトートバック Work Shop」
2016年3月19日(土)13:00–16:00

講師:浅間明日美
参加費:ハンカチコース 2600円 :エコバックコース 2800円
※ティータイムのドリンク、クッキーが付きます。

刺繍をしたり、気に入ったリボンやスパンコールやビーズを縫ったり貼ったり、オリジナルのマイバッグを仕上げます。ハンカチコースは、刺繍初心者の方でも簡単にできます。お問い合わせ、ご予約は下記まで。

■お問い合わせ■
EARTH+GALLERY
Tel:03-5809-9949
Mail:info@earth-plus.net
URL:http://earth-plus.net



---------------------------------------------------------------

自由な石工、夢幻の中に遊ぶ本展覧会は、第6回東京アンデパンダンの人気投票「入札アンデパンダン」で得票数2位となった星秀明と、3位となった浅間明日美による二人展である。石に囚われない自由な表現方法で、観客を意識の中のユートピアへ招き入れ、夢幻の中に遊ばせるような作品を制作する二人を、「自由な石工」の姿と重ね合わせて題名としたものだ。

 引用しない
▲ page top
構想計画所 「離人/島 −人間よりも前から来る、あるいはその後へと向かうもの−」
gallery COEXIST-TOKY 2016/02/18 12:33:53
会期: 2016年3月5日(土)〜4月3日(日)
時間: 11:00〜19:00 月曜休廊
会場: gallery COEXIST-TOKYO


本企画展「離人/島」構成員:酒井一有/神宮巨樹/久村卓/前野智彦/三田建志

---------------------------------------------------------------

この度gallery COEXIST-TOYKOでは、3度目となる構想計画所の展覧会「離人/島」を開催いたします。
本展は、2014年に開催した『疑存島』、昨年の『無人=Atopia』と同様に、島という形象、あるいは無人島という人間不在の世界から投げかけられる諸問題に、応答するかたちで構成されています。
構想計画所は、2014年に開催した『疑存島』で小説『座礁』を出版し、第三者に対して立証不可能であるはずの「他社なき世界=無人島」に迷い込んだ人物の体験を、他者の傍証の過剰な重ね合わせから描き出し、会場では小説に登場する主人公の研究室を再制作という形式で展開させました。また、続く2015年の『無人=Atopia』では、潮汐を利用して月の満ち欠けを模倣する人工の無人島を構想し、私たちの習慣を形成する礎である周期的な運動を援用しながらも、私たちとは無関係な「何処にもない場所=島」を不気味な領域として提示しました。

そして構想計画所は、3度目となる今回の展覧会のために、『疑存島』や『無人=Atopia』でも言及の対象とした、ある哲学者が無人について著したテクストの英語版「Desert Island」※を翻訳し、それを基に創作したテキスト「無人/島」を発表いたします。

展示の中心となるこのテクストは、人類の延命と世界の復興を可能にする場としても描かれうる「無人島」を、人間の発生以前/絶滅以後の世界として上書きするかたちで、保存し直す試みであるといえます。そしてそれは、人類の生存を前提とする「想像力」を、生存から切り離された彼方のものとして客体化する試みを示してもいます。

構想計画所のこの試みはテクストとは別様に、カメラオブスキュラの原理を基とする複数枚の写真作品と、その原理を援用した箱状の作品群として会場で展開されます。これらは身体とともにあっては見ることのできない光景の存在を想像的に補完する試みであると同時に、「想像力」を人間にとってのそれからも隔絶させ、人間とは無関係な「非人間的な想像力」の発見を誘っています。

展覧会初日には、美学・表象文化論を専門とする星野太氏をゲストにお迎えした講演会「絶滅の哲学 −レイ・ブラシエ『ニヒル・アンバウンド』から出発して−」を開催し、最終週の土曜日にクロージングイベントとして、本展構成員によるポエトリーリーディング「無人/島の砂浜」(朗読者:酒井一有)を開催いたします。
どうぞご高覧くださいますよう、よろしくお願いいたします。
島津こころ [本展企画者]


---------------------------------------------------------------


■お問い合わせ■
gallery COEXIST-TOKYO
東京都江東区木場3-18-17 2F
tel:03-5809-9949
mail:info@earth-plus.net
URL:http://earth-plus.net


 引用しない
 編集キー
▲ page top
飴色団栗研究室 個展「春の森、竜の寝息」 第6回東京アンデパンダン展 人気投票上
EARTH+GALLERY 2016/02/12 16:20:48
会期: 2016.3.3 thu -3.13 sun (オープニングレセプション 3/3(木) 18:00 -)
企画: EARTH+GALLERY(株式会社ZEエナジー)
入場: 無料
時間: 11:00〜19:00 ※最終日は17:00まで

///////////////////////////////

“萌え出ずる、空想の種”

渡辺進と渡辺萌由は、富山大学芸術文化学部を卒業したのち、2014 年に結婚し、それを機に夫婦でアートユニットを結成した。2015 年から研究室兼アトリエ「飴色団栗研究室」(あめいろどんぐりけんきゅうしつ)として、世界の どこかにあるとも知れない森や遺跡を巡っては、素敵で不思議な面白いものを持ち帰り、標本箱を作ったり、試験 管で植物を培養したり、当時の姿に復元したりする活動を続けている。個展・グループ展開催やイベント参加の一環として、昨年11月に開催された「第6 回東京アンデパンダン」にも参加し、その人気投票「入札アンデパンダン」で得票数1位に輝いて、今回の個展の機会を得たものである。


■お問い合わせ■
EARTH+GALLERY
Tel:03-5809-9949
Mail:info@earth-plus.net
URL:http://earth-plus.net

 引用しない
 編集キー
▲ page top
山口マサルの●&■展
不二本 蒼生 2016/02/09 15:01:56
山口マサルの●&■展
山口マサルのイラストレーション展

2016年2月15日(月)〜24日(水) 日曜休廊
SPACEyui
http://spaceyui.com/


2016年2月29日(月)〜12日(土) 日曜休廊
YUI GARDEN
http://www.shop-b.com

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2016/02/08 16:36:48
キヤノンフォトコレクション展 近藤 福雄 写真展:佐渡万華鏡
会期 2016年2月5日(金)〜3月8日(火)
会場 キヤノンオープンギャラリー1
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/kondo-sado/index.html
--------------------------------------------------------

