GL-Labo BBS
「GLラボ」の掲示板です、自作関連情報を歓迎します。楽しい雑談もどうぞ。
先頭/ 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 /
ありがとうございます
もり 2010/05/14 00:12:57
土井さん

ありがとうございます
次回は腕も磨いて
参加できるようがんばります
WBBMの経過報告楽しみにしています

天狗芝藤さん
ありがとうございます。

本当に
あれこれ考えながら
船を作っていく過程は
本当に楽しいです。

すべては師匠のおかげです。
これからもがんばります。

水野さんに
よろしくお伝えください

 引用しない
▲ page top
舵 自作魂
天狗芝藤 2010/05/11 18:48:32
六月号読んでいます。
自作されたモリさんのお名前を見て
Yメンズクラブの森さんを思い出してしまいました。
自作者の中心になるような方に なって欲しいと思います。

明日は伯方島へ和船を乗りに行きます。

舵のレポーターの水野さんは来週高知を取材に来られます。
楽しいことがいっぱいです。

 引用しない
▲ page top
Re^2: お久しぶりです‥‥第2子も、、おめでとうっ!
土井 MD 2010/05/07 14:29:55
もりさん ! 追伸です

 今度のWBBMには参加できないとのこと残念ですけど、、
第2子のお誕生なら、優先順位は明らかです \(^o^)/
予定日がずれ込んだとしても、第1子のお世話もありますから。
次の機会にぜひ見せていただきたいです〜。

改めて、おめでとうございます(2重のおめでたですね)。


 引用しない
▲ page top
Re: 沖縄東海レース‥‥お疲れさまでした m(_ _)m
土井 MD 2010/05/06 18:08:10
Cookee さん、お疲れさまです m(_ _)m

 もうフィニッシュされましたか?(^_^)σ
Cookee さんのチームの艇名はどれでしょう?(。_゚)☆\パシッ(^^;

「ココリン」は頑張りましたねっ!

こちらに途中経過が、アップされています。

http://okinawa.toscrace.jp/news/525



>沖縄東海レースに参戦するため帰沖します。
>関東から自作艇「弥勒(横山設計)」も参戦します。
>木造艇は他にNZエリオット設計の木造ウエスト工法で
>建造された16mスクーナー「ココリン」が参戦します。

 引用しない
▲ page top
Re: お久しぶりです‥‥おめでとうっ!
土井 MD 2010/05/06 12:08:37
もりさん、こんにちは (^_^)/

 完成おめでとうございます、不在のため進水式には行かれません
でした σ(^^;)、残念。

もりさんとわたしは同じ新世代木艇工房で並んで作業した仲ですね
初めての自作とのことでしたが、丁寧で確実な作業に感心しまた。

こちらのサイト画像の何枚かの後方にもりさんの新艇の建造課程が
写っていますよ。

http://www.lares.dti.ne.jp/~doi-a-md/MD3/MD-3.html

それから「KAZI誌」での掲載、おめでとうございます
 \(^o^)/
記事を読んで、もりさんの悪戦苦闘振りが眼に浮かびます。
改めて、無事の進水おめでとうございます。

 取り急ぎ〜〜  

 引用しない
▲ page top
お久しぶりです
もり 2010/05/05 09:32:24
皆様
お元気ですか?

昨年のWBBMに参加させてもらった
もりと申します

僕の自作第1号が先日、完成し、
江ノ島ヨットハーバーで進水式を行いました

その模様が
KAZI6月号の『自作魂』
のコーナーで取り上げられることとなりました。

また、今月は
WBBMですね

実は
5月末に第2子が生まれる予定で
うかがえないのですが
ぜひ、次回のWBBMでは皆様にお披露目できるよう
整備&練習しておきます

ぜひぜひ
ご一読いただければ
うれしいです。

 引用しない
▲ page top
沖縄東海レース
Cookee 2010/04/26 00:45:26
沖縄東海レースに参戦するため帰沖します。
関東から自作艇「弥勒(横山設計)」も参戦します。
木造艇は他にNZエリオット設計の木造ウエスト工法で
建造された16mスクーナー「ココリン」が参戦します。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re:Re^3: エポキシパテ
天狗 2010/04/22 15:00:12
Neverlandさん、土井さん、村上さん こんにちは

手元にマイクロバルーン とアエロジルがあったので
ボンドEセットクリアーに混ぜてパテを作って杉の節を
埋めてみました。適度な粘度になってくれます。

混合物によって粘度が違って様々な用途に使えるというのが 
当たっているのでしょう。
木をサンディングして出る木粉を混ぜるのも良さそうです。
ところで アエロジル 、これは一体何でしょう?



