R30スカイライン掲示板 / R30 Skyline Message Board
【メールアドレスの入力は不要です】 投稿欄は画面の一番下にあります。 ココにはアノ部品が流用できる、ココが弱点だ、不調で困ってます、など、情報交換と助け合いにお使い下さい。 ご質問には管理人も分かる範囲でお答えします。 R30以外の方もお気軽にどうぞ。
先頭/ 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 末尾
エンジンが止まってしまいます
じん 2010/08/15 12:26:38
みなさま初めまして。
S58年式 HR30 L20Tに5年乗っています。少しづつ部分交換しながら大きなトラブルもなかったのですが、ここ最近、交差点等停止していると、回転がボッボッと下がり、エンジンがとまってしまいました(ガス欠前みたいな感じ)。それからエンジンがかからずJAFを呼んで待っていて到着してからセル回してみたらかかり、いつもお世話になっている整備工場に見てもらってもその後止まらず、異常が見られなかったのですが、また昨日止まりました。
どなたか同じような現象があった方、アドバイス何卒お願いいたします。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: DR30のリアキャリパーについて
デザートガンナー 2010/06/28 09:42:51
こが様

早速のお返事ありがとうございます。
大変参考になりました。

今のDRは入手して再登録後,すでに15年が経過しておりますが,まだまだ乗りつづけたいと思ってますので,またわからないことがございましたら,よろしくお願いします。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: DR30のリアキャリパーについて
こが 2010/06/25 18:58:16
こんにちは。

おそらくそのままでの流用は不可だと思います。
R30系のリアキャリパーはサイドブレーキも兼ねていて、ワイヤで引っ張られるレバーが付いていますが、R32のリアキャリパーにはそれが付いていません。 R32のサイドブレーキはドラムインディスクで、キャリパーからは独立して作動します。
もっとも、キャリパー周辺の関連部品も全て入れ替えることができるなら流用もアリかも知れませんが。。

同じDR30系の中古のキャリパーを入手してピストンを抜いて使う、或いはその中古品をOHして使うのが最も簡単かと思いますが、いかがでしょうか。
なおピストン径は、フロント用ではターボとNAでは違います。 パッド形状も違います。 リアだとその辺りは共通だったような気がしますが、うろ覚えです。。

以上ご参考になれば。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
DR30のリアキャリパーについて
デザートガンナー 2010/06/23 09:42:15
DR30のリアブレーキですが,フロント同様リアもR32(タイプM)のキャリパーがボルトオンで流用出来るでしょうか?
ノーマルのキャリパーのピストンに穴が開いて,部品請求するも製廃で在庫もなしとのことでしたので,キャリパーごと他車から流用できないかと思いまして。。。
よく調べてみると,DR30ターボ用は製廃でしたがNA用のピストンはまだあるようです。
フロントブレーキは,ターボ用とNA用では取り付けボルトの幅が違うだけと聞いたことがあるので,リアも同様な違いだけであれば,ピストンはターボ用もNA用も共用ってことでしょうか?
ご存じの方おられましたら,お手数ですがご教授ください。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: エアコン 風量調節スイッチについて教えて下さい。
山本 2010/06/22 18:04:15
こが様・・
ご丁寧な回答有り難う御座います!!

早速注文させていただきました☆

治ってくれることを期待して頑張ってみます!

有り難う御座いました。

山本

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: エアコン 風量調節スイッチについて教えて下さい。
こが 2010/06/21 16:17:04
こんにちは、こがです。

Lo側に近いスイッチ位置でファンの風が出ない場合、スイッチだけでなく、ブロワモーターへ行く配線の途中に入っているレジスターも疑ってみたほうがよいかもしれません。

レジスターはファンの回転を落とすためのもので、通常は最大風量以外の各スイッチ位置ごとに一本の抵抗線が付いています。 Lo側に近い側の抵抗線ほど大電流が流れるため、また大抵は使用頻度も高いため、先に切れやすい傾向があるようです。
通常はブロワユニットの側面あたりに付いていますが、R30系はどこだったか忘れました。

以上、ご参考になれば幸いです。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
エアコン 風量調節スイッチについて教えて下さい。
山本 2010/06/21 12:16:23
はじめまして、御世話になります。
S57年 HR30 L20ETに乗っておりますが、