本城 直季 写真展:東京
会期 2016年2月12日(金)〜3月28日(月)
会場 キヤノンギャラリー S
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/honjo-tokyo/index.html
--------------------------------------------------------

日本写真企画:2015年度フォトコン月例コンテスト入賞作品選抜展
会期 2016年2月12日(金)〜2月17日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/photo-con-2015/index.html
--------------------------------------------------------

長谷 康平 写真展:トキノコエ ─行きて、息して、生きた眼差し─
会期 2016年2月18日(木)〜2月24日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/hase-tokinokoe/index.html
--------------------------------------------------------

渡辺 健 写真展:さくらのサクラ色
会期 2016年2月25日(木)〜3月2日(水)
※ 2016年2月26日(金)16時〜、2月27日(土)14時〜に作家によるギャラリートークを開催します。
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/watanabe-sakura/index.html
--------------------------------------------------------

井戸田 和彦 写真展:MY SQUARE IMAGE PROVENCE
会期 2016年3月3日(木)〜3月9日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/itoda-provence/index.html
--------------------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
中川一政美術館
不二本 蒼生 2016/02/06 09:10:35
第4回テーマ展示
「中川一政が描いた冬」並びに調布市武者小路実篤記念館との提携企画「中川一政と白樺派 第2回展示 中川一政と白樺派の作家たち」を開催いたします。

会期は双方の展示ともに3月29日(火)までです。
また、第4回テーマ展示の開催期間に併せて中川一政の絶筆「静物 薔薇」も展示いたします。

一政が亡くなる2ヶ月前に描いた作品です。他の薔薇の絵とは異なる、鬼気迫る迫力が画面全体に迸る逸品です。この機会に是非ご覧ください!

中川一政美術館、神奈川県 足柄下郡、259-0201内に所在
0465-68-1128 http://www.nakagawamuseum.jp/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
fancomi展「tale」
不二本 蒼生 2016/02/02 14:42:58
The Second Stage at GG #41

fancomi展「tale」
会期:2016.3.1 火- 3.18 金
時間:11:00a.m.-7:00p.m.
日曜休館 入場無料

Guardian Garden
http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_sec_gr_201603/gg_sec_gr_201603.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
クリエイションギャラリーG8 30年30話
不二本 蒼生 2016/01/30 18:22:41
クリエイションギャラリーG8 30年30話

会期:2016.2.1 月 - 3.18 金
時間:11:00a.m.-6:50p.m. 日曜・祝日休館 入場無料

※閉館時間が通常と異なります。ご注意ください。
トークショー開催の土曜日は、一部ご覧いただけない展示がございます。どうぞご了承ください。
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201602/g8_exh_201602.html

クリエイションギャラリーG8
http://rcc.recruit.co.jp

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2016/01/30 12:03:08
加藤 健志 写真展「空から伝える目撃者」 〜パイロットと見た日本の風景〜

会期 2016年1月28日(木)〜2月3日(水)
※ 2016年1月30日(土)14時〜15時に作家によるギャラリートークを開催します。
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/kato-sky/index.html
--------------------------------------------------------

加藤 ゆか 写真展「一蓮托生」

会期 2016年2月4日(木)〜2月10日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/kato-ichiren/index.html
--------------------------------------------------------

日本大学芸術学部写真学科・東京工芸大学芸術学部写真学科合同写真展

会期 2016年2月5日(金)〜3月8日(火)
会場 キヤノンオープンギャラリー2
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/nichidai-kougeidai-goudou/index.html
--------------------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
レオ澤鬼個展
不二本 蒼生 2016/01/30 11:56:48
レオ澤鬼個展 ーエロティコンの世界ー

2015年2月15日(月)〜20日(土) 12:00-19:00
オープニングパーティー 2月15日 16:30〜19:00頃予定

銀座モダンアート
〒104-0061東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル608
•電話・FAX 03-5579-9830
•営業時間12:00〜19:00(不定休)
http://www.ginzamodernart.com

 引用しない
 編集キー
▲ page top
サムホールサイズの絵画募集
全国サムホール公募展協会 2016/01/17 12:53:41
第16回全国サムホール公募展 作品募集

「サムホール」それは22.7×15.8センチの絵画です。小さな絵画で夢への第一歩を!

■この展覧会の概要
 どなたでも応募でき、応募作品はすべて展覧会場に展示します。
 審査員はご来場者です。審査期間の来場者の投票により受賞作品を決定します。
 希望者は作品を「オークション」にて販売できます。
■出品のお申し込み <申込フォームで2016年1月30日締め切り>
■参加方法
 ホームページ内の申込フォーム、または、メールでお申し込みください。
 出品規約・出品票・案内状DMはがきをお送りします。
 必要事項:郵便番号・ご住所・ご氏名・展覧会の招待はがき必要数
■会期   2016年2月21日(日)〜2月27日(土)
■会場   東京交通会館B1ゴールドサロン
■作品   サムホールサイズ(SM=22.7×15.8センチ)の絵画平面作品3点まで。
■出品料   1点 10,000円 2点16,000円 3点21,000円
■賞      大賞1点 賞金10万円(買上げ)優秀賞2〜3点、奨励賞7〜10点
■審査   審査期間(2月21日〜2月25日)の来場者の投票により受賞作品を決定。
■搬入は2月です。詳しくはお送りする規約をご覧ください。
■問い合わせ
 ホームページ内に「申込フォーム」があります。こちらでお問い合わせも可能です。
 http://www.kinbi.jp/samu.html
 全国サムホール公募展協会 samu@kinbi.jp  TEL.090-8286-3517 

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2015/12/15 17:02:30
野口 里佳 写真展「夜の星へ」

会期 2015年12月17日(木)〜2016年2月8日(月)
※2015年12月29日(火)〜2016年1月4日(月)休館となります。

会場 キヤノンギャラリー S 品川
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/noguchi-night/index.html
--------------------------------------------------------

アサヒカメラ「2015年アサヒカメラ賞受賞作品展」

会期 2016年1月14日(木)〜1月20日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/asahi-2015/index.html
--------------------------------------------------------

伏見 行介 写真展「Old fashioned portrait 先達へのオマージュ」

会期 2016年1月21日(木)〜1月27日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/fushimi-fashioned/index.html
--------------------------------------------------------