 引用しない
▲ page top
Re: Re^3: エポキシパテ
A級ディンギーの村上 2010/04/21 18:09:21
横レス失礼します。

艇作りより頻度では数百倍も多い補修作業でエポキシパテの主役
はガラス繊維のチョップ。
ガラス繊維はクロスでもマットでもいいですが鋏で数ミリ程に短
く切ってエポキシに混入するとトリモチ状になり垂れません。

充填した表面にポリラップをかけてやると更に垂れにくくなりま
す。

細かい気泡でやや白っぽくなるのが困る場合は少し着色の木粉を
混ぜます。

少量でお試しあれ

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re^3: エポキシパテ
土井 MD 2010/04/20 15:29:34
天狗芝藤さん、Neverlandさん こんにちは (^_^)/

 わたしは昔からエピグラス社のエピグルー(接着剤)を使ってい
ますが、これは粘度が高めで充填剤としても使えます。
またエピグラスからは専用のエポキシ充填剤「エピフィル」も出て
います。これは当然ですが充填剤として何の手も加えずに、そのま
ま使えます、色も樹脂と変わりませんのでお薦めです。
GLラボのリンクページから「セブンシーズ」をご覧になると、
どちらも販売していますよ。

もともとエポキシ接着剤もエポキシ充填剤も「エポキシ樹脂」の粘
度の違いであるとも言えますね。
さらに粘度の低い樹脂が「エポキシ塗料」と分類されるのでしょう。

 引用しない
▲ page top
Re: エポキシパテ
天狗 2010/04/20 11:40:05
カワラとカジキの接合面はエポキシ接着剤と木ねじで
固定していますので、強度の心配は無いのですけれど
木工が下手なので完全な防水には自信がありません。
二枚の板で出来る三角部分に防水のためのパテを
詰めようと思っています。シリコンシーラントでも
十分なのですが、エポキシパテの方が長持ちするだろうと
思います。
やはり昔もしたように エポキシ樹脂で作ったパテの
方が良さそうですね。

 引用しない
▲ page top
Re: エポキシパテ
neverland 2010/04/20 09:19:23
エポキシ接着剤はメーカーにより粘度が違います。しかし、パテと
してマイクロバルーンを色付け程度、少量入れますとダレてしまい
ます。多量に入れると硬すぎてきれいに隙間に充填が難しいです。
また、接着剤ですと硬化後硬すぎてカンナがけも困難です。接着剤
にマイクロバルーンの混合パテは使えますが、難しいと思います。
やはり使いやすいのはエポキシ樹脂との混合です。
天狗さんが求めているのは強度のある接着パテでしょうか?
マイクロバルーンにシリカパウダーとマイクロファイバーをまぜて
樹脂を使うと強度も出ます。 

 引用しない
 編集キー
▲ page top
エポキシパテ
天狗 2010/04/19 11:15:17
20mmの杉板で作っている和船の節穴を埋めたり
カワラ板とカジキ板の接合面の水密を保つためなどに
エポキシパテを使いたいと思っています。

エポキシ接着剤にマイクロバルーンを混ぜた物は
パテとして使えますでしょうか。

 引用しない
▲ page top
第7回・WBBM開催のお知らせ
土井 MD 2010/04/07 02:49:36
春らしい話題?です

 今年もWBBM(ウドゥンボート・ビルダーズ・ミーティング)の季節になりました。
早いもので、今回で7回目を数えます、これも皆さまのお陰?と感謝しています m(_ _)m
春のWBBMは恒例の(発祥の地)三浦半島和田長浜(なはま)海岸で開催です。

