ART INFORMATION
お気軽に〔新規投稿〕から美術情報等を書き込みください!ただし、NGワード設定のため書き込みできない場合もあります。投稿文は〔編集キー〕に任意のキーワードを入力し〔投稿〕すれば書き直し変更できます。
先頭/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
石間秀機のライヴ情報
石間秀機 2010/11/27 16:02:09
「一年の計は元旦に有り」と言って三日坊主に終ってしまい、
「終わりよければ全て良し」と思いを切り替えて、師走のライヴです!

何かとお忙しい時期でしょうが ...
お誘い合わせの上、ご来場を心待ちにしております!

因に、詳細はこちらからどうぞ → http://www10.ocn.ne.jp/~sitarla/ongaku.html

★12月2日(木)CROCODILE(渋谷)
 「View vol.21」
 石間秀機(Sitarla)遠藤敬三(Bass)石川雅春(Drums)長池秀明(Keyboards)

★12月6日(月)BB-STREET(横浜)
 「ACOUSTIC NIGHT」
 竹澤汀 / かず / 石間秀機 & 永原 元 meets 熊坂路得子 / 吉原正寛 / sora

★12月8日(水)CROCODILE(渋谷)
 「coincidence」super-JAM
 石間秀機(Sitarla)鬼怒無月 (Guitar)勝井祐二(Violin)鳥越啓介(Bass) 岡部洋一(Percussion)

★12月14日(火)もっきりや(金沢市)
 「One on One」
 石間秀機(Sitarla)沼 直也(Drums)

★12月17日(金)NEW PORT(富山市)
 「One on One」
 石間秀機(Sitarla)沼 直也(Drums)

★12月20日(月)CROCODILE(渋谷)
 「夢幻空間的セッション」
 石間秀機(Sitarla)中村裕介 ROXVOX
 中村裕介(vocal,guitar) 相良宗男(drums) 川勝陽一(pf,organ) 小川浩史(bass)

★12月24日(金)CROCODILE(渋谷)
 「〜 JOE'S Christmas 2010 ! 〜 」
 ジョー山中 (vocal) 丹波博幸 (guitar) 永本 忠 (bass) 樋口昌之 (drums) 小山秀樹 (keyboards)
 Guest : 石間秀機 (sitarla) 立岩潤三 (percussion) HULEYA (belly dance)

★12月29日(水)RINCOLO(御殿場)
 「RINCOLO 6周年 スペシャルライブ !!」
 出演 : ジーノ秋山(Drums)& 永原 元(Percussion)
 feat : 石間秀機(Sitarla)庄田次郎(Trumpet)宮っちピアニカ(Piano)

★12月31日(金)博品館劇場(銀座)
 「38th New years World Rock Festival」
 出演 結集!
 シーナ&ロケッツ 桑名正博 FLOWER TRAVELLIN’ BAND 白竜
 カイキゲッショク 氏神一番 上田秀一郎 AURA 石橋勲 BAND Before Christ Butterfly NAO-SHIN Me-ISM
 ニューカマー !
 SOLZICK 紅麗威VINAL 内田裕也&トルーマン・カポーティR&R BAND

石間秀機
http://www10.ocn.ne.jp/~sitarla


 引用しない
 編集キー
▲ page top
弧高の画家・山本弘 遺作展・メトロギャラリー特別記念展
メトロギャラリー飯田 2010/11/26 23:54:54
メトロギャラリーでは特別記念展として、自らの魂を引き換えに情熱をキャンバスに叩きつけた弧高の画家・山本弘 遺作展を開催します。東京・銀座での遺作展以来でしょうか。
ゴッホやモジリア―ニ同様に古今東西、時間を超越して存在する画というものがある。山本弘の絵画もそのひとつだ。生と死の狭間の中で、心の葛藤に苦しみながらも絵画に全てを捧げ、死を選ぶしかなかった孤独な天才。
自ら放つ閃光が眩しすぎて、暗闇の中で瞼を塞いでいた幻の秘蔵絵画作品・裸婦デッサン・水彩・油絵等15点余りを公開しています。


日時・期間:2010年12/01(水)〜2011年02/15(火)
       OPEN PM1:00〜AM1:00
主   催:メトロギャラリー飯田(カラオケシティメトロポリス内)
場   所:長野県飯田市知久町2−1   
      tel 0265-52-3719
ア ク セ ス:JR飯田駅より徒歩10分
       飯田バスセンターより徒歩5分
入場無料

http://www7.plala.or.jp/karaokecity/yamamoto.hiroshi..html

1930年6月15日、長野県下伊那郡神稲村(現豊丘村)に生まれる。まもなく父親について長野県飯田市へ転居する。1945年予科練に入ると言って上京するが入隊しなかった模様で、帰郷してまもなく終戦を迎える。戦後ヒロポン中毒に苦しみ、何度も自殺未遂を繰り返す。
帝国美術学校(現武蔵野美術大学)に入学するが中退。中央線沿線に住み、池田龍雄らと付き合う。菊華女子高校で開かれた第1回杉並文化展に出品する。20歳代早いころ飯田市へ帰る。日本アンデパンダン展等に出品する。相変わらず何度も自殺未遂を繰り返す。34歳で結婚、以後アルコール中毒に苦しみながら油彩を制作し続ける。飯田市で何度も個展を開く。40歳代後半、2度アル中治療のため飯田病院へ入院するが完治に至らず。最後に1年余の入院から退院後まもなく自殺する。1981年7月15日、51歳だった。
死後、飯田市立美術博物館に50点余収蔵される。また美術評論家の針生一郎に絶賛され、東京都京橋の東邦画廊で遺作展を繰り返し、瀬木慎一、ワシオトシヒコ等美術評論家より高い評価を受ける。その後、銀座や日本橋の兜屋画廊、77ギャラリー、ギャラリー汲美で個展を開いている。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
谷内一光時代 THE AGE OF IKKO TANIUCHI VOL.25
UrBANGUILD 2010/11/24 00:38:32
IKKO TANIUCHI WALL PAINTING EXHIBITION
"THE AGE OF IKKO TANIUCHI"

この度、京都アバンギルドでは、2010年12月17日(金)から新たにアプローチする「アバンギルド・ギャラリー」にて、美術家・谷内一光による展覧会『谷内一光時代』を開催します。展覧会数日前から制作した壁面いっぱいの作品を発表!オープニングイベントとして、谷内一光による絵の具舞踏の上演と音楽家・古家一真一によるセッションや蛍光灯奏者・Ken Okamiのライブを開催します。会場展覧会期間は1ヶ月間と長いので、京都にお越しの際は是非お立ち寄りください。

●EXHIBITION:谷内一光展覧会『谷内一光時代』
日程:2010年12月17日(金)〜2011年1月22日(土)
時間:18時00分〜24時00
*営業時間は日によって異なりますので直接会場にお問い合わせ下さい。

●OPENING EVENT:谷内一光展覧会オープニングイベント
日時:2010年12月17日(金) 19時00分OPEN/19時30分START

出演:古家一真一×谷内一光, Ken Okami, and more!

◎チケットのご予約・お問い合わせ:
前売 1,800円/当日 2,300円(共に1ドリンク付き)
ご予約はお名前、枚数を書いて下記メールアドレスまでお願いします。
mail:ikkotaniuchi@gmail.com (お問い合わせ:075-212-1125)

会場:京都・木屋町 アバンギルド
京都市中京区木屋町三条下がる ニュー京都ビル3階
tel:075-212-1125 web:http://www.urbanguild.net

協賛:ターナー色彩株式会社
協力:UrBANGUILD, artburt, D・O・P, mybrassierefilm

Ikko Taniuchi 〈谷内一光〉
1984年京都生まれ大阪在住の美術家。2005年より展覧会『谷内一光時代』を軸に国内外で多くの作品を発表。パフォーマンス活動では、キャンバスを床面に置き、その上で色を浴びるように全身で描き絵画を体現する〈絵の具舞踏〉と呼ばれる独自の表現手段をクラブ・ギャラリー・劇場・野外などで展開。作品は力強く、愛に溢れた作風が特徴で、コレクターがいるなど海外での評価も高い。
http://www.digital-out-put.com/ikko_jidai.html
http://taniuchiikko.jugem.jp/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
石間秀機のライヴ案内です ...
石間秀機 2010/11/09 14:54:16
石間秀機のライヴ案内です ...