キャノンカレンダー アーカイブ展「SEASCAPE」より
会期 2016年1月16日(土)〜2月4日(木)
10時〜17時30分 休館 日曜・祝日 入場無料
キャノンオープンギャラリー2 キャノンSタワー2F
--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------
CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html  

 引用しない
 編集キー
▲ page top
池谷真理子 個展 〜毛皮を着た猿シリーズとパステル画〜
artbanchi 2015/12/11 18:29:16
【会期】
2016年1月4日(月)〜1月10日(日)
10:00〜17:00
(初日は13:00より/最終日は16:00まで)

【会場】
クリエート浜松3F ギャラリー32
〒430-0916
浜松市中区早馬町2-1
TEL (053)453-5311

【アクセス】
●JR浜松駅より徒歩10分
●遠州鉄道「遠州病院前」下車 徒歩1分
※お車の方は、近隣駐車場(有料)をご利用下さい。


【コメント】
今回の個展の毛皮を着た猿シリーズは、4年位前から描いている題材です。

今回は、日光東照宮の三猿「見ざる、言わざる、着飾る」に掛けて、
一見ユーモラスですが世の中をちょっと皮肉った内容となっています。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジェクト」とびラー募集!
東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジ 2015/11/30 16:55:36
東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジェクト」とびラー募集!

「アート・コミュニケータ」を「とびラー」とよびます。
「とびらプロジェクト」とは、東京都美術館と東京藝術大学が連携して行うアート・コミュニティ形成事業です。

人 と作品、人と人、人と場所をつなぎ、美術館に集まる多種多様な人々とのコミュニケーションを大切にし、そこから創出される新しい価値を社会に届けることで、アートを介したコミュニティを育んでいきます。
今年も活動の主体となるアート・コミュニケータ(とびラー)を40名募集します。東京都美術館と東京 藝術大学と共に、あなたもアート・コミュニケータ(とびラー)として活動に参加してみませんか。
「とびラー」の活動は、学芸員や大学の教員、そして第一線で活躍中の専門家を中心としたプロジェクトチームがしっかりとサポートしていきます。

とびらプロジェクトはアートを通して人々の中の新しい価値を育む活動を目指しています。

<例えばこんな活動>
・人々のつながりを大切にした新しい対話の場(コミュニティ)づくり
・本物の作品を通してコミュニケーションを育む鑑賞プログラム
・障害のある方々など美術館に来館しづらい方々を対象とした特別鑑賞会の開催
・建築家・前川國男が設計した東京都美術館など建築物を活用したツアー
・美術館を活用して、自ら学び考えることを育む鑑賞授業の実施(学校との連携)
・上野公園に広がる9つの文化施設をつなぐ活動の推進(「Museum Start あいうえの」との連動)

応募方法:
リンク先URLから応募用紙をダウンロードの上、郵送してください。
詳しい応募方法は、ウェブサイトをご確認ください。

応募受付期間:平成28年1月22日(金)〜2月16日(火) 消印有効

http://tobira-project.info/b2016

 引用しない
 編集キー
▲ page top
美術館とソーシャルデザイン とびらプロジェクトのデザインを例に考える
東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジ 2015/11/30 16:53:55
【美術館とソーシャルデザイン とびらプロジェクトのデザインを例に考える】
東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジェクト」フォーラム

平成28年1月31日(日)

《第一部:トークセッション+パネルディスカッション》
●トークセッション「やり方がちがえば、結果が違う?」
西村佳哲、稲庭彩和子、とびラー、とびラーOB
●パネルディスカッション「美術館×大学×とびラーのソーシャルデザインプロジェクト」
日比野克彦・西村佳哲・森司・稲庭彩和子・伊藤達矢

会場:東京都美術館 講堂
時間:13:00〜15:30 (開場12:30)
定員:220名(参加無料、事前申込制、先着順 ※定員になり次第締め切ります。お申込はリンクURLから)

「とびらプロジェクト」では、2012年より美術館を拠点としたアートを介したコミュニティづくりに取り組んできました。現在、約120名のアート・コミュニケータ( 愛称:とびラー)が対話を繰り返し、人と人、人と作品、人と美術館をつなぐさまざまな活動を展開しています。多様化する社会の中で、公的な場としての美術館の機能は今や専門家だけが考えるのはなく、さまざまな人々が集まり、対話や知恵を重ね作っていくことが求められています。「とびらプロジェクト」はこの対話を支える、いわば「仕組み」です。変化にも柔軟に対応し血の通ったコミュニティをつくるためには、年齢や職業のちがう多様な人々が集い、フラットな立場で対話を紡ぎつづけること大切です。とびらプロジェクトではその仕組み作りを市民とともに試行錯誤しながら作ってきました。今回のフォーラムでは、今、社会で求められる新しいソーシャルデザインについて「とびらプロジェクト」を具体例としてとびラー、スタッフ、スーパーバイザーが共に語ります。

《第二部:オープンスペース・カフェ》
会場:東京都美術館アートスタディルーム(交流棟2階)
時間:15:45〜17:15

「とびらプロジェクト」の活動拠点を公開し、参加者同士がフランクに対話できるカフェを開きます。また、普段の活動を知って頂くための資料を用意し、パネリストやアート・コミュニケータ( とびラー)が皆様からの率直な質問にも答えます。お気軽にお越しください。

★とびらプロジェクトをよく知る3日間:1/29(金)〜1/31(日)★
1月29日(金)〜1月31日(日)までの期間、とびラーが企画したさまざまなプログラムを実施します。とびラーの活動を直に体験することができます。是非ご参加ください。詳細はホームページにて。

[開催情報の詳細]
http://tobira-project.info/f2016

 引用しない
 編集キー
▲ page top
野町 和嘉 「天空の渚」
不二本 蒼生 2015/11/29 09:04:41
EOS 5Dシリーズ 10周年特別企画展
野町 和嘉 「天空の渚」

2016年1月15日(金)〜2月14日(日)
OPEN 11:00-20:00(平日)
11:00-18:30(土・日、祝日)※最終日のみ11:00-17:00
CLOSE 月曜日(祝日を除く) 入場無料(Gallery916)