日時:5月22日(土)〜23日(日)

場所:三浦半島和田長浜海岸、無料駐車場、キャンプサイトあり

参加費:お一人様500円、他に食材費などは実費

WBBM は自作艇のビルダーやオーナー、または自作艇に興味 のある方などによる
幅広く垣根のないゆるやかな集まりで、規則などはありません。
お気軽にご参加下さい。
近いうちに当サイト「GLラボ」の表紙にも掲載しますが、参加準備中の方は
ぜひこの掲示板にもお知らせください。

また直接のお問い合わせは「keels@woodenboat.jp」までお寄せ下さい。

 引用しない
▲ page top
Re: 震洋‥‥靖国神社に
土井 MD 2010/03/10 20:58:21
野村陽子さま、こんばんは。 お便りありがとうございます m(_ _)m

 野村先生には以前福岡での「A級ディンギー・選手権」会場でお
会いしたことがあります、お世話になりました。
 野村先生が建造された「震洋」は靖国神社の博物館に収められ、
良い状態で保存展示されていると聞いて、安心しております。

 引用しない
▲ page top
震洋
野村陽子 2010/03/10 01:03:51
深夜で失礼します。哲郎の長女です。震洋の引き取り先が決まった様で安心しましたが、それを他の人から聞いた事が残念でした。

 引用しない
▲ page top
Re:新年会‥‥お大事に m(_ _)m
土井 MD 2010/01/05 16:16:21
伊奈さん、その後お加減は如何でしょうか? 予後もお大事に m(_ _)m

わたしも当日は予定が混み合ってきて、長浜海岸にお邪魔したのはお昼過ぎでした。
ほんの僅かな時間でしたが‥‥(連れて行った猫が騒ぐので(^^;))
お元気なメンバーの皆さまのお顔を拝見して、元気をいただきました。
ことしもよろしくお願いいたします。

 引用しない
▲ page top
Re: Re; エポキシと温度‥‥
天狗芝藤 2010/01/05 13:23:36
土井さんこんにちは
メーカーの取説を捜してみます。

一昨年ハワイで買ったWEST SYSTEMの100ページほど
の解説書を読み始めました。WESTのエポキシを日本で
使われている方はおいでるのでしょうか。
ハードナーが二種類あり、FASTの方なら1.5度Cから
硬化するそうです。

私の造船所は南面がガラスで温室のように暖かく
このお正月昼間は13度はあったので作業出来そうです。
ヒートボックスを作ってレジンなどを温めて使えば
作業性は良くなりそうです。

>天狗芝藤さん、こんにちは (^_^)/
>
> エポキシの硬化時間は気温(正確には材料の温度か?)によっ
て違ってきます。
>「エポキシ談義」でも紹介していますが‥‥
> メーカーの取扱説明書には(必ず?)作業中の最低温度が表記
してあります。
>高温過ぎても問題が起きますので、冷やしたりします。 詳しく
は「エポキシ談義」を
>ご覧ください。
>
>また気温だけでなく、湿度にも注意したいものです (^_^)

 引用しない
▲ page top
新年会
伊奈 2010/01/03 21:34:54
正月から風邪をひいてしまい、体調不良なので、明日はおとなしく家
にいようと思っています。言い出しっぺなのに申し訳ありません・・

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re; エポキシと温度‥‥
土井 MD 2009/12/29 22:57:16
天狗芝藤さん、こんにちは (^_^)/

 エポキシの硬化時間は気温(正確には材料の温度か?)によって違ってきます。
「エポキシ談義」でも紹介していますが‥‥
 メーカーの取扱説明書には(必ず?)作業中の最低温度が表記してあります。
高温過ぎても問題が起きますので、冷やしたりします。 詳しくは「エポキシ談義」を
ご覧ください。

また気温だけでなく、湿度にも注意したいものです (^_^)

 引用しない
▲ page top
Re; 新年、ナハマ‥‥もう1年が‥‥(@_@;
土井 MD 2009/12/29 22:47:57
伊奈さん、ど?も (^_^)/