今週の土曜日 11/13(土)
五年ぶりに「遊弦」を、ご披露します。

石間秀機(Sitarla)AKI(Ac-Guitar)
CHAD 池尻大橋 03-3710-8731
open : 19:00 start : 20:00
Music-fee ¥3,000

どうぞ、お誘い合わせの上ご来場をお待ちしております!

石間秀機
http://www10.ocn.ne.jp/~sitarla



 引用しない
 編集キー
▲ page top
夢隠蛇丸 佐伯俊男 作品控 出版記念展
不二本蒼生 2010/11/09 14:22:27
夢隠蛇丸 佐伯俊男 作品控 出版記念展

11月16日(火)〜27日(土)
11:00〜19:00 (最終日は17:00まで) 日曜休廊


「夢隠蛇丸 佐伯俊男 作品控」出版記念サイン会
11月20日(土)15時〜
当ギャラリーにて書籍をご購入いただいた方が対象となります。
http://www.span-art.co.jp/fset_ex/201011saeki.html

-----------------------------------------------------------
スパンアートギャラリー span art gallery
http://www.span-art.co.jp/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
HEY! SHOES 160人のクリエイターによる履くアート
不二本蒼生 2010/11/08 21:51:41
HEY! SHOES
160人のクリエイターによる履くアート

11月24日(水)-12月24日(金) CREATION Project 2010
11:00a.m.?7:00p.m.
日曜休館(土曜と12月23日は開館) 入場無料

会場 クリエイションギャラリーG8 ガーディアン・ガーデン
http://rcc.recruit.co.jp/co/exhibition/co_nen_201011/co_nen_201011.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
北口広美 -時明り-
アート番地美術印刷 2010/11/06 18:46:31
【画像付き展覧会情報はこちら】
http://www.artsurf.jp/modules/artnews/2017


【会期】
2010年11月8日(月)〜 11月13日(土) 11:30〜19:00(最終日17:00)

【会場】
art space kimura ASK? (アスク・アートスペース キムラ)
http://www2.kb2-unet.ocn.ne.jp/ask/
〒104-0031
東京都中央区京橋3-6-5 木邑ビル2F
Tel 03-5524-0771


【アクセス】
http://www.artsurf.jp/modules/weblinks/singlelink.php?lid=2256
営団地下鉄銀座線「京橋駅」2番出口より徒歩1分。 
都営浅草線「宝町駅」4番出口より徒歩2分。
JR「東京駅」八重洲南口より徒歩10分。
※1階に南天子画廊あり


【代理投稿者】
※投稿内容についてのお問合わせはアート番地美術印刷へ
http://www.art-dm.net/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
●スイス・バーゼル展示場 常設展示作家募集●
海外出品相談所 2010/11/06 15:45:02
海外出品相談所が、アートバーゼル・メッセ会場前にギャラリーを新設。
常設展示作家を募集します。
海外出品相談所とは、アートを海外に出品したい人のための相談所です。

○2011年1月スタート

○場所:BLUMEN INSEL(花店)2階 新設ギャラリー

○対象:アート作品 平面・立体

○審査:無料。経歴は問いません。
 作品の写真2点(JPG)と、作品のタイトル・材料・大きさ(cm)・販売価格
 住所・氏名(ふりがな)・年令・電話番号・E-Mailアドレスを記入の上、
 海外出品相談所ベルリン本部(info@kaigaishuppinsoudanjo.com) 
 までメールで送って下さい。

○展示費用:5万5千円(1年間)
 その他費用:搬入・搬出費用(関税)は、作家負担

○2011年1月にバニサージ(オープニングパーティー)を開催します。
 この場所はメッセプラッツの停留所前で、アートを発表する場所として最適。
 メッセ(フェア)は、年間23回行われます。
 アートバーゼル・宝石アクセサリーのフェア・時計のフェア・本のフェア等
 絵に興味がある人(コレクター)に見てもらえるチャンスは充分にあります。
 近辺に、ホテル・レストラン多数。真向かいに大きな画材屋あり。

○主催:海外出品相談所ベルリン本部
    Fam ONODERA
    Paracelsusstr.5
    14712 Rathenow, Germany
    +49 (0) 3385 569500
    info@kaigaishuppinsoudanjo.com

    ギャラリーDEN
    Behaimstr. 8
    10585 Berlin, Germany
    +49 (0)30 8103 6758
    www.gallery-den.de
    info@gallery-den.de

詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.kaigaishuppinsoudanjo.com/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
●ベルリンJAPAN Festivalの出品者募集●
海外出品相談所 2010/11/02 23:44:39
ドイツ・ベルリンで開催されるJAPAN Festivalの出品者を募集します。

●日程 2011年 1月15日(土)10:00〜18:00
          1月16日(日)10:00〜18:00
●場所:URANIA Berlin
●対象:アート作品・工芸・生活用品(業者の申込も可)
●審査:無料
 メールで作品写真を2枚送って下さい。(JPG等)
 経歴は問いません。
●参加費:2万円
●特典:展示終了後、反応が良かった場合、継続して販売。
●主催:海外出品相談所・ギャラリーDEN
詳しくはホームページをご覧ください。

http://www.kaigaishuppinsoudanjo.com/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
武田 英昭 展 『黒檀の木の中に、 陰と陽の小宇宙を・・・根付』
ドット アート コスモ 右脳の散歩道ギャ 2010/10/31 17:31:55
■タイトル■
武田 英昭 展 『黒檀の木の中に、 陰と陽の小宇宙を・・・根付』
■日・時■
2010 .11/8(月)〜20(土) 日曜日休廊
平日12:00pm〜19:00pm 土曜日12:00pm〜16:30pm
■所在地■
 大阪市中央区淡路町2-5-8 船場ビル203
ドット アート コスモ 右脳の散歩道ギャラリー
■入場料■無料
■問い合わせ■
090-3487-2601 dsgn-dot@agete.plala.or.jp
■関連URL■
http://www.designdot.co.jp/takeda_2010.html 
■交通■ 
●[御堂筋線]本町駅下車3番出口より徒歩7分
●[京阪または堺筋線]北浜駅下車6番出口より徒歩7分

■内容紹介■縞黒檀というとても硬く、黒っぽい中に見せる魅惑の木肌。
その素材にこだわり、根付けという黒い小宇宙にエナジーを吹きみ。
陰と陽の小宇宙をたゆとう、独特の光沢の中に・・・主人公の蛙と自然
物のコラボレーション。
 

■武田 英昭 の声■
白と黒  光と闇  陽と陰
この二元を超えた世界へ 連れて行って欲しい

闇が気になる人は
光の側にいるひと?
陽をあびてできた影
誰のかげ?
存在の位置をしらせてくれたら
触れるだろうか
リアルなものとして
心のサイズを超えた
夢かもしれない 小さな真実

ほら 動きだす

■略歴■
徳島県生まれ。
大阪のデザイン専門学校卒後、グラフィックデザイナーから
テクニカルイラストレーターへ、
そして、パソコンでの特許図面の制作。
縞黒檀による根付け制作を開始。
ユーモラスな蛙と自然物との組み合わせによる根付け、
独自の表現手法で「黒い小宇宙」を表現する。
 



 引用しない
 編集キー
▲ page top
柴田友里子
アート番地美術印刷 2010/10/30 23:34:24
【画像付き展覧会情報はこちら】
http://www.artsurf.jp/modules/artnews/1986

【会期】
2010年10月31日(日)〜11月6日(土)
12:30〜19:00(最終日17:30)


【会場】
Gallery 銀座 フォレスト・ミニ
〒104-0061
東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル513
TEL:03-3564-3564