[野町和嘉ギャラリートーク]
・ 2016年1月17日(日) 14:00〜
・ 2016年1月31日(日) 14:00〜

Gallery 916
東京都港区海岸 1-14-24 鈴江第3ビル 6F
03-5403-9161
http://gallery916.com/

http://cweb.canon.jp/eos/special/5ds-tenku/index.html
canon.jp/5ds

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2015/11/29 09:03:38
キヤノンフォトコレクション展:白簱 史朗 写真展

会期 2015年12月4日(金)〜12月22日(火)
会場 オープンギャラリー1
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/shirahata/index.html
--------------------------------------------------------

キヤノンフォトサークル マンスリーアルバム2015 優秀作品展

会期 2015年12月4日(金)〜12月22日(火)
会場 オープンギャラリー2
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/cpc-monthly2015/index.html
--------------------------------------------------------

2016年キヤノンカレンダー展 石川 直樹 写真展:Encounter Nature 日本の風土

会期 2015年12月24日(木)〜2016年2月4日(木)
※ 2015年12月29日(火)〜2016年1月4日(月)休館となります。
会場 キヤノンオープンギャラリー1(品川)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/ishikawa-encounter/index.html

石川 直樹 写真展「まれびと」
2016年1月5日(火)〜1月13日(木)
CANON GALLERY銀座
--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------
CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html  

 引用しない
 編集キー
▲ page top
瀬戸栄美子 展
不二本 蒼生 2015/11/17 18:13:21
瀬戸栄美子 展
-身近な色色-

2015年 11月21日(土)〜12月2日(水)
ギャラリー「間」・成田
http://www.kankobo.com/gallery/gallery.top.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2015/11/07 11:22:53
上田 義彦 写真展「Materia 2015」

会期 2015年11月14日(土)〜12月12日(土)
会場 キヤノンギャラリー S
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/ueda-materia/index.html
--------------------------------------------------------

キヤノンマーケティングジャパン「Editor's Shot! 2015」
〜カメラ・写真専門誌編集者による競作展〜

会期 2015年11月17日(火)〜12月2日(水)
会場 オープンギャラリー1
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/canon-editors2015/index.html
--------------------------------------------------------

キヤノンフォトクラブ神奈川NiceShot「第2回写真展」

会期 2015年11月17日(火)〜12月3日(木)
会場 オープンギャラリー2
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/cpc-kanagawa-niceshot/index.html
--------------------------------------------------------

交友社/キヤノンマーケティングジャパン
2015 第39回 鉄道ファン・キヤノン
フォトコンテスト 入賞・佳作作品展

会期 2015年11月26日(木)〜12月2日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/cmj-39tetsudo/index.html
--------------------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html  

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2015/11/07 11:21:41
田中 慎一郎 写真展「ALPINE SKY WORLD CUP 1/100SEC.」

会期 2015年12月3日(木)〜12月9日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/tanaka-alpine/index.html
--------------------------------------------------------

下田 コーイチ 写真展「MONORAIL」

会期 2015年12月10日(木)〜12月16日(水)
※ 12月12日(土)14時〜15時に作家によるギャラリートークを開催します。
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/shimoda-monorail/index.html
--------------------------------------------------------

キヤノンマーケティングジャパン「第49回キヤノンフォトコンテスト入賞作品展」

会期 2015年12月17日(木)〜12月24日(木)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/cmj-photo2015/index.html
--------------------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html  

 引用しない
 編集キー
▲ page top
【とびらプロジェクト オープンレクチャーvol.4】 「人々を排除しない参加型デ
東京都美術館× 東京藝術大学 「とびらプ 2015/10/31 10:33:06
【とびらプロジェクト オープンレクチャーvol.4】
「人々を排除しない参加型デザインへ!」

東京都美術館と東京藝術大学は2012年より「とびらプロジェクト」の活動を通して、アートを介したコミュニティ作りを目指しさまざまな活動を行ってきました。その活動から生まれた関心や、私たちが目指す社会の姿について、プロジェクト内だけでなく広く一般の方々と考える機会を設けたいと考え、毎年とびらプロ ジェクトオープンレクチャーを開催しています。今年度は「人々を排除しない参加型のデザイン」をテーマに、ゲストのみなさまに語っていただきます。

▶詳細はコチラ http://tobira-project.info/openlecture4/

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
開催日時|平成27年11月23日(月・祝)13時30分〜16時30分 (開場:13時〜)
会場|東京都美術館 講堂
定員|220名(参加無料・要申込・先着順 *定員になり次第締切)

◯「とびらプロジェクトの実践」
大谷郁(東京藝術大学美術学部特任助手/とびらプロジェクト・コーディネータ)

◯プレゼンテーション「美術館とインクルーシブデザイン」
ジュリア・カセム(京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab. 特任教授)

◯パネルディスカッション「それぞれの立場からのクリエイティブ・インクルージョン」
ジュリア・カセム
松下計(東京藝術大学美術学部デザイン科 教授)
日比野克彦(東京藝術大学美術学部先端芸術表現科 教授/とびらプロジェクト代表教員)
ライラ・カセム(東京藝術大学大学院美術研究科 後期博士課程在籍)

モデレーター
稲庭彩和子(東京都美術館 学芸員 アート・コミュニケーション担当係長)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<申込方法>
とびらプロジェクトウェブサイトより、申込フォームにて必要事項を入力の上、お申し込みください。
http://tobira-project.info/
申込を受け付けた方には、参加票をご返送致します。

〈アクセス・利用案内〉
〒110‐0007 東京都台東区上野公園8−36
交通案内:
JR上野駅「公園口」より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分
京成電鉄京成上野駅より徒歩10分
※当館には駐車場はございませんので、車でのご来館の際はご注意ください
http://www.tobikan.jp/guide/index.html


<お問い合わせ先>
TEL03-3823-6921(東京都美術館 アート・コミュニケーション担当)

主催 / 東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学美術学部
企画・運営 / 東京都美術館× 東京藝術大学 「とびらプロジェクト」

 引用しない
 編集キー
▲ page top
ぶるどっぐ展 ***ぷれいす
artbanchi 2015/10/30 18:49:17
ますはらきぬえ

【会期】
2015年11月22日(日)〜28日(土)
AM11:00〜PM7:00 ※最終日PM6:00まで

【会場】
東京交通会館地下1階
ギャラリー玻瑠(はる)
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
TEL 03-3215-7686(会期中 直通)
※会場の都合上、花・菓子等ご遠慮下さい

【コメント】
ボールペンだけで描いたぶるどっぐたちです!