 また長浜の新年の集まりの季節が来ましたね!
1年が過ぎるのが、早いものですねぇ (^^;)

賑やかな会になるでしょう、穏やかな天候であると良いですね。
わたしも顔を出させていただくつもりです、楽しみにしてます。


 引用しない
▲ page top
新年、ナハマ
伊奈 2009/12/29 18:38:33
例年同様和田長浜で初乗り、初集まりを開こうと思っています。
和田長浜で1月4日の予定ですが、3日から居るかもしれません。

お待ちしております。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
エポキシと温度
天狗芝藤 2009/12/27 16:29:54
土井さん、府川さん お返事ありがとうございます。
色々新しい事を教えていただきました。

今の季節は気温が低いので接着し難いように思い
昔は小さな部品なら暖房の効いた部屋に持ち込んだりしていまし
た。室温が何度くらいまでなら 接着できるのでしょうか。

 引用しない
▲ page top
「WBBM in 愛知」がKAZI誌で紹介されました
土井 MD 2009/12/05 22:43:32
皆さまに、

 発売中の「KAZI誌」1月号に、WBBM in 愛知 の記事が載りました。
今回は参加メンバーの個別インタビューなどがあって、楽しいですよ!

ぜひご覧ください m(_ _)m


 引用しない
▲ page top
Re: エポキシコート
土井 MD 2009/12/04 22:49:43
天狗芝藤さん、お便りありがとうございます。

「GLラボ」にはエポキシの資料は豊富?に取り揃えられています!
まずは、表紙のページ上段のメニューバーから「エポキシ」をクリックして下さい。
またはこちらから
http://www.lares.dti.ne.jp/~doi-a-md/EPOXYinfo/EPOXY.html

また最新情報の「エポキシの安全情報」もご覧ください。
http://www.lares.dti.ne.jp/~doi-a-md/EPOXYinfo/safetyinfo.html

 引用しない
▲ page top
エポキシコート
天狗芝藤 2009/12/04 13:48:18
エポキシコーティングについて教えてください。
土井さんのカヌーもエポキシコーティングで仕上げているようで
すが
私が今作り始めている杉板の和船をエポキシコートしようと思っ
ています。
新世代木艇工房のエポキシを使おうと思っています。

船底はエポキシコートの上に船底塗料を塗ろうと思います。
エポキシの膜はフナクイムシに抵抗力はあるのでしょうか。

船体内部も床下など水が溜まる可能性のあるところはエポキシコ
ートですが
内側でも人間が触る部分もエポシキコートで特に問題はないので
しょうか。
硬化すればエポキシの毒性は無くなると聞いています。
アマニ油系の浸透性のある、人が触っても無害な防腐剤と
どちらが良いか考えています。

船体外側板はむくの木そのままの感じを残したいのです。
エポキシコートのみで仕上げようかと思っていますが
紫外線で経年変化して劣化したエポキシはどう処理するのでしょ
うか。


 引用しない
▲ page top
「櫓帆走カヌー」をご覧ください
土井 MD 2009/12/04 08:59:55
皆さまに、
 当「GLラボ」では 「ステッチ&グルーでカヌーを造る」ページを掲載してきていますが‥‥
いよいよ特徴ある「櫓帆走」テストのパートにさしかかりました (^^)v

ぜひご覧ください m(_ _)m
       ↓
http://www.lares.dti.ne.jp/~doi-a-md/MD3/MD-3.html

 引用しない
▲ page top
Re: ダグラスさんサバニ ブログ
土井 MD 2009/12/04 01:09:53
天狗芝藤さん、お知らせありがとうございます。

 ダグラスさんの手紙の本文をエキサイト翻訳しました、転載します。

  *********ここから
親愛なる友よ
 私はここ、沖縄で働いている間、このブログにイメージとテキストを掲示している
でしょう。 プロジェクトは1月の終わりに駆けつけます。 時々視線をそれに向けて
ください。
      *****ここまで*****