最近、エアコンの風量を調節しようとスイッチを回すと、

一番使用頻度の高い、LO 二番目の位置に入れると、
反応しないのですが、HIの方にすると普通に強い風が出ます。

スイッチを交換しようと、日産部販に問い合わせると、製廃の
一言‥ 流用や、加工など、 アドバイスしていただければ幸いです。  宜しくお願い致します。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 原因 発見!!
こが 2010/05/17 09:42:17
M.Rさま

そうでしたか。
その後どうなったかと少し気がかりでしたが、エアフロコネクタとは全く思いもよりませんでした。

ということは、見方を変えれば、ノーマル車だとエンジンECUが点火時期を制御する際、エアフロのフラップ開度も参照しているわけですかね? どことどこがショートしていたのかにもよるかも知れませんが・・・。

ちなみにあのコネクタ部分はエアフロを接続している場合にも不具合を起こしますね。 ターミナルの汚れもありますが、経年によるターミナルのスプリング力の弱まりからくる接触不良も意外に盲点だったりします。

今後も何かあればどうぞお気軽に書き込みを。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
原因 発見!!
M.R 2010/05/16 21:01:32
以前点火時期が、勝手に進みすぎる減少に悩まされましたが、原因を発見致しましたので報告しておきます。
私は、インジェクションを取り外しまして、キャブ仕様に変更している訳ですが、点火系はノーマルCPUをそのまま利用しております。
今回2回目の点火時期激速現象が起こったので徹底的にチェックしました。
実は左のライトにスキマに以前付いていたエアフロのコネクタが、上向きに挟まっていました。
洗車時にそこに水が入って短絡状態になっていた訳です。
しょうもない、基本的な原因でした。
アドバイス下さった方々。申し訳ありませんでした。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: HR30エンジンかからず
こが 2010/04/09 09:20:55
文面を拝見するに、燃料が噴射されていないか、プラグから火が飛んでいないかのどちらかのようですね。
どちらかと言えば後者である気がします。

エンジンが掛からないというのは、爆発する気配が全くないのか、それとも初爆はあるのか、その辺りはどうなのでしょうか。
また、前回走行した際、加速不良やエンジンの息つきなどはありませんでしたか?

文面から判断するに、ポンプは一応回っているようなので、よほどのことが無い限り、全く爆発しないといったことは起こりにくい気がします。
あるとすれば、インジェクタが作動していないとか。 EGIヒューズやリレーに不具合があれば不作動になると思いますが、私は経験したことはありません。
プラグから火が飛んでいないとすると、考えられる原因として、この年代のニッサン車でよくあるのが、パワートランジスタ (プラズマスパーク車の場合はイグナイタユニット)やデスビの故障。 コイルも一応疑ったほうが良いかも知れません。
これらは突然壊れますし、いきなりエンジンが全く掛からなくなります。
エアフロの電気特性不具合やそのコネクタの接触不良もよく起きはしますが、エンジンが全く掛からない状態には至らないと思います。