 引用しない
 編集キー
▲ page top
前田紗希 展 SAKI MAEDA EXHIBITION
artbanchi 2015/10/30 18:21:04
前田紗希 展 SAKI MAEDA EXHIBITION

【会期】
2015.11.21Sat - 12.13Sun
( 月〜金・日 10:00 - 16:30 土 10:00 - 20:00 )

【会場】
スパニッシュカフェ&バル
sala de estar 1・2F サラデエスタール

京都市中京区富野小路通り
竹屋町上ル桝屋町337
tel&fax. 075-212-1313
E-mail. info@saladeestar.com

*2階*
〈 展示スペース。入場無料。上がる際にはお店の方に一声お願いします。
作家は土日祝、在廊しています。〉
*1階*
〈 カフェスペース。作品あり。ワンオーダー制です。
よろしければ美味しいご飯や飲み物と共に心地よい時間をお過ごし下さい。〉


《 1階カフェでは 23日 DJパーティーを始め各種イベントも同時開催 》
詳細は→ http://sala-de-estar.com/
展示期間中は通常のカフェの営業時間と異なる為、土日の飲食の営業は不規則に なります

 引用しない
 編集キー
▲ page top
鈴木繭実 よしいまゆみ 二人展 IV
artbanchi 2015/10/27 14:35:27
鈴木繭実 よしいまゆみ 二人展 IV

【会期】
2015年11月10日(火)〜15日(日)
11:00〜19:00(初日10日 13:00〜/最終日15日 12:30〜17:00)

【会場】
日本基督教教団 銀座協会1F
ギャラリー・エルピス
銀座教会東京福音会センター
〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-1
TEL:03-3561-2910

【アクセス】
JR「有楽町駅」 徒歩5分
東京メトロ 銀座駅 徒歩30秒(C8出口出たら左へ)

【コメント】
表情豊かな猫写真と和人形の二人展。
人形の中に猫がそっと忍び込んでいる二人の作品のコラボレーションもあるかも。
お楽しみにご高覧ください。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
たなかふみえ作品展
不二本 蒼生 2015/10/15 18:17:25
たなかふみえ作品展

2015年10月6日(火)〜12月23日(水・祝)
10:00-17:00(入館受付は16:30まで)
(10月14日は観覧無料)
『柿右衛門・古伊万里金襴手展』
戸栗美術館1階やきもの展示室
http://www.toguri-museum.or.jp/tenrankai/2015.php


戸栗美術館
〒150-0046 東京都渋谷区松濤1丁目11−3
電話: 03-3465-0070
http://www.toguri-museum.or.jp
---------------------------------------

たなかふみえ作品展

2015年11月5日(木)〜11日(水)最終日は午後4時閉場
午前10時-午後8時
6階 1番地 工芸サロン

東武百貨店 池袋店
電話:03-3981-2211
〒171-8512 東京都豊島区西池袋1-1-25
http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/event/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2015/10/15 17:57:44
キヤノン イーグルス写真展2015
Photo by Takahito Mizutani

会期 2015年10月27日(火)〜11月16日(月)
会場 キヤノンオープンギャラリー1・2
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/mizutani-eagles2015/index.html
--------------------------------------------------------
宮川 久 写真展:Stroll Around NYC

会期 2015年11月12日(木)〜11月18日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/miyakawa-nyc/index.html
--------------------------------------------------------

関西・9人の作家展:DOES IT WORK?! 2015

会期 2015年11月19日(木)〜11月25日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/kansai-doesitwork2015/index.html
--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html  

 引用しない
 編集キー
▲ page top
サムホールサイズの絵画作品募集
アートギャラリー風 2015/10/14 16:33:15
ちいさな絵画であなたもかがやこう!
公募第28回『風』サムホール展 募集要項

●四国松山・アートギャラリー風にて、年2回開催している公募展です。事前の搬入申込は不要です。
●会場「アートギャラリー風」にて、会期を通じすべての作品を展示します。

1、募集内容
 サムホール(22.7×15.8センチ)の絵画平面作品、3点まで。テーマ自由。
2、出品料
 1点 5千円、2点 8千円、3点 1万円。
  詳しくは ホームページをご覧ください。
  http://www.kazeart.jp/samu.html
3、搬 入
 2015年11月15日(日)〜17日(火)
4、審査および展示
 応募作品をすべて展示し、期間中の来場者の投票により受賞作品を決定します。
  <審査期間>   11月26日〜12月1日
  <会場>アートギャラリー風(愛媛県松山市)
  <結果発表期間> 12月3日〜12月6日   
  <会場>アートギャラリー風(愛媛県松山市)
  ●審査期間中の投票により受賞作品を決定します。
   大賞1点 賞状と「個展開催権(※)」贈呈。
   優秀賞、奨励賞等を合計し、最大15点程度に賞状と記念品。
【お問い合わせ】アートギャラリー風までお問い合わせください。
   ホームページ  http://www.kazeart.jp/
   メールアドレス tabisuruhito@dream.com
※風サムホール展問い合わせ、などの件名をおつけください。


 引用しない
 編集キー
▲ page top
わたしいろ少女展
artbanchi 2015/10/13 16:16:26
【会期】
2015年10月20日(火)〜25日(日)
9:30〜16:30 最終日は15:30迄
*入場無料

【会場】
一宮市博物館
〒491-0922
愛知県一宮市大和町妙興寺2390
Tel:0586-46-3215

館内2階 展示ギャラリーにて
※博物館の観覧は有料(¥200)です。

【アクセス】
・名鉄名古屋本線「妙興寺」駅南口より 徒歩7分
・ニコニコふれあいバス「博物館西」より 徒歩5分

 引用しない
 編集キー
▲ page top
第33回 京都新聞チャリティー美術作品展
不二本 蒼生 2015/10/03 09:32:32
第33回 京都新聞チャリティー美術作品展

2015年10月29日(木)〜11月2日(月)
京都高島屋グランドホール7階 入場無料

公益財団法人 京都新聞社会福祉事業団
〒604-8577 京都市中京区烏丸通夷川上ル 京都新聞社内 
TEL 075(241)6186 FAX 075(222)2515
http://www.kyoto-np.co.jp/fukushi/index.htm