 皆さまも応援してください (^_^)/


>  
>ダグラスさんから 沖縄で今作っているサバニの建造過程のブロ
>グ案内が来ました。見てあげてください。
>
>Dear Friends,
>
>
>I will be posting images and text to this blog while
>working here in Okinawa. The project runs to the end of
>January. Please give it a look from time to time.
>
>
>http://thesabaniproject.blogspot.com/
>
>
>Sincerely,
>
>
>Douglas Brooks
>
>
>woodbrooks@myfairpoint.net
>
>http://www.douglasbrooksboatbuilding.com
>

 引用しない
▲ page top
ダグラスさんサバニ ブログ
天狗芝藤 2009/11/20 17:18:42
  
ダグラスさんから 沖縄で今作っているサバニの建造過程のブロ
グ案内が来ました。見てあげてください。

Dear Friends,


I will be posting images and text to this blog while
working here in Okinawa. The project runs to the end of
January. Please give it a look from time to time.


http://thesabaniproject.blogspot.com/


Sincerely,


Douglas Brooks


woodbrooks@myfairpoint.net

http://www.douglasbrooksboatbuilding.com


 引用しない
▲ page top
GLラボで、ステッチ&グルー艇を造りました (^_^)
土井 MD 2009/11/14 01:07:16
皆さまに、
 WBBMの画像ニュースで紹介している「櫓漕ぎ&セイリング・カヌー」ですが、
この艇は「GLラボ」が初めて体験したステッチ&グルー工法で造りました。
その体験記を順番に日記風にアップしようと思います。
 まだ途中までですが、ご覧ください (^_^)
  表紙から、またはこちらからご覧になれます。
           ↓
http://www.lares.dti.ne.jp/~doi-a-md/MD3/MD-3.html


 引用しない
▲ page top
WBBM、画像ニュース掲載しました (^_^)/
土井 MD 2009/11/10 01:14:56
>今回は珍しく、2日間暖かくて好天でした(2日目午後すぎからは降雨)
>何よりも、参加艇の質が高かったのが嬉しいことでした。
>近いうちにこのHPで紹介します。
>
 ‥‥と、お約束していたニュース画像をアップしました。

「GLラボ」の表紙からご覧ください m(_ _)m

 ただし、お急ぎの方はこちらからでも (^_^)
            ↓
http://www.lares.dti.ne.jp/~doi-a-md/2009WBBM-6/2009WBBM-6.html



 引用しない
▲ page top
ご盛会の報告
Cookee 2009/11/05 18:16:10
ご盛会の報告を喜んで拝見しています。
>何よりも、参加艇の質が高かったのが嬉しいことでした。
>近いうちにこのHPで紹介します。
楽しみに待っています。
会の当日、土曜当番から外れたので「天心のヨット」の細部を
撮影に出掛けて来ましたよ。多くの画像を撮ってきました
ので閲覧されたい方は、天狗芝藤さんの掲示板をチェックし
てください。
http://9218.teacup.com/tengushiba/bbs?

入魂の思いで撮影したのですが、まだまだ修行が足りないの
で撮り忘れたポイントも多いので、再訪しなけばと思ってい
ます。

ご盛会の報告を楽しみに待っています!

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: WBBM実況中継‥‥中継に感謝します〜〜
土井 MD 2009/11/04 21:52:13
えんやらこさん、
 実況中継と現地でのご支援、ありがとうございました m(_ _)m

 WBBMご参加の皆さま、お疲れさまでした。
今回は珍しく、2日間暖かくて好天でした(2日目午後すぎからは降雨)
何よりも、参加艇の質が高かったのが嬉しいことでした。
近いうちにこのHPで紹介します。

未確認情報ですが、来月号のヨット雑誌に詳しく?掲載されるかも??です。

WBBMは定期的でも定地的な開催でもありません、ですから地元で開催ご希望の方
はぜひお手を挙げて皆さまに呼びかけてください。


 引用しない
▲ page top
訂正: WBBM お世話になりました
Kane-Toku 2009/11/04 00:03:41
えんやらこ様のハンドルネームを間違え大変失礼しました。お詫
びし訂正します。