【アクセス】
http://www.artsurf.jp/modules/weblinks/singlelink.php?lid=2094


【代理投稿者】
※投稿内容についてのお問合わせはアート番地美術印刷へ

 引用しない
 編集キー
▲ page top
町田昌之 個展
不二本蒼生 2010/10/30 14:15:51
町田昌之 個展

2010年11月15日(月)〜21日(日)
AM11:00-PM7:00(最終日PM4:30)

月光荘T(画材店地下1階)
104ー0061 東京都中央区銀座8-7-2 永寿ビル1F
電話03-3572-5605
http://www.vesta.dti.ne.jp/~gekkoso/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
梶原慶治 作陶展
アート番地美術印刷 2010/10/29 11:51:57
【画像付き展覧会情報はこちら】
http://www.artsurf.jp/modules/artnews/1980


【会期】
2010年10月30日(土)〜11月6日(土)
AM 11:00 〜 PM 7:00(日曜・祝日・最終日はPM 5:00 まで/会期中無休)


【会場】
うつわ一客 東京店
〒150-0001
東京都 渋谷区神宮前4-7-3 神宮前HMビル2F
TEL:03-5772-1820

【アクセスマップ】
http://www.artsurf.jp/modules/weblinks/singlelink.php?&lid=2099


【コメント】

箱根の山の麓、移りゆく季節を感じながら日々、新たな気持ちで作陶しております。
この度、青山のうつわ一客にて個展を開催することとなりました。何卒、ご高覧の上、ご指導賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。

梶原慶治


【代理投稿者】
※投稿内容についてのお問合わせはアート番地美術印刷へ

 引用しない
 編集キー
▲ page top
長谷川友美 個展
不二本蒼生 2010/10/28 13:13:04
長谷川友美 個展
The West Wing 西棟のリリア

11月8日(月)〜13日(土)11:00-19:00(最終日17:00まで)

スパンアートギャラリー span art gallery
http://www.span-art.co.jp/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
“手描き職人”竹内志朗『テレビと芝居の「手書き文字」』出版会見
吉永安智 2010/10/26 22:57:35
「テロップさん」と呼ばれた職業の軌跡。
11月10日道頓堀ZAZAにて11時より会見開始

 舞台装置デザイナーで、手書きタイトル作家の竹内志朗は、関西テレビ業界と商業演劇の「手書き文字」をテーマにした書籍『テレビと芝居の「手書き文字」』を11月10日に出版します。
  つきましては、同日午前11時より道頓堀ZAZA(大阪市中央区)にて、出版記念記者会見を開催します。

  本書は、竹内志朗の記憶を頼りに編集した、テレビ放送開始当時からのタイトルテロップ(字幕)制作を綴った記憶です。現代、テレビ番組のテロップはコンピュータ制御されていますが、'90年代前半までは手書きが主流でした。通称「テロップさん」と呼ばれていた今は無き職業が存在していたことなど、大阪のテレビ業界、商業演劇の舞台の変遷とともに歩んできた竹内志朗の半生を「手書き文字」の観点からまとめました。

【書籍データ】
書籍名 :『テレビと芝居の「手書き文字」』
体 裁 :単行本(A4ヨコ)ソフトカバー
ページ数:184ページ
著 者 :竹内志朗
出版社 :イグザミナ

【『テレビと芝居の「手書き文字」』出版記念 記者会見】
日時:平成22年11月10日(水) 午前10時30分開場  11時開始
会場:道頓堀ZAZA(中座くいだおれビルB1F)
大阪市中央区道頓堀1‐7‐12 中座くいだおれビルB1F

スケジュール
11時 ご挨拶
11時10分 手書き文字・テロップ実演
11時30分 終了予定

【竹内志朗プロフィール】
舞台装置家。1933年大阪市生まれ。1950年頃から関西を中心に舞台装置デザイナーとして、数多くの商業演劇に参加。大ベテランになった現在も現役として活動中。また、舞台装置以外にもテレビ・映画のタイトル文字、グラフィックデザイン、CM制作など多分野で才能を発揮する。俳優・故藤田まこと氏のテレビドラマ『必殺シリーズ』のすべてのサブタイトルおよびエンドロール、演劇『必殺シリーズ』の舞台装置は竹内氏の手によるもの。
【手描き職人 竹内志朗 公式サイト】:http://www.writer.co.jp/takeuchi/

  11月10日(水)の記者会見に出席いただける方は、媒体名および出席者の氏名を11月5日(金)までに、下記までお知らせください。
※フリーランスの方でも、掲載・放送ができそうな媒体があれば、媒体名とともにお知らせください。

■会社概要■
名  称  :合同会社WRITE STAFF
代表者  :北村盛康(きたむら もりやす)
所在地  :〒530-0055 大阪市北区野崎町1-25 新大和ビル2F
TEL:06-6364-5657  
FAX:06-6364-5586
運営サイト:
「フリーライター&コピーライター情報サイト |大阪発:関西ライター名鑑」 
http://www.writer.gr.jp/
「宣伝名人 | プレスリリース配信」 http://www.writer.co.jp/


【本件に関する問い合わせ先】
合同会社WRITE STAFF
担当者:北村
TEL:06-6364-5657
mail:info@writer.co.jp

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本蒼生 2010/10/25 15:59:25
アツマル×市橋織江
EOS Kiss
フォトライフを楽しむ女性たちがつくる、
作品ギャラリー。
キヤノンマーケティングジャパン
会期:2010年10月28日(木)〜11月2日(火)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/ichihashi-atumaru/index.html
---------------------------------------------

今森 光彦 写真展
「地球いきものがたり」〜小さな生命に出逢う旅〜

会期:2010年11月6日(土)〜12月18日(土)
キャノンギャラリーS(品川)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/imamori-earth/index.html
---------------------------------------------

「Editor's Shot! 」
カメラ・写真専門誌編集者による競作展
キヤノンマーケティングジャパン
会期:2010年11月2日(火)〜11月29日(月)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/canon-editors2010/index.html
---------------------------------------------

斎藤 裕史 写真展
white messenger 〜swan〜
会期:2010年11月4日(木)〜11月10日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/saito-swan/index.html
---------------------------------------------

福田 徹也 写真展
day OFF in New York
会期:2010年11月11日(木)〜11月17日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/fukuda-newyork/index.html
---------------------------------------------

蜂谷 秀人 写真展
ツール・ド・フランス 〜二つの世紀をまたぐ〜
会期:2010年11月18日(木)〜11月24日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/hachiya-letourdefrance/index.html
---------------------------------------------

石橋 睦美 写真展
歴史原風景
会期:2010年11月25日(木)〜12月1日(水)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/ishibashi-genfukei/index.html
---------------------------------------------

CANON GALLERY
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
田中モエ アート展「UNKNOWN」 メトロギャラリー飯田
メトロギャラリー飯田 2010/10/24 22:50:34
メトロギャラリー飯田では、田中モエ アート展「UNKNOWN」を開催しています。東京大学総合研究博物館にて開催された『命の認識』展において撮影した骨の写真30点、その写真を素材に創作したシルクスクリーン作品4点、オリジナル絵画作品1点を展示しています。お気軽にお立ち寄り下さい。

日時・期間:2010年10/22(金)〜11/28(日)
       OPEN PM1:00〜AM1:00
主   催:メトロギャラリー飯田(カラオケシティメトロポリス内)
場   所:長野県飯田市知久町2−1   
      tel 0265-52-3719
ア ク セ ス:JR飯田駅より徒歩10分・飯田バスセンターより徒歩5分
入場無料