 引用しない
 編集キー
▲ page top
ポール・コックス展
不二本 蒼生 2015/09/30 18:30:14
ポール・コックス展「ローラースケープ」

会期:2015.10.10 土 - 11.19 木
時間:11:00a.m.-7:00p.m.
日曜・祝日休館 入場無料
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201510/g8_exh_201510.html

クリエイションギャラリーG8
http://rcc.recruit.co.jp

 引用しない
 編集キー
▲ page top
コドモノカオ展 −遠藤林子と子供たち−
artbanchi 2015/09/30 13:39:20
【会期】
2015年10月7日(水)〜10月11日(日)
11:00〜18:00(最終日17:00まで)

【会場】
ギャラリー 花眠 Gallery Kamin
〒247-0062
神奈川県鎌倉市山ノ内857-8
TEL/FAX 0467-53-8370
※初日17:00よりオープニングパーティーを開催いたします。
よろしければぜひご参加ください。

【アクセス】
北鎌倉駅の「西口」を出て右折。
3つめの信号を左折して川を渡り、レストラン「航」の手前を左折してすぐ。
駅より徒歩7分。

【コメント】
緑豊かな八王子の丘で、絵画教室を営んで30年の林子先生こと遠藤林子が、
教え子たちや旅で出会ったアフリカやスペインの子供たちを、
慈しむように細やかな筆致で描きました。
ひとりひとり個性きわだつ子供たちの表情をどうぞご覧ください。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
瀬戸 栄美子 展
不二本 蒼生 2015/09/25 09:37:33
Emiko Seto Exhibition
瀬戸 栄美子 展

2015年10月02日(金)ー10月14日(水)
月・木曜日は休廊
11時ー18時30 (最終日16:00まで) 

 
Gallery Mutsu 睦
〒260−0045
千葉県千葉市中央区弁天3−8−11
電話 & FAX : 043−287−2355
http://www.g-mutsu.com

 引用しない
 編集キー
▲ page top
第25回 紙わざ大賞 入選作品展
不二本 蒼生 2015/09/23 09:44:16
第25回 紙わざ大賞 入選作品展

2015年10月22日〜25日
10:00〜19:00(最終日は17:00まで)

銀座十字屋ホール 入場無料
東京都中央区銀座3-5-4
http://www.tt-paper.co.jp/kamiwaza/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2015/09/21 08:49:59
キャノンフォトクラブ東京第3
20周年記念写真展「笑顔〜幸せのとき〜」

会期 2015年10月9日(金)〜10月26日(月)
会場 キヤノンオープンギャラリー2
キャノンSタワー2F 10時〜17時30分 日・祝休館 入場無料
---------------------------------------------------------

PICTURES
Masami Murao Photo Exhibition
銀座 2015.10.29Thu-2015.11.4Wed
---------------------------------------------------------
岩本圭介 写真展「冬の旅」

銀座 '15年11月5日(木)〜11月11日(水)
--------------------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html  

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2015/09/18 18:02:58
森本美絵 写真展「去りながら」

会期 2015年9月26日(土)〜11月2日(月)
会場 キヤノンギャラリー S
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/morimoto-ongoing/index.html
---------------------------------------------

南雲 暁彦 写真展「BRASIL」

会期 2015年9月17日(木)〜9月30日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/nagumo-brasil/index.html
---------------------------------------------

日本スポーツプレス協会 報道展2015「The BEST」

会期 2015年10月1日(木)〜10月7日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/ajps-2015/index.html
---------------------------------------------

津留崎 健 写真展「Tamagawa -東京ネイチャー」

会期 2015年10月8日(木)〜10月14日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/tsurusaki-tamagawa/index.html
---------------------------------------------

大浦 タケシ 写真展「蒼き刻 -Ink Blue Serenity in Tokyo-」

会期 2015年10月15日(木)〜10月21日(水)
※ 10月17日(土)14時〜15時 に作家によるギャラリートークを開催します。
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/oura-blue/index.html
---------------------------------------------

HARUKI 写真展「遠い記憶。」

会期 2015年10月22日(木)〜10月28日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/haruki-tooikioku/index.html
---------------------------------------------

キヤノンフォトコレクション展「日本人の原風景」

会期 2015年9月18日(金)〜10月26日(月)
会場 キヤノンオープンギャラリー1
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/canon-originalscenery/index.html
---------------------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
瀧口 弘毅 〈絵画・スカルプチャー〉「ひとりでも,いっしょでも」展
artbanchi 2015/09/18 15:58:03
【会期】
2015年10月8日(木)〜10月13日(火)
11:00〜16:00(初日13:00〜16:00)

【会場】
ギャラリー 野守
埼玉県川越市仲町10-13(松本醤油商店 2F)
TEL 049-222-0432

【アクセス】
※西武新宿線「本川越駅」より 徒歩約10分

【コメント】
今回の作品は、すべて「ミノムシ」が登場します。
「ミノムシ」は過酷な現実の なかを必死に生きている姿をイメージしたものです。
必死さは時にユーモラスに 見えたり、奇妙に見えたり、
誤解や偏見など負の要素もひきつけますが、
「ミノ ムシ」は体を防護しながらも現実をしっかりとみつめています。
「必死に生きる 姿こそがほんとうの美しさ」。
これが「ミノムシ」に通底する根源イメージです。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
LGBTの画家ポートピアホテルで大規模な展覧会開催!
パティシエ 2015/09/17 10:16:19
こうぶんこうぞう新作個展「無限のゼロ。」

無という言葉の相反する二つの意…
空っぽにも無数でも無限にもなる…
ゼロの中の無限…

無やゼロ、無限をテーマにした完全新作約30点を一挙大公開!