以上を一通りチェックされてはいかがでしょうか。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
HR30エンジンかからず
飲み助親父 2010/04/06 16:40:38
エンジンをかける前に、右後ろからする「ジョー」とも「ジワッー」とも聞こえる音を確認して、セルを回すようにしていますが、今朝はいつもより大きな音がして変だなと思ったら、セルは回るもののエンジンがかかりませんでした。
ターボエンジンはノーマルでプラグコードだけ永井電子さんに交換しています。デスビ本体は6年前に交換しています。素人判断ではフューエルポンプが逝かれたと思いますが、皆さんはどう思いますか。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 先日は、有難う御座いました。
R.M 2010/01/31 09:32:13
有難う御座います。
点火時期ですが、クランクプーリー等、機械的な所は、再チェックしましたが問題無さそうです。
勝手に元のタイミングに戻りましたから、多分電気系が原因かと思います。未だ原因不明ですが・・・
ハイカムの方も原因がはっきりしていません。
考えられるのは5点です。
1.強化バルブスプリングが硬すぎる。
2.カムがやわらか過ぎる。
3.オイル不足。
4.ロッカーアーム不良。
5.オイルがやわらか過ぎる。
全部確認済みですが、クリアランス等、悪い所は見当たらないので、一番怪しいのは2.のカム不良かと・・・
オイルは10−40ですので、そんなに悪いとは思えませんし、オイル供給も確認しています。(アイドリングでオイルキャップを空けて目視しました)ドピュッ!!っと結構たくさん出ていました。大容量オイルポンプのおかげかと自分で満足しました。(笑)
オイルポンプの事なら、実は、私のEgはオイルフィルターの所のバイパス穴にメクラを打っているのですが、先日のカム磨耗の鉄粉で、フィルターが目詰まりしていたらしく、昨日油圧が1Kgしか上がらなくなりました。フィルター&オイル交換をしたところ、フィルター内部の板がめくれ上がってました。外容量オイルポンプの威力は、凄いなあ!!と思いました。おかげで、結果オイルが少しでも供給されていたのですが、今、考えるとバイパスの処理は止めてオーバーホールの方が良かったんじゃないかとも思います。
長くなりますが、オプション仕様の紹介をしておきます。
回転を上げると、車後方に煙幕を張る機能が付いていました。
警察等に追いかけられた時に行き先が判る様になっている訳です。
エンジンをオーバーホールする際は、基本的なピストンリング交換は必ずやっておきましょう!!(実感しました)
折を見て又エンジンを下ろす計画です。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 先日は、有難う御座いました。
箱スカECCS 2010/01/27 15:13:26
横からスイマセン
点火時期が突然大幅にずれたクルマを見た事があります。
友人のハコスカ(L20改2.6g)が筑波サーキットを走行中
突然エンジンがストップしました。パドックで点検すると
点火時期が大きくずれていたのでデスビを大きく回して、
なんとかエンジンを掛けました。「なんでこんなにずれたん
だろう?」と回転するエンジンを見ると、クランクプーリー
がフラフラと回転していました。原因はクランクプーリーボルト
が緩み、クランクプーリーが抜けて来てしまい、プーリーの
ひとつ奥にあるデスビ&オイルポンプの駆動ギヤも一緒に抜けて
しまい、点火時期がずれていたのでした。もちろん、クランク側
のウォームギヤもスピンドルギヤも両方ズルズルになっていまし
たが、幸いにもエンジンが止まったのが早かった為、比較的ダメ
ージは軽かったです。最悪は、オイルポンプも回らず焼きつき、
カムチェーンギヤも抜けていたら、バルブが突いてエンジン全損
でもおかしくなかった訳ですから。

カムの磨耗は不思議ですね。まさか、カムの給油方法(センター
or外部給油)を取り違えているのではないとして、カムへのオイ
ル量アップの為に、あえてセンター給油のカムに昔のタイプの
スプレーバーを併用する。なんて事を聞いた事があります。
その他には潤滑性能の優れたオイルを探し出して使用するのも
地味ではありますが効果はあると思います。

PS.今週の日曜日、JCCAのニューイヤーミーティングに
フリーマケットで参加します。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 先日は、有難う御座いました。
R.M 2010/01/27 13:00:35
古賀様

その後タイミングのズレは発生していません。
いったい何だったのでしょうか????
慣らし中に発見したのですが、ハイカム(ISKY製78度)がビックリするぐらい磨耗していました。これまた原因不明です。山の部分約3mm×7山です。かなり精神的にダメージを受けました。
クリアランス等を再チェックしましたが問題なしです。
一部のチューナーによれば、海外メーカー製のカムには加工が、あまいものがあるので、そんな事がある。と聞きました。
最初に言っといてくれよ!!って感じです。
現在は、ノーマルカムにして、コンプレッション15Kg。ローでアクセルワークのみでホイールスピンが、止まらない、じゃじゃ馬仕様となっています。次のハイカム装着しましたら、また投稿させて頂きます。まだまだ課題がいっぱいです。

はあ〜!!