UNKNOWN
幼いころから骨というものに関心、面白さを感じており、自らも骨に関する大きな怪我、病気等を経験してきた中、学生時代に興味深く学んだ美術解剖学に感銘を受けた事も影響してか、近年、更に『骨』や『古来、人類が生み出した技術』という物に強い関心を持ち始めていた。
『印刷』という技術が発達してきた昨今だが、その印刷の原理は活版、シルクスクリーンにあると私は考えており、そう学習した。自らが思い描いた図面が簡単にパソコンで制作でき、プリンターとインクがあれば出力できてしまうという環境が当たり前となり、シルクスクリーンの技術は過去の物となってしまったように思う。
そんな中、私いつまでもシルクスクリーンの技術に挑戦し、自らの手で印刷するという事がいかに難しく、枚数を重ねるごとに、技術の向上、自らの作品の幅が広がったという実体験がある。
今回、新たに作品を制作すると考え始めた時から、作品の技法はシルクスクリーンと決めていた。自らが熱心に取り組んでいたもの、まだその気持ちは消えておらず、これから先も自分が制作していきたい技法を考えたとき、やはり変わらずシルクスクリーンだと再認識した。
本題材は、東京大学総合研究博物館にて、2009年12月19日から2010年3月28日まで開催された『命の認識』展にて撮影した写真である。学芸員の方の了承を得て、本作品の題材として使用している。 2010.田中モエ・MOE TANAKA

 引用しない
 編集キー
▲ page top
画狂人 上村一夫展 狂人関係――北斎に最も近づいた男
下北沢GAoh! 2010/10/24 13:29:04
★会期
2010年11月2日(火) 〜 21日(日)
月曜定休 入場無料

★概要
本展示は上村一夫生誕70年、葛飾北斎生誕250周年という記念の年に、
葛飾北斎の生涯をテーマにした「狂人関係」という作品に焦点を絞って、
その原画や扉絵、実際の北斎の復刻版の浮世絵展示などが中心となる予定です。
また、物販では上村一夫の世界観を伝統工芸とコラボレーションさせることで
表現した伝統木版画や漆器なども販売予定です。
浮世絵は伝統木版の名工アダチ版画研究所の制作による物で限定各60枚。
漆器(正式名:白蝶貝彫刻黒呂色磨き 飾り箱)は岩田俊彦と時蔵工房・岡英雄による共作で、
限定1品のみの貴重な作品となっております。

展覧会詳細はこちら
http://gaoh.jp/gallery4.html?p=gakyoujin
浮世絵版画ページ
http://gaoh.jp/gallery4.html?p=kamimura

★開催場所
下北沢GAoh! B1ギャラリー
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-35-7
小田急線・京王井の頭線 下北沢駅徒歩4分

TEL/FAX: 03-5787-6747
Mail:info@gaoh.jp
URL:http://gaoh.jp

 引用しない
 編集キー
▲ page top
さやか個展
不二本蒼生 2010/10/21 12:20:53
さやか個展
気付いたらここにいる

2010年 11月1日(月)〜6日(土)
11:00〜19:00 (最終日15:00まで)

スパンアートギャラリー span art gallery
http://www.span-art.co.jp/fset_ex/201010sayaka.html
http://www.span-art.co.jp/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
祇粋展 KISSUI
アート番地美術印刷 2010/10/17 01:30:27
【画像付き展覧会情報はこちら】
http://www.artsurf.jp/modules/artnews/1914


【会期】
2010年10月17日(日)11:00〜17:00、18日(月)10:30〜17:00


【会場】
石川画廊
http://www.gallery-ishikawa.com/
〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目108番地先
TEL:03-3571-6571


【アクセス】
http://www.artsurf.jp/modules/weblinks/singlelink.php?lid=2209
丸の内線・日比谷線・銀座線
C1番出口すぐ左
銀座ファイブ内突き当り


【コメント】
贅と粋と遊びをそなえた祇粋(きっすい)のきもの。
染め専門業ならではのこだわり小紋や、
古典柄のキュートな染め帯を多数そろえます。
どうぞ遊びにいらしてください。



【代理投稿者】
※投稿内容についてのお問合わせはアート番地美術印刷へ

 引用しない
 編集キー
▲ page top
TOKYO-6 2010
下北沢GAoh! 2010/10/14 13:49:24
★展示期間
2010年10月19日(火)〜 24日(日)
11:00 〜 19:00 (最終日18時まで)

23(土)と24(日)の二日間は、DJによるラウンジタイム(フルタイム)と、ドリンクメニューをご用意いたします。

★概要
デザインフェスタやweb上にて展開された零式Graphics による[東京六式 Tokyo-6]。
架空の東京を舞台にしたキャラクターアート集である東京六式 (トーキョー・シックス)が、下北沢GAoh!に舞台をうつし、ついに個展として開催!
http://tokyo-6.com/

★開催場所
下北沢GAoh! B1ギャラリー
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-35-7
TEL/FAX: 03-5787-6747
Mail:info@gaoh.jp
URL:http://gaoh.jp

展覧会詳細はこちら
http://gaoh.jp/gallery4.html?p=tokyo6

 引用しない
 編集キー
▲ page top
koha*の世界展vol.7〜新作布『菊花』と『秋七草』の発表会〜
amgrrow 2010/10/13 10:30:32
10月27日(水)から11月8日(月)まで、京都・三条烏丸西入る北側の「文椿ビルヂング」1階の【椿-tsubaki labo-KYOTO】(椿ラボ京都)にて「koha*の世界展vol.7〜新作布『菊花』と『秋七草』の発表会〜」を開催いたします。京都の乙女文化発信クリエイター・koha*さんがデザインし、京都で捺染される和にも洋にも馴染む「koha*オリジナルファブリック」の新柄発表会。日本の植物を西洋の様式美で表現した独創性、和服、アパレルの商品企画を経験した多様性、目を見張る多色使いの発色の美しさは今回も健在。日本だけでなく、海外の方々にもじわじわ広がる人気の”京都品質”。懐かしさと茶目っ気あふれるkoha*的世界を、ご一緒に・・・

早いもの勝ちNEWS!!!*****
大好評の、koha*ファブリックの中敷きが可愛い馬革のレザースニーカー。
たくさんのリクエストにお応えして22cm・26cm・27cmがお目見えします☆

「koha*の世界展vol.7〜新作布『菊花』と『秋七草』の発表会〜」
会期:10月27日(水)から11月8日(月)火曜定休
時間:11:00 〜 20:00
場所:【椿-tsubaki labo-KYOTO】(椿ラボ京都)
住所:京都市中京区三条烏丸通西入ル北側御倉町79 文椿ビルヂング1階
TEL:075-231-5858

◆アクセス◆
市営地下鉄「烏丸御池駅」下車5番6番出口より、徒歩3分
京都バス・市バス「烏丸御池」下車、徒歩7分
阪急電車「烏丸駅」下車、徒歩10分

koha*
http://www.koha-star.com/

椿-tsubaki labo KYOTO
http://www.tsubaki-labo.com/

文椿ビルヂング
http://www.fumitsubaki.com/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
萩原朔美 写真展
不二本蒼生 2010/10/12 14:33:46
萩原朔美 写真展「観覧車」
2010年10月15日(金)〜26日(火)11:00〜19:00 (19日休み)

ギャラリートーク<自作について語る> 10月15日(金) 17:00〜
オープニングパーティー 10月15日(金) 18:00〜21:00

アートスペース 煌翔
http://www.kohsho.co.jp/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
都築潤 [New Eidos]
不二本蒼生 2010/10/12 14:32:53
■企画展 都築潤 [New Eidos]
JUN TSUZUKI SOLO EXHIBITION

2010/10/18(mon) 〜 2010/10/30(sat)  


RECTO VERSO GALLERY
http://www.recto.co.jp/verso/tsuzuki/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
味戸ケイコ 個展 『少女の庭』
不二本蒼生 2010/10/12 14:31:55
味戸ケイコ 個展 『少女の庭』
10月18日(月)〜30日(土)

11:00〜19:00(最終日17時まで)、日曜休廊
http://www.span-art.co.jp/fset_ex/fs_ex_101018.html

スパンアートギャラリー span art gallery
http://www.span-art.co.jp/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
セミトラ展
不二本蒼生 2010/10/12 14:31:01
セミトラ展
ウェブから生まれるデザイン

10月22日(金)-11月18日(木)

会場 クリエイションギャラリーG8
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201010/g8_exh_201010.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
とりつくろいのトリ 大野麻里
アート番地美術印刷 2010/10/12 01:31:16
【画像付き展覧会情報はこちら】
http://www.artsurf.jp/modules/artnews/1872


【会期
2010年10月11日(月・祝)〜17日(日)12:00〜19:00(最終日18時まで)