開催日時:2015年9月15日(火)〜9月27日(日)
10時〜19時(最終日16時迄)無休・入場無料

20日・27日にはカジュアルギャラリートークを開催予定!(13時半〜予定)
こうぶんは、20日・27日、午後より在廊予定、その他未定ですが、在廊は午後以降となります。

開催場所:ポートピアギャラリー(神戸ポートピアホテル内)

大型連休を挟んだ2週間の開催となります。

美術館の様なガラス張りの広々とした会場なので、
かなり見応えのある展覧会になると思います。
もちろん、入場無料ですので、ご家族、お友達お誘い合わせの上、
ご来場、ご高覧頂ければと思います。

また、会場がホテル内という事もありますので、
遠方からお越しの皆様、海外からお越しの皆様は、
ポートピアホテルにお泊まり頂くと便利です。
(駐車場完備、三宮駅・新神戸駅より無料シャトルバス有り)

ポートピアホテルへのアクセスは以下に詳しく載っています。

http://www.portopia.co.jp/access/

近隣には、IKEA神戸、神戸市立青少年科学館、UCCコーヒー博物館、神戸どうぶつ王国や、ポーアイしおさい公園、ポートアイランド北公園などがございます。
ホテル内にもショッピングモールや神戸の夜景を一望できるレストランなどがあります。

こうぶんこうぞうの世界観と、神戸での観光を合わせて
ご堪能頂けると思います。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。


※ご協力のお願い。個展、ギャラリートーク共に入場無料です。1人でも多くの皆様にお越し頂きたいと思っております。以上の個展の告知内容を拡散してください!
皆様のブログやFacebookなどで個展告知にご協力よろしくお願いします。


Cozo Cobun New painting for solo exhibition!
2015.9.15-9.27
am10:00-pm7:00(last day is pm 4:00 closed.)
at PORTOPIA gallery( in KOBE PORTOPIA HOTEL)

KOBE PORTOPIA HOTEL
10-1,6 Chome, Minatojima Nakamachi, Chuo-ku, Kobe, 650-0046, Japan
Access details Please check web site.
http://www.portopia.co.jp/en/access/

inquiry for gallery
tel: +81 - 78 - 303 - 7373


 引用しない
 編集キー
▲ page top
川村亘平斎 影絵個展 『MATA AIR -マタ アイル-』
相模湖交流センター 2015/09/12 09:01:21
インドネシアの青銅楽器「ガムラン」を中心とした音楽活動をはじめ、影絵デザイン、イラストなど多方面に活躍する芸術家・川村亘平斎が、相模湖にて3年ぶりとなる待望の個展を開催!

細野晴臣、飴屋法水、朝崎郁恵、OOIOO、小山田圭吾、オオルタイチ、cero、永積タカシなど多くのミュージシャンやアーティストからも支持されている川村亘平斎。その唯一無二でオルタナティブな表現活動をひとつにまとめた展覧会を相模湖交流センターにて開催します。

インドネシアの言葉で「水源」を意味する「MATA AIR」をテーマに影絵空間を演出。
ライブハウスにも美術館にもない、摩訶不思議な「マタアイル=水源」が相模湖に現れます。

会期中にはイベントも盛りだくさん!
高い天井と残響1.46秒という抜群の音響を誇る音楽ホールにて、川村亘平斎主催のパフォーマンスユニット【滞空時間】のスペシャルワンマンライブが決定!ゲストにはヒューマンビートボクサーAFRAとスティールパン奏者のトンチが出演します。

さらに30名限定の影絵ワークショップや、展示最終日にギャラリーにて音楽家・田中馨(ショピン、Hei tanaka他、ex.SAKEROCK)と影絵の物語のパフォーマンスなども開催します。

会場となる相模湖交流センターは相模湖駅から徒歩8分、緑豊かな相模湖畔に建つギャラリー&音楽ホールです。
新宿から中央線で一本、最短55分。この機会にぜひ足をお運びください!

◆川村亘平斎 影絵個展『MATA AIR –マタアイル-』◆
会期:2015年9月26日(土)〜10月12日(祝月)
火水木10:00〜17:00/金土日10:00〜19:00  入場無料

〜関連イベント〜

◆滞空時間ライブ◆
9月27日(日)Open 14:30 Start 15:00 ※アフタートーク有り!
一般前売¥2,300/当日¥2,500/
シニア¥2,250/高校生以下¥1,250
出演:滞空時間 AFRA トンチ
音響:葛西敏彦 照明:渡辺敬之 FOOD: monoe食堂

◆影絵ワークショップ◆
10月4日(日) WS開始時間10:30〜(所要時間約1時間)
参加費:¥500 ※定員30名
持ち物:カッター、ハサミ、筆記用具
内容:かんたんな影絵にんぎょう制作と体験
講師:川村亘平斎

◆影絵と音楽◆
10月12日(月・祝) Open16:30 Start17:00
¥1,500(※ワークショップ参加者は一割引)
出演:川村亘平斎(影絵) 、田中馨(音楽)(ショピン、Hei tanaka他 ex.SAKEROCK) 音響:市村隼人

[企画]平林拓也
[主催] 神奈川県立相模湖交流センター/指定管理会社アクティオ
[後援]相模湖観光協会、藤野観光協会

お問い合せ
TEL: 042-682-6121E-mail: ticket@sagamiko-kouryu.jp
URL: http://www.sagamiko-kouryu.jp/

住所 神奈川県相模原市緑区与瀬259-1
アクセス 電車:中央本線相模湖駅下車徒歩8分 新宿から最短55分。車:中央自動車道・国道20号八王子方面から相模湖東出口より約5分

 引用しない
 編集キー
▲ page top
多穂飛翔−もうひとつのto・yo・ha・shi− 佐久間直樹写真展
artbanchi 2015/09/03 20:38:58
Be plentiful, Soar aboue!
−the alternative TOYOHASHI―

【会期】
2015年9月7日(月)−12月1日(火)

【会場】
cafe&gateaux knohd(カフェ&ガトー ノード)
愛知県豊橋市駅前大通1-111
tel 070(6533)6664
営業時間 8:00−18:00 水曜日定休
(モーニング 8:00−11:00、ランチ 11:30−14:30)

*店内禁煙  *入場は無料です。1オーダー以上をお願いします
*Facebook 『多穂飛翔―もうひとつのto・yo・ha・shi』展ページもご参照ください

【アクセス】
*豊橋駅・新豊橋駅から徒歩3分 *駐車場は2台分です。

【コメント】
豊かであれ!そして高く舞いあがれ―。
「もうひとつ別の」視点から撮った、豊橋市の写真約70点を展示する、多穂飛 翔(たほひしょう)展。
進化するexpo.≠モットーに、毎月、写真を一部差し替えます。
開業3周年を迎えるknohdにとっては、記念となる展覧会。
真白の壁が初めて作品で彩られます。店主ご夫婦自慢のケーキ・珈琲とともにお 楽しみください。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
金川信江〈クラリネット〉木陰のギャラリーコンサート in Gallery鶉
音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ 2015/08/29 15:54:41
公式ページ http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2015/11/14_mu_yinnogyararikonsato_in_Gallery_chun.html


