本日の出来事
管理人の日記です。落書きが増えて困ってます。どうしましょう。
ライトエース延命処置2。
管理人 2005/03/28 10:16:25 @p2117-ipad36sasajima.aichi.ocn.ne.jp
日曜日、ライトエースのフロントブレーキパッドを交換した。
ブレーキを踏むとキーキーいっていたので磨耗センサーがあたっている
と判断、インターネットで格安ブレーキパッド(アケボノブレーキ製)
を5千円で購入しておいたのである。
前輪をジャッキアップし、前輪をはずす。
ブレーキキャリパーのスライドピンをとめているM12のボルトをはず
し、キャリパーをぐるっと回転させるだけでパッドが外れる。
残り厚さ約4MM。まあ、交換時期ですな。
磨耗分だけ出っ張っているブレーキピストンを押し込み、いざパッドを
はめようとして溝の位置が違うのに気づいた。もともとついていた鳴き
防止のバックプレートのつめの位置とあわないのである。
まあ、ブレーキの効きには関係ないので無理やり装着した。
今度は運転席側である。
同様にはずすと・・・。
あれ、部品が足りない。
スライドする部分にはまっているはずの金具が1個ない。
これがないとパッドが遊んでしまう。
落としたのかと思ったのだがどこにもない。
最初からなかったのである。
前々回の車検で交換したときに、業者に部品が無いまま組まれたよう
だ。
プロってこんなもんかねー。
金切りバサミを駆使してトタン板から作った金具を入れ無事完了。
と思ったら、メーター横にあるブレーキ液のキャップから大量に液漏れ
しているのを発見。
ピストンを戻した分が逆流してきたのである。
これをふき取りほんとに終了。
ただし、後日右前輪の締め付けを忘れていたことが発覚した。
おおこわ。

引用しない
 編集キー