【会場】
gallery shop collage
http://www.dohjidai.com/
〒604-8082 京都市中京区三条通御幸町角1928 ビル1F 同時代ギャラリー内
Tel:075-256-6165

【アクセスマップ】
http://www.artsurf.jp/modules/weblinks/singlelink.php?lid=1824

・地下鉄東西線 京都市役所駅 ZEST8番出口から南へ徒歩4分
・阪急四条河原町駅 10番出口から一筋西を北に徒歩8分
・京阪三条駅 6番出口から西へ徒歩6分


【代理投稿者】
※投稿内容についてのお問合わせはアート番地美術印刷へ

 引用しない
 編集キー
▲ page top
第8回高校生マンガ・イラストグランプリ受賞作品展
下北沢GAoh! 2010/10/10 14:28:20
第8回高校生マンガ・イラストグランプリ受賞作品展

■主催
専門学校 日本デザイナー学院

■日時
2010年10月12日(火)〜10月17日(日)
11:00〜19:00

■場所
下北沢 GAoh!
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-35-7
03-5787-6747

「受賞作品を見たい!」という皆さんの声にお応えして、
第8回高校生マンガ・イラストグランプリは、外部ギャラリーでの受賞作品展を開催します!
応募された高校生の方も、マンガやイラストに興味のある皆さんも、是非お越し下さい!
また当日は学院スタッフによる、学校紹介&個別相談も実施致します。

■学校紹介&個別相談
2010年10月12日(火)〜10月15日(金)
16:00〜19:00
2010年10月16日(土)・10月17日(日)
11:00〜19:00

■詳細はこちら
http://gaoh.jp/gallery4.html?p=mgp

■リリース問合先
下北沢GAoh!
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-35-7
TEL/FAX: 03-5787-6747
Mail:info@gaoh.jp
URL:http://gaoh.jp

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本蒼生 2010/10/09 11:36:57
近藤 晃 写真展「羽田空港を見つめて35年」
〜新しい滑走路ができた〜
会期:2010年10月2日(土)〜10月30日(土)
オープンギャラリー(品川)
---------------------------------------------

福島 力 写真展「顔を、する。」
歌舞伎、その「役」を生きる者たち。
会期:2010年10月7日(木)〜10月13日(水)
---------------------------------------------

松本 徳彦 写真展
没後30年 「追想 越路吹雪」
会期:2010年10月14日(木)〜10月20日(水)
---------------------------------------------

杉本 恭子 写真展
「彩り季節風」 〜光に誘われて〜
会期:2010年10月21日(木)〜10月27日(水)
---------------------------------------------

CANON GALLERY
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
石間秀機のライヴ情報の続きです!
石間秀機 2010/10/06 21:51:10
★ 2010 景音楽ツアー ★

 10月26日(火) MOJO WEST(京都)
  open : 19:00 start : 20:00
  Music fee : ¥3,000
  http://www.mojowest.com/schedule.php
  ご予約→ 075-706-8869

 
 10月27日(水) nuooh(大阪)
  Opening Act :  ???
  open : 19:00 start : 19:30
  Music fee : Ad. ¥3,000 Day ¥3,500
  http://nuooh.com/
  ご予約→ 06-541-0054


 10月28日(木) 旧グッケンハイム邸(神戸)
  open : 19:30 start : 20:00
  Music fee : Ad. ¥2,500 Day ¥3,000
  http://www.nedogu.com/
  ご予約→ 078-220-3924

 
 10月30日(土) PERCUSSION HOUSE PICO(広島)
  Opening Act : しーなとシュウ
  open : 19:00 start : 19:30
  Music fee : ¥3,000(1ドリンク付)
  http://hpc.gozaru.jp/pico1.html
  ご予約→ PERCUSSION HOUSE PICO / 090-1183-9095
       SLIM CHANCE STUDIO / 090-4102-6963
       STEREO RECORDS / 082-246-7983
南欧食堂ヒトデ軒 / 082-295-3890
  

 10月31日(日) CAFE MUSIQA(岡山)
  Opening Act : オザキシュウヘイ(シタール)ムロユウヤ(タブラ)
  open : 18:00 start : 19:00
  Music fee : ¥2,500(1ドリンク付)
  http://www.cafe-musiqa.com/
  ご予約→ 086-238-4190


石間秀機
http://www10.ocn.ne.jp/~sitarla

 引用しない
 編集キー
▲ page top
石間秀機のライヴ情報です!
石間秀機 2010/10/06 18:19:56
3年ぶりの「景音楽ツアー」です。
どうぞ、お誘い合わせの上ご来場をお待ちしております!

★ 2010 景音楽ツアー ★

 音と映像で織りなす「景音楽」
   Sitarla 石間秀機 VJ. 成沢ヒデトモ

 10月20日(水) CROCODILE(東京)
  ゲスト:桑名晴子(Vocal, Guitar, Ukulele,)
  open : 18:00 start : 20:00
  Music fee : Ad. ¥3,500 Day ¥4,000
  http://crocodile-live.jp/index2.html 
  ご予約→ 03-3499-5205

 
 10月21日(木) STORMY MONDAY(横浜)
  open : 19:00 start : 20:00
  Music fee : Ad. ¥2,500 Day ¥3,000
  http://www.ss.iij4u.or.jp/~zukizuki/10.htm
  ご予約→ 045-664-2085
 
 10月23日(土) 蔵(秦野)
  open : 19:00 start : 19:30
  Music fee : Ad. ¥3,000 Day ¥3,500
  http://hip-s.net/sound/shop/
  http://www.cool3studio.com/kura/index.html
  ご予約→ 0463-81-8022
 

 10月24日(日) Tribal Arts(名古屋)
  Opening Act : 本村ナオミ(Guitar)
  open : 18:00 start : 19:00
  Music fee : Ad. ¥2,500 Day ¥2,800
  http://www.tribal-arts.net/
  ご予約→ 052-848-3433
 
石間秀機
http://www10.ocn.ne.jp/~sitarla

 引用しない
 編集キー
▲ page top
兼子真一展 「瞬きのいだにみえるもの」
兼子真一 2010/10/06 02:00:22
今回の展示では人物や風景をモチーフとしながら、そこに含まれる自身の無意識の象徴として手や足、そして時には人そのものを組み込んだ暗喩と暗示に満ちた作品を展示します。暗喩や暗示的な視点から事物をとらえたとき、その映像は今を示唆する現象としてあらわれ「現実はより現実的になる」感覚を起こさせます。それは、世界を暗喩や暗示として感じとることで現実を獲得してきたヒトの本能ではないでしょうか。

約2,5メートルの大作を含む7〜9点の作品をぜひご高覧ください。



場所:ギャラリーKINGYO
http://www13.plala.or.jp/sd602kingyo/

会期:10/19(火)-24(日)
時間:12:00-19:00(最終日は17:00まで)

兼子真一ホームページ:
http://shinichikaneko.com/

 引用しない
▲ page top
版画アートラリーかながわ’10
版画アートラリーかながわ実行委員会事務局 2010/10/05 16:08:19
版画アートラリーかながわ’10
<版画・絵画・写真・彫刻・etc.>

<期  間>
2010年10月1日(金)〜11月30日(火)の内、各ギャラリーの開催によります。

<内  容>
今回のアートラリーは、神奈川県31会場+町田市1会場の計32ギャラリーで、10月から11月の2ヶ月間に開催される版画の展覧会を中心に連携しております。

多ジャンルの展覧会もございます。
12展覧会分3エリア以上のスタンプを集めてご応募いただくと、抽選でオリジナル版画をプレゼント致します。
開催期間が長く、会場の集中した地域でもあるため、とても回りやすく、距離も散策にぴったりのアートラリーでございます。

【賞品版画】市川保道

主催:版画アートラリーかながわ実行委員会
後援:社団法人 日本版画協会
   朝日新聞横浜総局・神奈川新聞社
   日本経済新聞社横浜支局・読売新聞横浜支局
   TVK

お問い合わせ先
■版画アートラリーかながわ実行委員会事務局
〒231-0862 横浜市中区山手町254 岩崎ミュージアム内
TEL:045-623-2111
mail:info@hangaraly.com