えんやらこ様、 土井様、参加の皆様、 

Kane-tokuです。

大変お世話になり有難う御座いました。
2日間のWBBM楽しく木造艇ビルダーの方々と交流でき良かったで
す。また宜しくお願いいたします。


 引用しない
▲ page top
WBBM お世話になりました
Kane-Toku 2009/11/03 19:05:10
えんやこらや様、 土井様、参加の皆様、 

Kane-tokuです。

大変お世話になり有難う御座いました。
2日間のWBBM楽しく木造艇ビルダーの方々と交流でき良かったで
す。また宜しくお願いいたします。


 引用しない
▲ page top
WBBM実況中継
えんやらこ 2009/10/31 22:10:57
本日10月31日から愛知県高浜市で第6回WBBMを開催中で
す。
今日は天候にも恵まれて微風の中、存分にセーリングを堪能しま
した。
参加艇は10艇ほど、参加者は13名で、ナイトBBQも10名の
参加で現在も継続中です。
明日も天気が心配ですが、続行する予定ですので、都合のつく方
の参加をお待ちしております。

 引用しない
▲ page top
WBBM行けませんが・・
伊奈 2009/10/30 09:48:11
今回も不参加です。申し訳ありません。

またナハマで新年会かなと・・・

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re^4:今月31日は‥‥もう明後日ですよ(^^;)
土井 MD 2009/10/29 21:39:57
neverland@fukawa さん、こんにちは (^_^)/

 パワーフィンの進捗は如何ですか? デビュー拝見するのが楽しみです。

わたしの櫓漕ぎアウトリガー・カヌーですが‥‥
セイリング仕様も準備できました! ぶっつけ本番で、ちょっと心配、、、(^^;)


 引用しない
▲ page top
Re: Re^3:今月31日は‥‥第6回WBBM です (^_^)/
neverland@fukawa 2009/10/27 08:57:56
つるつる坊主さん mixiの写真見ました。大変な状況ですね。

私は新作の2.5mディンギーにパワーフィン装備で参加します。
まだ、艤装はできていません。今日から突貫工事です。

進水式 試運転 兼 シェークダウンはWBBMで・・・・・
昨年同様トラブル多発か!!

よろしくお願いします。

 引用しない
▲ page top
Re^3:今月31日は‥‥第6回WBBM です (^_^)/
土井 MD 2009/10/26 16:48:23
Kane-Toku さん、つるつる坊主さん  ど??も (^_^)/

Kane-Toku のA-corn の進捗はサイトで拝見しています、
 あと少しで完成ですね、WBBMに間に合わないのは残念ですが、完成が楽しみですね。

つるつる坊主さん、カヤックの損傷は残念です、でもお会いするのを楽しみにしております。

わたしはWBBMに新艇を持ち込もうと、最終作業中です (^^;)
 櫓漕ぎ専用のアウトリガー・カヌーで、進水テストは終わっています。
できれば帆走も可能な状態で皆さまに見ていただきたいと思います。

 当日、天候に恵まれると良いのですが‥‥ちょっと不順ですねぇ。


 引用しない
▲ page top
Re: 今月31日は‥‥第6回WBBM です (^_^)/
つるつる坊主 2009/10/26 11:56:35
ご無沙汰しております
三河のつるです

昨日、カヤック2号艇を損傷させまして
簡易補修で済まそうかと思いましたが
ハル全面改修する事になり
1号艇で参加させていただきます
土曜は、本業が入っているので
夜からの参加になりそうですが、よろしくお願いします

楽しみにしてます


>土井様、皆様ご無沙汰しております、Kane-Tokuです。
>
>WBBM@高浜まで後一週間となりましたが、残念ながら現在製作中の
>Acornは、まだ時間が掛かりそうで持参できません。
>と言うことで、今回もセイリングカヌーで参加します。
>
>また箱根細工調カヤック・カヌービルダーの群馬のHiroさんも、
>最新作のカヤックと横山セイリングカヌー持参で参加され予定で
>す。
>
>近畿・中部・東海地方のビルダーの方々と交流できるのを楽しみ
>にしております。
>
>
>
>
>
>
>
>>皆さま、準備は如何ですか?
>>
>> 表の「GLラボ」のお知らせページから開催地の地図を見られ
>るようになりました
>>ので、ご確認ください。
>>この地図(マピオン)は開催日までのみ有効です、ご承知おきく
>ださい。
>>
>>特別に、ここからでも見られます (^_^)
>> 広域地図
>>http://www.mapion.co.jp/here/all/091002/mapi03227600910020
>12725.html
>>
>> 詳細地図
>>http://www.mapion.co.jp/here/all/091002/mapi02105340910020
>11944.html