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 先日は、有難う御座いました。
こが 2010/01/25 00:48:19
M.Rさま、書き込みありがとうございます。
プロペラシャフトの件はドンピシャだったようで、何よりです。 私も71C換装を再び考えてみようかな、と思ってしまいました。

さてご質問の件、しばらく考えてみましたが、思い当たらないですね。。。
正常だった点火時期が突然大きくズレる、それも早まる方向へ、というのは、ちょっと想像が出来ません。 40度というのも随分ですね。
洗車、とおっしゃっているので、水がディスビ内のクランク角センサーあたりにでも浸入して悪さをしたのか、とも考えてみましたが、どうなんでしょうか。
その後は再発していますか?
ノックセンサーはむしろ点火時期を遅らせるために働くので関係はないと思います。

もう少し考えて、思い当たることがあればまた書きます。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
先日は、有難う御座いました。
M.R 2010/01/17 15:59:10
古賀様 先日プロペラシャフトの件でお世話になりましたM.Rです。本日トラブル発生しましたので、又アドバイスをお願いできますでしょうか。
朝、家から職場まで普通に走ったHR30ですが、職場で30分ほど洗車して、その後走った所、負荷をかけるとキリキリキリとノッキング音が・・・
タイミングライトで見てみると点火時期が1000rpmで40度付近になっています(実際には目盛りが無い所なので解りません)
セッティング時に10度にしていたのに???
電気屋に勤めていますが、車の電気系はサッパリわかりません。
1時間ほど四苦八苦してエンジンを掛けると又、元のタイミングに戻っていました???原因は何なのでしょうか。
コンピュータを温存してキャブ仕様にする時に何かセンサー系が不足しているのでしょうか?因みに現在ノックセンサーは、付いていません。
アドバイスお願いします。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
2010年もよろしくお願い致します。
こが 2010/01/01 22:06:40
この掲示板へ来て下さる皆様、新年あけましておめでとうございます。

これからも引き続き、R30やそれに似た構造の車種、L系エンジン関連の濃密な情報交換のために本掲示板をお役立て下さいませ。

サイトでは、これまで同様、自分のペースでのんびりと、アップデートがあった際にアップデートしていきます。
長く続けることも能のうちかなと思っていたりします。。

では今後ともよろしくお願い致します!

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: R30の時計
あすてる 2009/12/06 14:13:47
時計の狂いのほか、ワイパーやウィンカーの動作間隔が狂っていませんか?

C31/R30系の電装の時間系はタイムコントロールユニットで集中制御されています。

時計もユニットの信号を受けているので、原因はそのユニットの故障かもしれません。



 引用しない
▲ page top
R30の時計
KHR30 2009/12/05 11:21:13
こんにちは、いつも拝見させていただいております。
最近、我がHR30の時計がやたらと時間が合わなくなってきました。走行中は問題ないのですが、エンジン停止後1日も経過すると、あらぬ時をさしています。しかしリセットされた状態ではありません。バッテリーの状況もエンジンが一発でかかります。どこを直したらよいのでしょうか?

 引用しない
▲ page top
Re: やっとできましたね。
MIYAKe 2009/10/17 18:11:14
こんにちは。
可変レギュレータ入手済みですか。さすがですね。
ブースト0.7Kで安全域の燃圧をゲットしてください。
燃圧を上げると、低回転側でも効くので低速トルクアップを
体感できますが、車検時に引っかかる可能性があるので
標準に戻せるように、ねじ位置などのマーキングは必須ですね。

本当はブーストが増えた分だけ燃圧を追加すれば良いのでしょうが。次はどんなモディファイメニューが出るか楽しみですね。

まずは、夏の水温対策、取り外したエアコン電動ファンの行方は
気になるアイテムですね。
ではまた。



 引用しない
▲ page top
Re: やっとできましたね。
こが 2009/10/09 00:27:31
こんにちは。

面倒の多い作業でしたが、一旦始めてみれば思ったより早く完了しました。
排気温度計の針はアクセルを踏みエンジン回転(と過給圧)が上昇を始めてから数秒で反応するのですが、その動きを見ている限り、ベタ踏みフル過給時でも排気温度は以前と殆ど変わらないので、安全を見て過給圧を若干下げる程度でも大丈夫かな、という感触を持っています。

いずれにしても、燃圧を調整するための可変レギュレーターは既に入手してあるので、圧力計をセットして運転席からモニター出来るようにして試してみようと思っています。

 引用しない
 編集キー
▲ page top