ホームページ http://hangarally.com/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
「あれから20年、これから20年」未来に届くアート展
不二本蒼生 2010/10/04 17:33:40
ガーディアン・ガーデン20周年記念 300人のクリエイターと創る
「あれから20年、これから20年」未来に届くアート展

グラフィック展 10月18日(月)〜11月1日(月)
写真展 11月4日(木)〜11月18日(木)

会場 ガーディアン・ガーデン
http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_exh_201010/gg_exh_201010.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
熊井正 個展
不二本蒼生 2010/10/03 10:39:10
熊井正 個展 「触覚 爪とボタン」

http://exhibition.tadashikumai.com/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
KASUMIGAOKA作品展・2010   :霞ヶ丘技芸学院
アート番地美術印刷 2010/10/01 11:32:58
【画像付き展覧会情報はこちら】
http://www.artsurf.jp/modules/artnews/1814


【会期】
2010年10月1日(金)〜10月3日(日) 10:00〜17:00

同時開催:霞ヶ丘技芸学院レース研究会展


【会場】
霞ヶ丘技芸学院
http://kasumigaoka.org
〒108-0073 東京都港区三田5丁目10−13
1階サロン及び2階教室
TEL:03-3451-4777


【アクセス】

-電車-
東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪駅」 2番口 徒歩6分
JR「田町駅」 西口 徒歩14分
京急線・都営浅草線 「泉岳寺駅」 A3口 徒歩14分
都営大江戸線「麻布十番駅」 5b口 徒歩16分

-バス-
田87系・東98系 「三田五丁目」下車 徒歩3分
反94系・反96系・品97系 「魚藍坂下」下車 徒歩3分
都06系 「古川橋」下車 徒歩3分



【コメント】
一本の糸が織り成す華麗なレースの世界・・・。
ヨーロッパの貴族達が愛したレースは現代にも受け継がれています。
様々なテクニックの作品が皆様をお待ちしています。




【代理投稿者】
※投稿内容についてのお問合わせはアート番地美術印刷へ

 引用しない
 編集キー
▲ page top
第28回京都新聞チャリティー美術作品展
不二本蒼生 2010/09/30 17:39:54
「第28回京都新聞チャリティー美術作品展」

2010年10月21日(木)〜25日(月) 
午前10時〜午後8時(最終日25日は午後4時閉場)

京都高島屋グランドホール(7階)入場無料

主催・京都新聞社会福祉事業団
http://www.kyoto-np.co.jp/fukushi/index.htm

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Sweets展
下北沢GAoh! 2010/09/26 14:11:25
★展示期間
2010年9月28日(火)〜10月10日(日)
11:00〜19:00(最終日18:00まで)

★オープニングパーティ
2010年9月28日(火)18:00 〜 20:00
参加無料 お気軽にご参加ください!

★概要
「ポストカードコレクション」「オリジナルキャラクター展」に続く、
下北沢GAoh!主催のグループ展第5弾♪ 題して「Sweets展」!
スイーツが題材の作品はもちろん、「あま〜い」雰囲気の作品がGAoh!に勢ぞろい!
また期間中、1Fのショップでは様々な「あま〜い」グッズを販売する“甘味雑貨処ガオ”も開催。
GAoh!が甘い香りに包まれる展覧会「Sweets展」。
皆様のご来場をを心よりお待ちしております。

★出展者
大鳳ヘッポバーン/マユ/鶸子/DECOPPY
ビーズアトリエ/Makejoy のの/千寿ルリ子
マリさんベーカリー/のこのこ/豆代
ケバヤシ/マリン/石井涼子/エノモトヒデキ
mochi/栗山たくや/小幡美保/蓮ゆゆ
乙女チック倶楽部/microminister/鈴尾粥
いしいみえ/若松武史/F*Kaori/rika
Takako/hinako./Brown Cahn/伊紗
みなみ凛

詳細はこちら
http://gaoh.jp/gallery4.html?p=sweets

★開催場所
下北沢GAoh! B1ギャラリー
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-35-7
TEL/FAX: 03-5787-6747
Mail:info@gaoh.jp
URL:http://gaoh.jp

 引用しない
 編集キー
▲ page top
甲秀樹 展
不二本蒼生 2010/09/24 19:41:25
甲秀樹 展 「雄蕊」o-shibe

10月4日(月)〜16日(土)
営業時間11:00〜19:00
10月9日(土)17時〜ライブボディペインティング

スパンアートギャラリー span art gallery
http://www.span-art.co.jp/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
つれづれの写真展
アート番地美術印刷 2010/09/17 13:49:27
【画像付き展覧会情報はこちら】
http://www.artsurf.jp/modules/artnews/1759

【会期】
2010年9月17日(金)〜9月24日(金) 11:00〜18:00

【会場】
〒101-0031
東京都千代田区東神田2-4-10 豊島ビルB1F


【アクセス】

グーグルマップ
http://maps.google.co.jp/maps?q=35.696319,139.779857&num=1&sll=35.696449,139.779584&sspn=0.001542,0.002663&hl=ja&brcurrent=3,0x60188eae9ca31a0b:0x4685cb70d92d0f43,0,0x60188eae98d22e0f:0xc49db27588d2117f&ie=UTF8&ll=35.696332,139.779857&spn=0.003193,0.005327&z=18



【コメント】

日常を徒然と綴った写真たちをメインに展示をさせて頂きました。

初日の9月17日18時から、ご挨拶を兼ねまして飲食を用意して皆様をお待ちしております。

椅子やお菓子も常備しておりますので、気軽に、何気なく立ち寄って頂ければと思います。

お近くに来た際にはよろしければ足をお運びくださいませ。


−作家紹介−  藤原ひでかず  mym



【代理投稿者】
※投稿内容についてのお問合わせはアート番地美術印刷へ

 引用しない
 編集キー
▲ page top
山崎克己 紙刻絵展
不二本蒼生 2010/09/16 16:51:59
山崎克己 紙刻絵展

2010年9月27日(月)〜10月2日(土)
営業時間11:00〜19:00 最終日は17:00まで

スパンアートギャラリー span art gallery
http://www.span-art.co.jp/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
亀倉雄策の本棚から
不二本蒼生 2010/09/15 16:28:35
Library
亀倉雄策の本棚から

2010年9月21日(火)-10月8日(金)
午前11時〜午後7時 日・祝日休館
入場無料

クリエイションギャラリーG8
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201009/g8_exh_201009.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
小平紀子&小平菜摘(少年犯罪・ベーシスト)アート展/メトロギャラリー飯田
metro 2010/09/11 00:03:39
メトロギャラリー飯田では、小平紀子&小平菜摘(少年犯罪・ベーシスト)アート展を開催しています。お馴染のディズニ―キャラクターやアンパンマンなどをドクロにしたメキシカンスカルアート作品28点と、少年犯罪のバンド活動写真等を展示しています。メキシカンスカルアートと言えばグアダル―ベ・ポサダ(Jose Guadalupe Posada)などが想起されます。死から生への再生を楽しく祝うメキシコでは、ドクロが生活の一部に密着しています。当人曰く、「今回のドクロ作品展を観に来ていただいた方達が“ニヤリ”と微笑んでくれたら嬉しい」是非ご観覧下さい。

日時・期間:2010年09/09(金)〜10/22(金)
       OPEN PM1:00〜AM1:00
主   催:メトロギャラリー飯田(カラオケシティメトロポリ内)
場   所:長野県飯田市知久町2−1   
      tel0265-52-3719
ア ク セ ス:飯田駅より徒歩10分・飯田バスセンターより徒歩5分

http://www7.plala.or.jp/karaokecity/sub2.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
有馬寛麿展 '09−'10の仕事。
アート番地美術印刷 2010/09/10 11:41:34
【画像付き展覧会情報はこちら】
http://www.artsurf.jp/modules/artnews/1724

【会期】
2010年9月14日(火)〜26日(日)月曜休廊 10:00〜18:00(最終日は17:00まで)