美しい庭を眺めながら心に描くのは、木陰の鳥、朝や夕べ、季節の移ろいから感じる、緩やかな時の流れ。木もれ日が差し込むギャラリーでの、クラリネット無伴奏ソロによる、カジュアル・クラシック・コンサート。石の床と吹き抜けの空間に音楽が柔らかく響く。気ままに、語らうように。フォトカードをお配りし、トークを交えて進めて行きます。奏でるのは短めの耳馴染みの良い旋律、様々に想像を広げながらお楽しみください。


『金川信江〈クラリネット〉木陰のギャラリーコンサート in Gallery鶉』

日時:2015年11月14日土曜日 15:00開演(14:30開場)

入場料:前売り2,600円  当日2,800円  40席

チケット取扱い:
  Confetti カンフェティ チケットオンライン
   http://www.confetti-web.com
  電話 カンフェティチケットセンター
   0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)


  ヤフーPassMarket スマホ専用チケット 
   http://passmarket.yahoo.co.jp


会場:Gallery鶉(ギャラリージュン)
   JR目白駅より、徒歩6分
   東京メトロ副都心線 雑司が谷駅より、徒歩5分
   東京都豊島区目白2-8-1

主催:音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)



《気ままなコンサートシリーズ》
カフェやギャラリーで展開、12回目の公演です!


演奏曲目
プッチーニ/歌劇〈つばめ〉より「ドレッタの美しい夢」
瀧廉太郎/組曲〈四季〉より「月」「雪」
アーン/私の詩に翼があったなら
サティ/金の粉
エルガー/朝の歌
マスネ/タイスの瞑想曲   他


金川 信江 クラリネット奏者
幼少よりピアノに親しみ、12歳よりクラリネットを始める。国立(くにたち)音楽大学卒業。スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスを、審査により学費全額助成を得て参加修了。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。2009年、2014年に「リサイタル」を開催。カフェやギャラリーでの「気ままなコンサートシリーズ」は通算11回の公演を行うなど、本格派から親しみやすいものまで幅広い演奏活動を行う。また、音楽プロジェクトc.d.f (セーデーエフ)内自身のサイトでは、ハレの日も日常も楽しく彩りたいと願いつつ、ちょっとしたメロディーを聴いて頂けたり、写真を添えて音楽や暮らしの楽しみを綴った、気ままなブログ「音楽の種」などを展開している。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
「ガラスとあそぶ」下崎友理恵ステンドグラス展
artbanchi 2015/08/28 16:17:42
【会期】
2015年9月17日(木)〜9月23日(水・祝)
11:00〜18:30(最終日 17:00まで)

【会場】
茶房ギャラリー 古桑庵
〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-24-23
TEL 03-3718-4203


【アクセス】
東急東横線・大井町線 自由が丘駅(正面出口下車5分)

<作家略歴>
・ カリフォルニア州パロマーカレッジ卒業 3Dアートガラス専攻
・ 2007年より ステンドグラス作品を作り始める
・ 2011年より 田代一郎氏に師事


【コメント】
ステンドグラスのパネル・ランプの展示 初の個展を開催いたします。
お気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2015/08/16 12:07:46
---------------------------------------------
奥原 十三写真展:女は輝いた、背後で
〜産業遺産とジェンダー〜
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/okuhara-jender/index.html
---------------------------------------------
原澤 康隆 写真展:赤城の森 榛名の森
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/harasawa-akagi/index.html
---------------------------------------------
伊藤 大輔 写真展:Morador de Favela
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/ito-morador/index.html
---------------------------------------------
林 忠彦 写真展:カストリ時代1946-1956 & AMERICA1955
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/hayashi-kasutori/index.html
---------------------------------------------
?田 みどり 写真展:Messages. I
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/tsunoda-messages/index.html
---------------------------------------------
第4回キヤノンフォトグラファーズセッション
-ファイナリスト展-
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/pg-session-4-finalist/index.html
---------------------------------------------
キヤノンフォトグラファーズセッション企画展
〜その後のファイナリスト〜
竹ノ谷 浩樹 写真展:PICNIC
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/takenoya-picnic/index.html
---------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本 蒼生 2015/08/16 12:06:35
---------------------------------------------
古見 きゅう 写真展:TRUK LAGOON 閉じ込められた記憶
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/furumi-truklagoon/index.html
---------------------------------------------
八木 豪彦 写真展:Holi〜祈りを捧げる人々〜
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/yagi-holi/index.html
---------------------------------------------
第4回キヤノンフォトグラファーズセッション -キヤノン賞 受賞作品展-
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/pg-session-4-canon/index.html
---------------------------------------------
井村 淳 写真展:ALIVE2 〜Great Cats〜
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/imura-greatcats/index.html
---------------------------------------------
松本 徳彦 写真展「芸能生活60年 水谷八重子の足跡」
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/matsumoto-mizutani/index.html
---------------------------------------------
中西 裕人 写真展:Stavros アトスの修道士
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/nakanishi-stavros/index.html
---------------------------------------------
---------------------------------------------

CANON GALLERY

日曜・祝日休み、写真展最終日は、15時まで
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
変化する形態(フォルム) 赤尾 匡俊 展
artbanchi 2015/08/05 18:08:27
【会期】
2015.8.25(火)-8.30(日)
11:00〜19:00(日曜日は17:00迄 月曜休)
作家在廊
8/25(火)・27(木)・28(金)・29(土)・30(日)


【会場】
ワイ アートギャラリー
〒530-0027
大阪市北区堂山町15-17ACTVビル1F
tel/06-6311-5380 fax/06-6311-5388
◆各線梅田駅より徒歩10分
◆堂山町交差点を東へ、一つ目信号南側

URL/http://www.yart-gallery.co.jp


【コメント】
空を見上げれば「雲」として、地上を見渡せば海を始めあらゆる場所で姿・形を 変えて存在している「水」。どこかとらえどころのない、しかし私達にとって必 要不可欠なその不思議なものを絵画(イメージ)として成立させたい。
そのようなテーマをもって今回の作品に取り組みました。

 引用しない
 編集キー
▲ page top