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 今月31日は‥‥第6回WBBM です (^_^)/
Kane-Toku 2009/10/25 23:12:52
土井様、皆様ご無沙汰しております、Kane-Tokuです。

WBBM@高浜まで後一週間となりましたが、残念ながら現在製作中の
Acornは、まだ時間が掛かりそうで持参できません。
と言うことで、今回もセイリングカヌーで参加します。

また箱根細工調カヤック・カヌービルダーの群馬のHiroさんも、
最新作のカヤックと横山セイリングカヌー持参で参加され予定で
す。

近畿・中部・東海地方のビルダーの方々と交流できるのを楽しみ
にしております。







>皆さま、準備は如何ですか?
>
> 表の「GLラボ」のお知らせページから開催地の地図を見られ
るようになりました
>ので、ご確認ください。
>この地図(マピオン)は開催日までのみ有効です、ご承知おきく
ださい。
>
>特別に、ここからでも見られます (^_^)
> 広域地図
>http://www.mapion.co.jp/here/all/091002/mapi03227600910020
12725.html
>
> 詳細地図
>http://www.mapion.co.jp/here/all/091002/mapi02105340910020
11944.html

 引用しない
▲ page top
Re: KAZI誌の予告みました
土井 MD 2009/10/08 17:23:00
A級ディンギーの村上さん、こんにちは (^_^)/

 ご無沙汰しています〜〜 m(_ _)m

今月号のKAZI誌にはA級ディンギーの話題が多く載っていますね。
FRP製の艇とか‥‥。

>>「木造自作艇が愛知県に集う・・Wooden Boat Builders Meeting」
>>今年も盛会を祈ります。
>.
 ‥‥現地からの報告では、今朝の台風で街路樹が軒並み倒れて、先ほどまで
停電だったそうです、しかしハーバーは問題なく、開催に差し支えないそうです。

関係各位にはお見舞い申し上げます m(_ _)m


 引用しない
▲ page top
KAZI誌の予告みました
A級ディンギーの村上 2009/10/08 06:26:31
KAZI誌11月号P219見ました。

「木造自作艇が愛知県に集う・・Wooden Boat Builders
Meeting」

今年も盛会を祈ります。

こちらではKAZI誌が書店に並ぶのが7日あたりで、それも1−2
日で消えますから結構レアなんですよ

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 天心の和船ヨット
天狗芝藤 2009/10/05 13:17:44
COOKEEさんこんにちは
マストホールがダガーボードケースの前1尺弱にあるとす
ると縦帆(ガフリグ、ジャンクリグ、マルコニーリグなど)を使
っていたのだろうと私は思います。日本の帆掛け舟、千石船のよ
うな横帆だと もっと後ろにマストが立たないとアビーム以上に
上れないだろうと思われるからです。ただ セールの説明が無い
とブームを使っていたかどうかもわかりませんね。

私が作ろうとしている帆走和船ではマスト位置を二箇所構え
ダガーの前に立てた時はジブ付きガフリグで普通の帆走
ダガーの後ろに立てて帆掛け舟の横帆でクラシックな姿を見せよ
うと考えています。

 引用しない
▲ page top
予選敗退
Cookee 2009/10/04 17:51:27
今日、横浜ベイマリーナで開催された「アクセスディンギー」のレー
スに参加して来ました。「ヨット経験=あり(バラストとして乗っ
ている)」の愚妻をクルーにして参戦しましたが「予選敗退」の結果
となりました。
沖縄では「おっ!ヨー・こんにちは・ヤー」の軽い挨拶を「ハイサイ」で
済ませます。
喜名昌吉の「ハイサイおじさん」で皆さんは、よくご存知でしょう。
今日のクルーを息子に頼めば良かったと公開しています。「ハイサ
イ」は、男言葉でして、女言葉では「ハイタイ(敗退:誤変換してみた
だけ)」です。
別にこれが「予選敗退」の原因ではないのです。「ティラーとジョィ
スティック」の関連が上手く理解出来なかった私のミスです。
スタートだけは「ジャスト・トップ」をしました。
「ジャスト・トップ」じゃないと沖縄の先輩方に大目玉を食らいます
ので....