【会場】
画廊 中川
http://www.artsurf.jp/modules/weblinks/singlelink.php?lid=2241
〒865-0051
熊本県玉名市繁根木13-5
TEL:0968-57-9844


【コメント】

アクリル絵具と水と刷毛とキャンバスがある。アイデア(考え)や哲学という本来絵画に必要な理論武装を一切取り除き、真っ白な気持ちで「ただ描く」。制作時間は100号でも、せいぜい3〜4時間。

つまり絵具が乾かない、表面の「生きている」間に勝負をつける。

何が描かれてあるのですか?と聞かれても、自分でも全くわからないが、「完成」した作品には、必ず、平面作品の成立しうる最小限の要素を含んでいる。

私の作品は、具象でも抽象でもなく、ただの「人間が無心に描いた何がしかの痕跡」のようなものである。




【代理投稿者】
※投稿内容についてのお問合わせはアート番地美術印刷へ

 引用しない
 編集キー
▲ page top
ACTアート大賞展 参加者募集中!
アートコンプレックスセンター 2010/09/08 19:12:54
ACTアート大賞展は、The Artcomplex Center of Tokyo(ACT) が主催する、S50号までの平面作品のアートアワードです。ACT館内2F全部屋を使用し、100点以上の作品を展示・審査致します。最優秀賞受賞者には、賞金として10万円を贈呈いたします。

<賞・賞金について>
最優秀賞…賞金10万円+ACTでの企画個展 1名
優秀賞…ACTでの企画グループ展 8名
入選作品…約15名程度

<審査員について>
神林章夫 [財団法人 神林留学生奨学会 理事長]
黒田茂樹 [東洋美術学校・多摩美術大学非常勤講師]
鍋田庸男 [美学校講師]
O-JUN  [東京藝術大学准教授]
式田 譲 [The Artcomplex Center of Tokyo 館長]

<展示審査開催期間>
2011年1月7日(金)-1月15日(土)11:00-20:00
受賞式:2011年1月15日(土)17:00-20:00 予定

<会場>
The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)
アートコンプレックスセンター
〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F
TEL/FAX:03-3341-3253
http://www.gallerycomplex.com

<募集締切>
2010年11月30日(火)20:00まで
※申し込み確定先着順

募集作品についてやお申込み方法については、下記の特設サイトをご覧下さい。
http://gallerycomplex.com/c/aaa/

皆さまのご応募をお待ちしております!

 引用しない
 編集キー
▲ page top
谷内一光時代 THE AGE OF IKKO TANIUCHI VOL.24
月眠ギャラリー 2010/09/07 12:30:17
IKKO TANIUCHI EXHIBITION|THE AGE OF IKKO TANIUCHI
谷内一光時代

月眠ギャラリー・リニューアル第2回目の展覧会は、国内外で作品を発表している美術家・谷内一光さんの展覧会『谷内一光時代』に決定致しました。日程は 08月31日(火)から09月12日(日)まで。一光さんは期間中、全日在廊予定です。最終日にはクロージング・パーティーも開催!予約特典は谷内一光・当日限定ぬりえ付です!

●谷内一光 展覧会『谷内一光時代』
日程:2010年 8月31日(火)ー9月12日(日)
時間:12時00分〜20時00分(月曜休廊・期間中は全日、作家在廊を予定しております)

●CLOSING PARTY*LAST DAY
展覧会を記念して、会場にてクロージング・パーティーを開催! 一夜限りの貴重なセッション!
日時:2010年9月12日(日)/START:18時00分 
料金:2,000円(1ドリンク付) 予約特典=谷内一光・当日限定ぬりえ付!
出演:cavilll, もぐらが一周するまで, NOON GOD, KA4U, HAPPYSADCORE, 谷内一光 ...and more!
予約・問い合わせ:ikkotaniuchi@gmail.com

協賛:ターナー色彩株式会社 協力:D・O・ P, artburt, mybrassierefilm

会場:大阪・北浜 月眠ギャラリー
〒540-0031 大阪市中央区北浜東5-3 植田ビル1F
12時00分〜20時00分(月曜休廊)
tel:06-6944-9985 mail:info@getsumin-gallery.com
web:http://getsumin-gallery.com/
twitter:http://twitter.com/getsumingallery
・大阪市営地下鉄・京阪電鉄「北浜」駅より徒歩5分。
・地下鉄堺筋線北浜駅3番出口を出て左手すぐの交差点(今橋1)を左折、阪神高速をくぐったところの信号を右折、すぐ。
・京阪北浜駅30号出口を出て右手へ、約150m直進。阪神高速高架をくぐったところの信号を右折、すぐ。
*車でお越しの方は、近隣の有料駐車場を実費にてご利用ください。

〈谷内一光 IKKO TANIUCHI〉
1984年京都生まれ大阪在住の美術家。2005年より展覧会『谷内一光時代』を軸に国内外で多くの作品を発表。パフォーマンス活動では、キャンバスを床面に置き、その上で色を浴びるように全身で描き絵画を体現する〈絵の具舞踏〉と呼ばれる独自の表現手段をクラブ・ギャラリー・劇場・野外などで展開。作品は力強く、愛に溢れた作風が特徴で、コレクターがいるなど海外での評価も高い。
http://www.digital-out-put.com/ikko_jidai.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
ヤン・シュヴァンクマイエル Beginner's Fair
下北沢GAoh! 2010/08/29 14:33:54
★展覧会名
ヤン・シュヴァンクマイエル Beginner's Fair

★会期
2010年 8月31日(火)〜 9月19日(日)(月曜休館)
11:00 〜 19:00 (最終日18時まで)

★会場
下北沢GAoh! B1ギャラリー
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-35-7
TEL/FAX: 03-5787-6747
Mail:info@gaoh.jp
URL:http://gaoh.jp

★概要
 ヤン・シュヴァンクマイエルはアニメーション作家・映画監督としての業績で著名ですが、
シュルレアリストとしてドローイングやオブジェなどの制作でも精力的に活動しています。
また、亡き妻エヴァとも、アニメーションをはじめとした各種の表現活動で共同作業を行っていました。
 いよいよ2011年夏、シュヴァンクマイエルは新作映画と数々のドローイングやオブジェを携え、
日本全国の美術館などで展覧会、上映会が行われます。
それに先駆け、巨匠ヤン・シュヴァンクマイエルを知りえる入門編ともいえるフェアを開催いたします。

展示作品
●ヤン・シュヴァンクマイエル 2007年制作ジークレ
●2008年制作 蔵書票
※蔵書票:図書館や収集家が所蔵する本の見返しに張りつける管理用の小票。
その美しさから、海外ではアート作品としてコレクションの対象にもなっています。

一部ジークレー作品や蔵書票は、シュヴァンマイエルの直筆サイン付きで販売いたします。

特別展示
1.ヤン・シュヴァンクマイエル「アリス」モニターにて常時上映
2.「アリス」フィギュア(海洋堂製)展示販売
※ティム・バートンの『アリス・イン・ワンダーランド』は、
シュヴァンクマイエルの『アリス』の影響を受けていると言われています。

★詳細ページ
http://gaoh.jp/gallery4.html?p=svankmajer

 引用しない
 編集キー
▲ page top
CANON GALLERY
不二本蒼生 2010/08/29 10:55:31
1970年、二十歳の憧憬ハービー・山口
会期:2010年9月24日(金)〜11月2日(火)
キヤノンギャラリー S(品川)
---------------------------------------------

キヤノンフォトクラブ東京第3 創設15周年記念展
それぞれの出会い
キヤノンフォトクラブ東京第3
会期:2010年9月1日(水)〜9月14日(火)
オープンギャラリー(品川)
---------------------------------------------

キヤノンフォトクラブ銀座
創立10周年記念写真展 写遊人II
キヤノンフォトクラブ銀座
会期:2010年9月15日(水)〜9月30日(木)
オープンギャラリー(品川)
---------------------------------------------

3人展−
Soul Brothers−
Emile Muller、
Bernard Matussiere、
Yoshihiro Tatsuki

2010年9月9日(木)〜9月15日(水)
キヤノンギャラリー銀座

2010年9月30日(木)〜10月6日(水)
キヤノンギャラリー梅田
---------------------------------------------

Breath of Nature II山本 純一

2010年9月16日(木)〜9月22日(水)
キヤノンギャラリー銀座

2010年10月14日(木)〜10月20日(水)
キヤノンギャラリー梅田

2010年11月4日(木)〜11月16日(火)
キヤノンギャラリー札幌

2010年11月25日(木)〜12月7日(火)
キヤノンギャラリー仙台

2011年1月5日(水)〜1月18日(火)
キヤノンギャラリー福岡
---------------------------------------------

茶馬古道パク ゾンウ

2010年9月24日(金)〜9月29日(水)
キヤノンギャラリー銀座

2010年10月28日(木)〜11月10日(水)
キヤノンギャラリー名古屋
---------------------------------------------

アイルランドの印象上野 小富久

2010年9月30日(木)〜10月6日(水)
キヤノンギャラリー銀座

2010年10月28日(木)〜11月2日(火)
キヤノンギャラリー梅田
---------------------------------------------

CANON GALLERY
http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
「電子書籍出版するまでのHOW TO講座」第27回関西ライター勉強会
yoshinaga0 2010/08/28 22:02:48
〜 知らないライターは、絶対!?来年損をする 〜

 プロのライターを紹介したウェブサイト「関西ライター名鑑」を運営する合同会社WRITE STAFF(ライトスタッフ/大阪市北区 代表:北村盛康)は、関西で活動するプロのライターの技術向上を目的に定期的に行なっている「関西ライター勉強会」の次開催を、2010年9月25日(土)に大阪産業創造館で開催します。今回のテーマは、「電子書籍出版するまでのHOW TO講座」です。

  電子書籍リーダーとしての機能を持つ「iPhone&iPad」の爆発的なヒットで、今年2010年は電子書籍元年などといわれています。各メディアも連日のように取り上げ、電子書籍化の流れはアメリカと同様、今後加速度的に進行してゆくと思われます。そこで今回は、端末の販売会社の取締役を務めながら、ライター業も行なう佐藤・広幸氏にコンテンツの電子書籍化の具体的な方法や電子書籍の可能性について講義していただきます。


題  目: 電子書籍出版するまでのHOW TO講座
       〜知らないライターは、絶対!?来年損をする〜
日  時: 2010年9月25日(土)18:45〜21:00
場  所: 大阪産業創造館 6F 会議室AB [大阪市中央区本町1-4-5]
参加資格: 現役のライター・編集者(一部特別枠あり)
受講者数: 70席(内20席は特別一般枠※ライティング・編集未経験者席)
主  催: 関西ライター名鑑 http://www.writer.gr.jp/
講  師: 佐藤・広幸(さとう・ひろゆき)氏
費  用: 勉強会開催費用を受講者全員で分担します(前回は各人300円負担)

関連情報
ゴーストライターとは
http://www.writer.gr.jp/ghostwriter.html

■当勉強会は文化庁より「関西元気文化圏プロジェクト」、伊丹市より「ことば文化都市伊丹」参加事業として認定されています。
http://www.bunkaryoku.bunka.go.jp/cgi-bin/kansai/detail.php?id=10754

■会社概要■
名  称  :合同会社WRITE STAFF
代表者  :北村盛康(きたむら もりやす)
所在地  :〒530-0055 大阪市北区野崎町1-25 新大和ビル2F
運営サイト:
「コピーライター&フリーライター総合 関西ライター名鑑」 
http://www.writer.gr.jp/
「宣伝名人 | プレスリリース配信」 http://www.writer.co.jp/


■問い合わせ先
合同会社WRITE STAFF(ライトスタッフ) 吉永安智
TEL:06-6364-5657  FAX:06-6364-5586

 引用しない
 編集キー
▲ page top
久里洋二漫画展-太陽はどこに行くの?-
不二本蒼生 2010/08/25 16:11:50
久里洋二漫画展
-太陽はどこに行くの?-

2010年 8月30日(月)〜 9月11日(土)
11:30〜19:00(最終日17:00まで) 日曜閉廊
30日(月)オープニングパーティ

【内 容】
毎年恒例の久里洋二展がはじまります。 新作漫画を展示。
それに加え今回は、2009年にオノ・ヨーコ、小山田圭吾によって新たな音楽を吹き込まれ蘇った久里洋二作品「The Sun Is Down」の映像作品も公開する予定です。(上映時間につきましては、要問合せ) どうぞお楽しみに!

「The Sun Is Down」
5分 ビデオ
Vocal:オノ・ヨーコ Music:小山田圭吾 Illustration:井上洋介 Animation:久里洋二

<久里洋二 プロフィール>
福井県生まれ
アニメーションでヴェネチア映画祭サンマルコ獅子賞受賞。アヌシー国際アニメ映画祭特別審査員賞受賞及びヴェネチア映画祭サンマルコ獅子賞受賞など世界各地のアニメーション映画祭で多数の賞を受賞。日本を代表するアニメーション作家のひとりとして世界で活躍。また、1964年からNTVで「11PM」に出演。18年間番組のアニメを担当し、久里洋二のアニメワールドは国内でも定着する。現在は、若いアニメーターを育成する活動の傍ら、映像をはじめとする作品制作に意欲を燃やす。紺授褒章、紫綬褒章受章 2003年より毎年、 art space kimura ASK? で個展。

ASK? art space kimura/アスク・アートスペース キムラ
http://www2.kb2-unet.ocn.ne.jp/ask/

 引用しない
 編集キー
▲ page top
石間秀機のライヴ情報
石間秀機 2010/08/23 22:37:34
猛暑が続きますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?
僕は「水分と梅干し」で、何とか凌いでおります。

さて、来月のライヴですが ...

いつものように張り切って演奏しますので、お誘い合わせの上、どうぞお越し下さい。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております!

尚、ご予約はお早めに ... 。

9月2日(木)CROCODILE(渋谷)VIEW vol.20
石間秀機(Sitarla)遠藤敬三(Bass)石川雅春(Drums)長池秀明(Keyboards)
open ; 18:00 start ; 20:00 ~ 2 set music-fee ad. 3,000 day 3,500
CROCODILE → http://crocodile-live.jp/index2.html
tel. 03-3499-5205

9月6日(月)APIA 40(学芸大学)
Team Sixth-Sense
石間秀機(Sitarla)沼 直也(Drums)VJ.(成沢ヒデトモ)
open ; 18:30 start ; 19:30 ~ music-fee ad. 3,000 day 3,500
APIA 40 → http://apia-net.com/index.html
tel. 03-3715-4010

9月9日(木)Stormy Monday(横浜)
coincidence
石間秀機(Sitarla)鬼怒無月(Guitar)岡部洋一(Percussion)
open ; 19:00 start ; 20:00 ~ music-fee ad. 3,000 day 3,500+order
Stormy Monday → http://www.ss.iij4u.or.jp/~zukizuki/
tel. 045−664−2085

9月18日(土)Nardis(柏)
HAPPEN in Juzz Line
石間秀機(Sitarla)吉岡大輔(Drums)VJ.(成沢ヒデトモ)21:50~23:00
Raymond McMorrin(Tenor Sax)小椋正幸(Drums)19:30~20:40
open ; 19:00 start ; 19:30 ~ music-fee 3,000 + オーダー
Nardis → http://web.me.com/knardis/
tel. 047-164-9469

9月19日(日)JIROKICHI(高円寺)
COLOR OF SOUND 〜 景音楽 & KING JOE 〜
「景音楽」石間秀機(Sitarla)VJ.(成沢ヒデトモ)
「KING JOE」加茂嵩洋(g,vo) 白庄司 孝(sax) あぷりこっと・じあむ(pf)ねもと雅子(b) 中山幸也(dr)
open ; 19:00 start ; 19:30 ~ music-fee 3,000 + オーダー
JIROKICHI → http://www.jirokichi.net/
tel. 03-3339-2727

石間秀機
http://www10.ocn.ne.jp/~sitarla

 引用しない
 編集キー
▲ page top