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 天心の和船ヨット
Cookee 2009/10/04 17:26:40
>マストホールはどのへんにありましたか。
センター(ダガー?)のケースの前端から1尺に満たない位の位置
であった様な気がします。
そうだ!CLRと思われる位置から3尺足らずの場所にホール(ステ
ップ)があることから推測するとリード(CLRとCEの差)を10%とし通
常の帆掛け舟(横帆)の帆を縦帆に改良して使ったと仮定しマスト
の高さを考慮せずに、この艇のブーム長は6尺位であったのでは、と
推測できないでしょうか?

セイルの説明は有りませんでした。
推測です!ブームは「ジョー」で「ラフ」はガラミ(マストに固定する
ラニヤード)なしで「ガフ返し」をする様なセイル・プランでは...

>それともセルフスタンデイングのステイ無しの感じでしょうか
そうですね。ガンネルの上や艇体にはステイをラニヤードでラ
ッシング出来る様なアイやプレート或いはクリートは有りません
でしたので、セルフスタンデイングでしょうね。

沖縄の帆掛けサバニ(フーカキサバニ)もセルフスタンデイングで
すが「マスト・ステップ」は「レーキ」を調整する3個の穴が有ります
ので、土井さんに公開して頂ける様に「画像」を送りたいと思って
います。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 天心の和船ヨット
天狗芝藤 2009/10/03 18:53:02
Cookeeさん こんにちは
マストホールはどのへんにありましたか。
ステーを張るような仕組みでしょうか、それともセルフスタンデ
イングのステイ無しの感じでしょうか。

 引用しない
▲ page top
今月31日は‥‥第6回WBBM です (^_^)/
土井 MD 2009/10/02 01:49:09
皆さま、準備は如何ですか?

 表の「GLラボ」のお知らせページから開催地の地図を見られるようになりました
ので、ご確認ください。
この地図(マピオン)は開催日までのみ有効です、ご承知おきください。

特別に、ここからでも見られます (^_^)
 広域地図
http://www.mapion.co.jp/here/all/091002/mapi0322760091002012725.html

 詳細地図
http://www.mapion.co.jp/here/all/091002/mapi0210534091002011944.html

 引用しない
▲ page top
Re: 天心の和船ヨット
Cookee 2009/09/29 17:31:56
>ps婆羅さんと勘違いされてますよ。
これは失礼しました。
一刻でも早く画像をお届けしたい一心で婆羅様に送信したmailを
転送した次第です。土井様にも同様に転送しました。
私の推測が正しければ「天心の和船ヨット」は本邦で最初の西洋式
帆かけ船でしょうね。

展示物に手を触れるのはよくないと思い「センターボード・ケース」
の上部を覆う板を持ち上げて確認していませんが「ダガーボード」
と思われます。ケースの前後にはバルクヘッドがありデッキ状に
なっていましたのでケースの両舷は「生簀」か「ストレージ」になっ
ていると思われます。艇の重心部ですからバラストの役目をして
いたのではないでしょうか。
「マスト・ホール」の位置と艇長の比率からして「キャット・リグ」で
あったと思いました。

別件になりますが、奄美に「サバニ」を改造した「ヨット」を撮影した
方に「画像使用承諾」をお願いしています。お許しを頂けたら報告
致します。

 引用しない
 編集キー
▲ page top
Re: 天心の和船ヨット
天狗芝藤 2009/09/29 12:40:04
写真ありがとうございました。私のブログでも紹介します。
帆の資料がありましたら参考にさせていただきたいと思います。
芝藤
ps婆羅さんと 勘違いされてますよ。

 引用しない
▲ page top